= どの子も育つ・・・『江戸川区で一番信頼される中学校』を目指します。 =

岩五の給食 11月15日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、「TOKYO2020〜オリ・パラ〜」献立です。
 今回は「ケニア」をテーマにしました。
 メニューは、

 ケニア風ピラフ
 ンゴンベスープ
 マンダジ
 牛乳
     です。


 ケニア風ピラフとンゴンベスープは、ケニア大使館のレシピや、他校のレシピを参考にして作らせていただきました。(日本人がたべやすそうな味付けになっています。)
 ケニアは、とうもろこしの粉や豆を使った料理が多い特徴があるそうです。(全体的に、でん粉などの炭水化物が多い料理が多いそうです)
 そのため、今回のピラフにもスープにもたくさん豆を加えました。
 マンダジは、学校の図書館にある「世界のお菓子のレシピ集」に載っていたものです。
 三角形の揚げパンのような料理で、本によるとケニアでは主食としても、デザートとしても、いろいろな場面で食べられているそうです。また、ケニアでは砂糖の値段が高いので、あまり使われず、甘みは少ないそうですが、今回はデザートとして出すのでやや甘めに作りました。


〇彩り
 今回の給食を盛り付けていると、
 「全体的に赤っぽくなってしまったな・・・」
 としみじみ感じました。 
 実は献立を立てているときから悩んでいました。
 
 最初、ケニアを代表する食べ物「ウガリ」を出そうと考えました。
 ウガリはトウモロコシの粉などをお湯で練って作り、日本のご飯のような感覚で食べる料理らしく、ご飯と同じ白い色なのでどうかな?と思いました。試しに個人的に作ってみましたが、あまり日本人にはなじみのない味で、生徒は果たして食べてくれるか?と感じ、別の料理を探しました。
 他校で実施されたケニア料理も調べましたが、やはり全体的に赤っぽくなってしまうようで(私の調べ方が悪いだけかもしれませんが)、これはこういう食文化なのだと割り切って作るしかないと感じ、献立をたてました。

 次回、ケニア料理を作るときは、もっと彩りに注意して献立を作成したいです。その日のために、日々勉強を積み重ねていきたいと思います。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ

提出書類

学校便り

HP掲載資料

学校給食

学校保健