いつも にこにこ 二小松の子
TOP

給食委員会で献立作りに挑戦5〜2月20日(水)〜

【今日のこんだて】
・とりにくぐざいたっぷりうどん
・ぎゅうにゅう
・じゃがいもとベーコンいため
・なのはなサラダ
・くだものもりあわせ(はるみ・いちご・りんご)

給食委員会の児童がたてた献立 第五弾!

たのしい給食より
「今回の給食のこんだては、給食委員会が考えました。使う食材を工夫したり、栄養バランスのことを考えたりして一生懸命こんだてを作りました。今日のサラダは2月の旬の菜の花を使って作りました。菜の花には体の調子を整えるビタミンが入っており、健康に良いです。今日も残さず味わっていただきましょう。」
画像1 画像1
画像2 画像2

じゃがいもとベーコンいための話

 給食委員の5年生が考えてくれたオリジナルの料理です。給食のような大量調理では実はむずかしいこの料理。給食室ではおいしくできるようにと工程を考えて挑みました。

 1.じゃがいもは同じ大きさになるように拍子切りにします。炒めものを上手に仕上げるこつは、食材の大きさをそろえて切ること!
 2.じゃがいもは釜で一度蒸して6〜7割火を通してから、油でさっと揚げました。
 3.ベーコンはオーブンでかりっと焼きます。
 4.仕上げに釜で合わせて炒め、味つけをしたら完成!

 この日のじゃがいもとベーコンいための残食は0!
 1つ1つの調理をていねいに行う大切さを改めて感じた一日でした。

 3月に登場した給食委員会の児童がたてた献立は【3月の給食】の中で紹介します!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子供たちが続けてくれたこと〜エレベーターの前で〜

 各学級でもキラリと光る姿が見られました。
 二小松では給食時間が終わると、給食室へつながるエレベーターの前まで、給食当番さんたちがワゴンを運びます。
 そのエレベーターの前で1年生は、
 「ごちそうさまでした!」
 「おいしかったです!」
 「また作ってください!」
 と大きな声で毎日伝えてくれていました。

 しっかり給食室まで声が届いていましたよ。
 ありがとう!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子供たちが続けてくれたこと〜食缶アート1〜

 ある学級からかえってくるくだものの食缶をあけると…、そこにはアートが!
 いつしか『食缶アート』と名がつき、食缶のふたにはテーマを、時には給食の感想まで書いて給食室に返してくれました。
 その完成度たるや!すごいなぁといつも驚かされました。何よりくだものもきれいに食べて返そうという姿勢がすばらしいです。

↓(テーマ)タンポポ・季節はずれのクリスマスツリー・花火
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子供たちが続けてくれたこと〜食缶アート2〜

↓(テーマ)鳥・え、食べてないのー?・マーガレット 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

子供たちが続けてくれたこと〜食缶アート3〜

 2月のくだものがでたある日。
 この日は少人数算数の先生が補教に入ってくださり、給食時間を過ごしていました。
 「一生懸命作ってましたよ〜。」と先生に聞き、見に行った食缶には…。
画像1 画像1
画像2 画像2

子供たちが続けてくれたこと〜食缶アート4〜

 少しもどって、秋の味覚さんま登場!
 魚もきれいに食べられた証が食缶にありました。
 その同じ階のある学級の食缶にお手紙がはってありました。
 その中には…。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月 1日(金)の給食

【今日のこんだて】
・ちゅうかどん
・ぎゅうにゅう
・チンゲンサイのスープ
・とうにゅうかんてん おうとうソース

 給食室も今年度の集大成!3月の給食を紹介します。
 
 夏に新しくステンレスの大きな釜が給食室に入りました。そのおかげでくだもののソースの色をそこなわずきれいに仕上げられるようになりました。
 今日はみかんもかくし味に入っている黄桃のソースです。豆乳で作った寒天にソースをかけていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月 4日(月)〜給食委員会で献立作りに挑戦6〜

【今日のこんだて】
・カレーライス
・ぎゅうにゅう
・わかめのスープ
・たんさんかんてんゼリー

給食委員会の児童がたてた献立 第六弾!

たのしい給食より
「今日はみんなが好きなカレーライスとたんさんかんてんゼリーです。今年度最後、6年生にとっては最後の小学校のカレーライスです。人気があるたんさんかんてんゼリーをデザートにしてみました。味わっていただきましょう。」
画像1 画像1
画像2 画像2

カレーライスの話

 給食のカレーライスがおいしい理由。たくさんありますが、1つに手作りのルウがあります。小麦粉と油とバターを釜にいれて、時間と火加減を調節しながら作り上げるルウは調理員さんの技が光る調理です。今日はカレーライスに合うように、ブラウンルウを作りました。
 火加減が強いとこげてしまいますが、それを恐れて弱火のままだととろみはつかずサラサラになりルウは失敗してしまうと言われています。
 様子を見ながら、こがさないように根気強くかき混ぜ続け、給食のカレーライスのルウはできあがります。
 今日もおいしいカレーが完成しました!

