校長挨拶




〜 今年度の始まりに 〜

校長先生

校長  北山 元久

 

今年度も子ども達が「毎日楽しく元気に通える学校」「保護者・地域の皆様方から信頼される学校」を目指し、教育活動を行っていきます。 それにあたって、大切にしたいことは、第1に子ども達の「命」を守ることです。きめ細かい安全指導、安全な環境づくりに努めていきます。第2にこれからの時代を担う子ども達に「生きる力」を育むことです。子ども達の「将来」という視点に立って役立つ力を考えた時、知識、技能、考え方、コミュニケーション能力、思いやり、健康、体力、くじけない心など様々な力が必要になってきます。それらを育てていきます。第3に子ども達の「和」、保護者・地域の皆さんと学校との「和」、職員の「和」を図ることです。「和」を図ることによって、心が穏やかになり楽しさを容易に感じとることができるようになります。争いや対立の中では楽しさを感じることができません。持っている力も十分に発揮することができません。第4に保護者アンケートを参考にして、28年度末の学校だよりでお示しした「28年度の取り組み」を着実に実行することです。第5に私たち教職員の資質の向上に努めることです。指導力などをアップさせ、より良い指導を子ども達に行っていきます。

学校経営案

平成29年度学校経営方針