江戸川区立南葛西小学校

学校で行っているエコ運動の紹介です。

学校版もったいない運動(エコ活動)の紹介

「学校版もったいない運動」とは?(こちらをクリックすると、江戸川区役所のホームページに移動します)

南葛西小 ecoチャレンジ

★だれもいない教室の電気は消そう!
各学級で声をかけ合い、休み時間や専科の時間には、教室やトイレの電気を消すようにしています。

★紙をリサイクルボックスにいれよう!
各教室にリサイクルボックスを置き、小さな紙の切れ端でも資源として活用できるように取り組んでいます。また、ボックスより出されたリサイクル紙は、ボランティア委員会の児童が清掃時にゴミの分別を呼びかけチェックを行っています。

★給食は残さず感謝して食べよう!
残菜ゼロをめざし、残菜ゼロ週間を設け、残菜がない学級に賞状を贈呈したり、おかわり券を発行するなどの取り組みにより、完食をめざす意識が高まってきています。


ペットボトルキャップ回収運動

日頃より、江戸川区小学校PTA連合協議会エコ・ボトルキャップ回収運動にご協力いただきありがとうございます。一昨年度より回収してまいりましたペットボトルキャップ数が、11月27日現在249740個になりました。これは、約312人分のポリオワクチンに相当する量になります。毎日大勢の子どもたちが、職員室前の回収ボックスに家から持ってきたキャップを入れてくれています。「うわー。たくさん入っているね。また、持ってこよう。」と嬉しい声も聞こえてきます。今後とも、引き続いてご協力よろしくお願いいたします。

○ポリオワクチンは1人分20円⇒20円(キャップ800個)で1人の子どもの命が救えます。

キャップ回収運動1キャップ回収運動2

活動の様子

表示項目はありません。