本校の沿革

松江第四中学校は昭和31年3月24日に松江第三中学校の分校として発足し、昭和32年4月1日に独立校として開校しました。
 今年で開校60年目を迎え、保護者及び地域の皆様のご支援のもとに、よき伝統を築き、それを受け継いできました。卒業生の数も約14,500名を数え、立派な社会人として活躍しています。

日付 出来事
昭和32年4月1日 江戸川区立松江第四中学校として開校
桐山 博 初代校長に就任
昭和37年2月22日 都研究協力校として数学科研究発表会開催
昭和41年4月1日 佐々木 武雄 2代校長に就任
昭和42年6月17日 開校10周年記念式典
昭和42年11月20日 区研究協力校として数学科研究発表会開催
昭和46年2月26日 区研究協力校として国語科研究発表会開催
昭和47年4月1日 箱島 勝 3代校長に就任
昭和48年5月14日 第一期改築鉄筋校舎竣工
昭和51年4月1日 木村 4代校長に就任
昭和52年5月20日 開校20周年記念式典
昭和58年2月17日 区教委生活指導特別研究奨励校として研究発表会開催
昭和58年4月1日 奥村 敏雄 5代校長に就任
昭和62年3月11日 体育館落成式典
昭和62年6月17日 開校30周年記念式典
平成元年4月1日 高野 敏郎 6代校長に就任
平成3年11月30日 パソコン室竣工
平成4年4月1日 石井 信雄 7代校長に就任
平成6年8月5日 プール改修
平成7年4月1日 谷川 博俊 8代校長に就任
平成9年6月21日 開校40周年記念式典
平成9年11月18日 区教育研究校(道徳)研究発表会
平成10年4月1日 清水 健美 9代校長に就任
平成12年9月17日 耐震補強工事完成
平成14年1月27日 防火扉改修工事完成
平成15年4月1日 加藤 良則 10代校長に就任
平成16年4月26日 区教委教育課題実践推進校(心の教育「朝読書」)
平成16年7月14日 学校いきいき活動プラン校(読み聞かせ)
平成17年4月1日 少人数制授業(数学)全学年導入
平成18年4月1日 少人数制授業(数学・英語)全学年導入
平成19年4月1日 臼井 寛猛 11代校長に就任
平成19年4月1日 少人数制授業(数学・英語)2,3年生導入
平成19年7月3日 学校いきいき活動プラン校「草花の栽培を通した豊かな心の育成」
平成19年10月16日 開校50周年記念式典・祝賀会挙行
平成21年4月1日 細川 正一郎 12代校長に就任
平成22年度,23年度 総務省消防庁地域防災スクールモデル校指定
平成24年4月1日 岡島 まどか 13代校長に就任
平成27年4月1日 森 美智子 14代校長に就任
平成28年2月5日 都言語能力向上拠点校 研究発表会