本校の沿革

昭和45年  
 4月 5日 篠崎小学校の分校として開校
昭和46年  
 4月 1日 江戸川区立篠崎第三小学校開校(旧篠崎中学校の校地に移転)
  初代校長 河野暢夫校長 着任  25学級(891名)
 9月25日 校章図案募集・決定
11月15日 校旗の制定
昭和47年  
 3月15日 校歌の制定
 4月10日 増築工事完成(12教室増築)
 8月31日 木造校舎撤去
昭和50年  
 4月 1日 二代校長 五十嵐政雄校長 着任
  心障学級併設 「はこべ学級」と命名
 4月 4日 増築工事完成(6教室、図書室、視聴覚室)
昭和53年  
 4月 1日 三代校長 小河 一久校長着任
昭和55年  
11月20日 開校十周年記念式典・祝賀会挙行
昭和56年  
 4月 1日 四代校長 桑田芳樹校長 着任
昭和59年  
 4月 1日 五代校長 松澤秀俊校長 着任
昭和60年  
 8月31日 図書室床張替・和室・調理室工事完了
11月 4日 体育館床張替 内外塗装工事完了
昭和62年  
 2月 5日 音楽室床張替
 4月 1日 六代校長 沖山重次校長 着任
昭和63年  
 3月19日 禽舎新設工事完了
12月20日 正門改修工事完了
平成元年  
 9月10日 校舎内耐震工事完了
 9月16日 東門ブロック塀改修工事
平成2年  
 4月 1日 七代校長 宮内 義男校長 着任
11月20日 開校二十周年記念式典・祝賀会挙行
平成5年  
 4月 1日 八代校長 松隈常晃校長 着任
 4月 江戸川区教育研究推進奨励校(算数)
平成6年  
 2月28日 渡り廊下改修工事完了
 4月 江戸川区教育研究奨励校(生活・社会)
平成7年  
 2月28日 焼成小屋新築工事完了
平成8年  
 6月21日 プールろ過器取り換え工事完了
平成9年  
 4月 1日 九代校長 堀 正夫校長 着任
 4月30日 篠崎第三小学校教育相談室(学習相談)新設工事完了
11月 1日 パソコン教室設置工事完了
平成10年  
 3月10日 家庭科室改修工事完了
平成12年  
 4月 1日 十代校長 代田友康校長着任
  教育研究所教育相談室篠崎分室開設
平成13年  
 4月 1日 学区域の変更(東篠崎2丁目3番、南篠崎5丁目1番から13番を加える)
平成14年  
 4月 体育館改修工事開始
平成15年  
 3月 新体育館完成
平成16年  
 3月 理科室改修工事完了
 4月 1日 十一代校長 片柳文男校長 着任
 9月 南側トイレ改修工事完了
平成17年  
 8月 学習相談室移動
平成19年  
 4月 1日 十二代校長  長博校長  着任
平成20年  
 7月 プール改修工事完了
平成21年  
 9月 新館トイレ改修工事完了
平成22年  
 8月 校舎外壁塗装工事完了
平成23年  
 4月 1日 十三代校長  細木 隆校長 着任
 9月 校舎耐震・塗装工事完了
11月 開校四十周年記念式典・祝賀会挙行
平成24年  
 9月26日 学校施設改築説明会開催
平成26年  
 4月1日 十四代校長  有谷 敏行校長 着任  
 7月20日 改築工事着工
平成27年  
 12月8日 平成27年度江戸川区教育課題実践発表校(国語)
平成28年  
平成29年  
4月1日 新校舎にて生活開始