平成29年度 災害時における対応について


 先日の引き渡し訓練では、お忙しい中、ご協力いただきありがとうございました。児童の防災意識の高揚につながりました。
 さて、本校では大地震等の災害が発生した場合、安全確保を最優先として、児童への対応を行います。つきましては、災害時の緊急対応を下記のとおり進めてまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

1 児童の安全確保について


(1)在校中に、震度5強以上の地震が発生した場合
 ・児童は学校で保護し、下校は保護者への引き渡しを原則とします。
(2)在校中に、震度5強未満の地震が発生した場合
 ・状況に応じて、一斉下校となることもあります。その場合は、可能な方法(学校ホームページ、連絡メール)で、連絡してから下校させます。

2 引き渡しの方法について


(1) 災害時児童引き渡しのための資料カードの必要事項を記入し、学校に1部保管しておきます。
(2) 児童の引き渡しは、災害時児童引き渡しのための資料カードに記載されている保護者、または保護者が引き取りを委託した方に行います。
(3) 保護者以外に、責任をもって児童を引き取り保護していただける方がいる場合は、災害時児童引き渡しのための資料カードに、必ず記入してご提出してください。
(4) 災害時児童引き渡しのための資料カードに記載してある保護者以外の方が引き取る場合は、保護者が引き取りを委託した方に身分を証明できる物を持参させるか、児 童本人が、引き渡しを委託した方であることを面識できるようにしておいてください。
(5) 災害発生時は、通信手段の混乱が予想されるとともに、児童の安全確保を優先し教職員が対応するため、電話での問い合わせに対応できませんので、予めご了承ください。
(6)引き渡しのための資料カードは、4月に提出していただいておりますが、訂正等がありましたら、担任にお知らせください。

問い合わせ先


江戸川区立下鎌田東小学校
副校長  小 坂 美 智 子
03(3679)8885