教材・課題の引き取り、ありがとうございました。6月1日(月)から分散登校が始ります。6月1日(月)午前Aグループ、午後Bグループ 6月2日(火)午前Cグループ 午後Dグループ 6月3日(水)午前Bグループ 午後Aグループ 6月4日(木)午前Dグループ 午後Cグループ 6月5日(金)午前Aグループ午後Bグループが登校となります。

20ぷんで たべよう

画像1画像2
 1ねんせいの みなさん、 こんにちは。
せんしゅう しょうかいした ただしい しせいは、 いしきして できていますか。 もし わすれてしまったら、 もういちど せんしゅうの がっこうにっきを ふりかえって みましょう。

 さて きょうは、みんなが たのしみにしている きゅうしょく について しょうかいします。
(2年生以上の皆さんも、食事の時間を意識し直してみましょう。)

 きゅうしょくの じかんは、 ながいはりが 7にきたら 「いただきます」。(しゃしん ひだり)
 ながいはりが 11にきたら 「ごちそうさま」 です。(しゃしん みぎ)
 じゅんびや かたづけも じぶんたちで おこないます。
 ごはんを たべるじかんは 20ぷんかん なので、 おうちでも じかんないに たべられるように すこしずつ れんしゅうを してみてください。
 すききらいなく もりもり たべられると もっと いいですね。
 しんでんしょうがっこうの きゅうしょくは とても おいしいので、 たのしみにしていてください。

 きょうも おうちのかたに おでんわを しました。 みなさんが げんきに すごしているようで あんしん しました。
 もうすぐ がっこうが はじまりますね。 みなさんに あえることを せんせいたちは たのしみに しています。
 ひきつづき、 てあらい うがいを しっかりして けんこうに きをつけて くださいね。

【保護者の皆様へ】
 20分で食事を終える練習のほか、給食当番の際の配膳の練習にもチャレンジさせてください。ご飯やみそ汁などを家族の人数分ちょうど良い量でお椀に分けるなど、お手伝いをしながら楽しく練習ができたら良いと思います。ぜひ取り組んでください。

ただしい しせい

画像1画像2画像3
 1ねんせいの みなさん、 こんにちは。
せんしゅう しょうかいした えんぴつの もちかたは、 いしきして できていますか。 もし わすれてしまったら、 もういちど せんしゅうの がっこうにっきを ふりかえって みましょう。

 さて きょうは、 ただしい しせい について しょうかいします。
(2年生以上のみなさんも、自分の座り方を確かめてみてください。)

1 いすに すわるときは、 りょうあしの うらを ゆかに 「ぺったん」と つけます。(しゃしん ひだり)
2 せなかは、 「ぴん」と のばします。(しゃしん まんなか)
3 つくえと おなかの あいだ、 せなかと いすの あいだは、 「ぐうひとつ」ぶん あけます。(しゃしん みぎ)

これで、ただしい しせいが できました。
「あしは ぺったん、 せなかは ぴん。 おなかと せなかは ぐうひとつ。」が、 ただしい しせいが できる あいことばですよ。 となえながら、 じぶんの しせいを たしかめて みましょう。
この しせいのまま、 なんふん すわっていられるか、 ちょうせん してみてください。(がっこうの じゅぎょうは、 45ふんかんですよ。)
おうちで しゅくだいを するときも、 この しせいを いつも いしきしてくださいね。

 きょう おうちのかたに おでんわを しました。 みなさんが げんきに すごしている ようで、 せんせいたちは あんしん しました。 
 でも、あさ おきるじかんや、 よる ねるじかんが おそくなっている ひとが おおい ようですね。 がっこうが はじまったときに こまらないように、 がっこうがあるときと おなじ じかんに おきたり ねたりすることを こころがけましょう。
 ひきつづき、 けんこうに きをつけて すごして くださいね。

えんぴつの ただしいもちかた

画像1画像2画像3
 1ねんせいの みなさん、 こんにちは。
 きょうは えんぴつの ただしい もちかたを しょうかいします。
(2年生以上のみなさんも、自分の鉛筆の持ち方をもう一度確認してみましょう。)

 うえの 3まいの しゃしんの なかに、 まちがった もちかたを している ものが あります。 もう、 わかりますね。

 えんぴつは、 おやゆびと ひとさしゆびと なかゆびの 3ぼんの ゆびで やさしく もちます。 てのひらの なかに たまごが ひとつ はいるくらいに します。(しゃしん ひだり)
 おはしの もちかたと にていますが、 えんぴつは おはしよりも したの ほうを もちます。 けずった すぐ うえを もちましょう。
 えんぴつを もって しんの さきから みたときに、 3ぼんの ゆびが さんかくの かたちに なっていれば ごうかくです。(しゃしん まんなか)
 えんぴつは たてるのではなく、 ななめに たおして もちましょう。(しゃしん みぎ)

 えんぴつを つかうときは、 この もちかたが できているか、 いつも かくにん しましょう。 
 じょうずに もてたら、 たくさん もじや せんを かいてみてくださいね。

 がっこうが はじまったら、 じょうずな もちかたを ぜひ みせてくださいね。 

1ねんせいの みなさんへ

画像1
画像2
画像3
1ねんせいの みなさん。
ごにゅうがく おめでとう ございます。
がっこうが はじまったら、 1くみと 2くみの きょうしつで たのしく すごしましょうね。
それまでの あいだ、 まいにち はやね はやおき を して、 ごはん を たくさん たべて、 げんきに すごしてください。
つぎに がっこうに くる ひ を、 たのしみに まって いて くださいね!
せんせい たちも、 どきどき わくわく しながら、 まっています!

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

HP掲載資料

令和2年度 学校便り

休校中 自主学習