学校応援団の紹介



江戸川区では学校・家庭・地域が、教育・協働で、子どもたちの豊かな「育ち」と確かな「学び」をめざすとともにその中核と成る学校の教育活動を支援する連携体制づくりを進めるために学校応援団を推進しています。本校でもこの主旨にのっとり、子どもたちのために皆様にお力添えをいただきたいと願っています。


主な活動内容

本校では、1:美術の授業の「陶芸」、2:学校図書館の整備、3:家庭科の授業、4学校行事などのお手伝いをお願いして、生徒の健やかな成長のために、お力添えをいただいております。  学校応援団の活動を活発にするには、人材の確保がなによりも重要となります。そこで、 紹介した活動の中で、お手伝いをしていただける方を募集いたしますので、ぜひ副校長まで連絡を頂ければ幸いです。

美術(陶芸)
陶芸に詳しい「応援団」の先生に、ちょっとしたことでも聞くことができました。生徒にとってはやる気の持続と、さらによりよい作品をめざすための技能が身につき、制作された作品のできが向上しました。


図書
現在応援団の方と具体的なボランティア活動の内容を検討中です。昨年度は主に図書室の環境整備を行いました。利用者が増え、活用しやすい図書館を運営していきます。
 
 

連絡先: 南葛西第二中学校 副校長 桑原 利治
電 話 : 3 8 7 8 − 3 6 5 1


応援団より

活動の様子

表示項目はありません。