校長挨拶

☆全校で「思いやりのある子」の育成に努めます!
・あいさつを励行し、場にあった言葉遣い、決まりを守るなどの活動を通して、思いやりのある子を育て、規範意識を育てます。(ひがこまスタイル)
・「東小松川小学校いじめ防止基本方針」に基づき、過程と密接に連携していじめの予防と早期発見に努め、スクールカウンセラーによる5・6年児童の個人面談を推進します。不登校の根絶を目指します。
☆「主体的・対話的で深い学び」ができるよう課題解決型の授業改善を図ります!
・各教科の知識とそれを活用する言語・数理・情報の技能の育成を図り、問題や課題を読みとり、把握し、判断し、進んで解決する力を育て学力の向上を目指します。
・算数指導の改善のため、「東京方式習熟度別指導ガイドライン」を実施し、「東京ベーシック・ドリル」による基礎的基本的事項の確実な定着を図ります。「チャレンジ問題」等、発展的な学習指導に力を入れます。
☆読書科の取り組みを推進し、学校図書館の改善に努めます!
・学校応援団の図書ボランティアと協力し、学校図書館を一層使いやすく改善します。
・「読書科」の完全実施と読書活動の充実、本好きの子供、本で考える子供を育てます。
☆特別支援教育を推進します!
・特別支援教育の充実を目指し、エンカレッジ・ルームを整備し活用します。
・鹿本学園や白鷺特別支援学校との交流を推進します。
☆じょうぶな心と体を育み、体力の向上を目指します!
・栄養教諭の指導の下、安全で安心な食材によるバラエティあふれる調理を実現し、食育指導の一層の推進を図ります。
・ウッキウキタイムを設定し、体を動かす機会を増やします。
・長縄、持久走を通して、持久力の増進を目指します。
☆命と暮らしを守る防災教育を推進します!
・町会組織と協力して避難所開設運営協議会を設立し、地震や津波などの災害に対する能動的な防災教育を行います。

経営計画

ひがこまスタイル

登校.gif