教育目標及び教育目標を達成するための基本方針

教育目標

東京都及び江戸川区の教育目標ならびに地域社会や生徒の実態ををふまえ、人間尊重の精神に基づき、心身ともに健康で、知性と感性及び主体性と創造性を養い、生涯にわたって学習する態度の育成とこれらの具現化を目指して本校の教育目標を設定した。

  ・進んで学ぶ生徒
  ・心の豊かな生徒
  ・健康でたくましい生徒

280825 .JPG

教育目標を達成するための基本方針 〜「未来社会の担い手を育てる心の学び舎」〜

  • 学校の教育目標を受けて心豊かな人間性を養い、松江第二中学校の生徒として、また地域の一員としての自覚と誇りをもたせる指導を推進する。
  • 生徒自らが課題を発見し、解決する授業や諸活動を通し、学校・家庭において主体的に学習活動に取り組み、社会に参加する態度を養う。
  • 様々な行事を通して、学級・学年・学校への帰属意識をもたせるとともに、他人との望ましい人間関係の確立を目指し、人権尊重の教育を推進する。
  • 日常の係活動や委員会活動、各行事における活動を通して、社会性を育て社会貢献の精神を育成する。
  • 特別な支援を必要とする生徒に対して、特別支援学校との連携を深め巡回相談を実施するなど、計画的に一人一人の指導に役立てる組織的な取り組みを行う。
  • スクールカウンセラーと連携し、教育相談の充実を図るとともに、教員のカウンセリング能力の向上を図る。
  • 食育の推進や、安全に関する指導の充実を図り、健全な心身を育成する。
  • 「言語能力の育成」のため、全教育活動における言語活動の充実を図る。
  • 体力の向上のため、行事、特別活動においても運動に取り組むプログラムを実施する。
  • 防犯、防災、安全教育を通して、自分たちの身を守る意識を高めるとともに生徒の規範意識や自立心を育成する。
  • 円滑な学校運営並びに開かれた学校づくりを目指し、学校評議員制度の活用、保護者や地域の方々の意見や評価の公表、本校の特色ある教育活動の情報発信に取り組む。

特色ある教育活動 〜「挨拶いきいき 歌声さわやか 松江二中♪」〜

  • 体育祭、文化祭等の学校行事を通し、何事に対しても一生懸命に取り組む姿勢「松二魂」を培い、学級又は学年、学校全体で協力することの大切さを体験させる。
  • 学校内外での「あいさつ」を励行し、あいさつが響き渡る学校にする。
  • 心の豊かな生徒の育成を目指し、学級・学年・全校の合唱指導を推進する。
  • 言語能力の向上、読書活動の推進のために、朝学習で読書に取り組むとともに、「名文筆写」、コラムを読んでの「テーマ決め」を実施、また朝礼講話のまとめ等をおこなう。
  • 養護教諭と連携した「健康」や栄養士と連携した「食育」の指導を行い、「健康」や「食」への指導を充実させる。
0527