校長挨拶

 

校長  武 内 広 明

 

本校は、昭和33年4月1日に江戸川区立第三松江小学校として開校しました。周辺には、江戸川区総合文化センター、区役所、中央図書館、グリーンパレスなど、多くの行政・文化施設が点在しています。また、小松川境川親水公園が隣接し、自然環境もとても豊かな地域です。
 平成29年には、新校舎が竣工いたしました。少人数学習室や多目的スペースを配置し、これからの教育形態に適応する様々な工夫を取り入れるとともに、子供たちの様々な活動と交流が生まれる施設環境を確保しています。また、地域開放エリアとして体育館や音楽室、家庭科室を集約し、地域交流の場として活用しやすい施設となっています。さらに、災害時における地域避難施設としての機能を備えるとともに、環境に配慮したエコ・スクールとして各種のエコ機能を採用することで、生きた教材とも言える環境と人に優しい施設となっています。
 そして、平成30年度には開校60周年を迎え、新元号「令和」がスタートしました。伝統ある第三松江小学校の第17代校長として、これからも地域とともに歩み続け、子供たちの笑顔あふれる楽しい学校として、さらなる発展をめざし、努力してまいります。

学校経営案

令和3年度 学校経営案