↓今日は30分で完成!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月 5日(火)の給食

【今日のこんだて】
・わかめごはん
・ぎゅうにゅう
・にらたま
・きゅうりとツナのすのもの
・にゅめんじる
・でこぽん

 今日のみかんはでこぽんという品種です。
 ヘタの部分がとびでているでこぽんには、見た目以外にもいくつか特徴があります。

 ・皮がむきやすい
 ・酸味が少なく、甘味が強い

 みかんの品種の中には、今年度まだ食べていないこれから旬をむかえるものもあります。見た目、香り、味…。味わって、それぞれの品種の良さを見つけられると良いですね。
画像1 画像1 画像2 画像2

3月 6日(水)〜給食委員会で献立作りに挑戦7〜

【今日のこんだて】
・ガーリックソフトフランス
・めんたいソフトフランス
・ぎゅうにゅう
・ミネステローネ
・フルーツポンチ

給食委員会の児童がたてた献立 第七弾!

たのしい給食より
「今日は2つの味が楽しめるパンです。なかなか給食に出ないめんたいソフトフランス!1つはよくかむと、うま味が出るソフトフランスと明たいこの組み合わせです。もう1つはガーリック味。いつもガーリックトーストといえば、食パンですが、今日はソフトフランスにしてもらいました。香ばしい香りがする、とてもおいしいパンです。今日の給食も残さずに味わっていただきましょう。」
画像1 画像1

ガーリックソフトフランスとめんたいソフトフランスの話

 ソフトフランスパンをたてに2つに切って、それぞれのパンにソースをぬって焼きました。二小松みんなで820人。なので給食室でソースをぬったパンは1640こあったわけですが、1つ1つていねいに作り、食缶につめられたパンを見てありがたいなぁと思いました。
 ガーリック味にはバジルを、めんたいこ味にはきざみのりをふり、見た目や風味にも工夫がされたガーリックソフトフランスとめんたいソフトフランスはたくさんの人から「また食べたいなぁ〜。」と良い感想をもらえました。これからも二小松の給食にで続ける人気メニューになりそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2

3月 7日(木)の給食

【今日のこんだて】
・むぎごはん てづくりなめたけ
・ぎゅうにゅう
・さばのみそに
・いそべあえ
・こまつなとねぎのみそしる
・タロッコオレンジ

 今日のくだものはタロッコオレンジです。
 2学期から、いろいろな品種のみかんが登場してきましたが、今日は海外編です。
 ヨーロッパという地域には、中の果肉に赤い色があるブラットオレンジとよばれるみかんがあります。そのブラットオレンジにもいくつか種類があり、そのうちの1つにタロッコオレンジです。
 ブラットオレンジの中では最もあま味があり、色はほんのり赤むらさき色の部分があるという特徴があります。
 そんなタロッコオレンジは、数はまだ少ないですが、日本でも作られています。今日は愛媛県で育ったものが届きました。どんな味わいがあるのでしょう。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

3月 8日(金)の給食

【今日のこんだて】
・マーボーどん
・ぎゅうにゅう
・ちゅうかスープ
・はりはりサラダ
・はるか

 今日のどんぶりはマーボー丼です。中国の四川省とよばれる地域で生まれたマーボーどうふをごはんにかけていただきます。
 四川省という地域は山に囲まれた盆地です。新鮮な魚や貝が手に入りにくかったこの地域には、香辛料や薬味をつかって味つけする料理法が発達しました。特に辛味になるトウバンジャンは、日本のみそのようなもので、四川料理にはなくてはならない調味料です。
 今日は辛味もおいしさになるようなマーボー丼を目指しました。

 ↓みかんの品種ははるか。おしりの部分(果頂部)にリング状のくぼみがあるなんだかかわいらしいみかんです。
画像1 画像1 画像2 画像2

3月11日(月)の給食

【今日のこんだて】
・てまきずし
・ぎゅうにゅう
・じゃがいものみそしる
・ごもくまめ

 今日の主食は1学期に6年4組 担任の先生にリクエストもらい、ついに誕生したてまきずしです。
 『てまきずしの具は、たまご・いか・ハム・きゅうりの4種類です。のりも4枚あります。ごはんを4つにわけてのりにごはんと具をのせて、まいて食べてみましょう。』と給食のお手紙で伝えましたが、そこは子供たちそれぞれのアイデアが生きるところ。
 具を2種類まいてみたり、のりや具を使って自作のおすしを作ってみたりと、思い思いに楽しい時間を過ごしているようでした。
 
 ↓1年生も上手にてまきずしを作って食べられました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月12日(火)の給食

【今日のこんだて】
・こぎつねごはん
・ぎゅうにゅう
・はたはたのからあげ
・きゅうりのあえもの
・ふわふわとうふじる

 今日の主菜ははたはたのからあげです。
 骨ごと食べられる小魚には、カルシウムという栄養がたくさん入っているので給食ではとても大切にしています。骨まで食べやすいように、でもぱさぱさにならないように、じっくり揚げました。
 とはいえ、骨までよくかんで食べなくてはならない小魚はどちらかというと子供たちが苦手とする食材です。そんなはたはたのからあげが登場した今日は1年生の教室にいましたが、給食を食べながら「さかなのおかわりじゃんけんはまだかなぁ。」とぽつりつぶやいている子がいました。一年間で食べたいなと思える食材になってきているのかなと嬉しく思いました。
画像1 画像1 画像2 画像2

3月13日(水)〜給食委員会で献立作りに挑戦8〜

【今日のこんだて】
・チャーシューめん
・ぎゅうにゅう
・ゆでやさい
・オレンジケーキ

給食委員会の児童がたてた献立 第八弾!

たのしい給食より
「今日のメニューは私達給食委員会が考えました。大きいお皿に入っているチャーシューとゆでやさいを小さいお皿に入れて食べて下さい。チャーシューめんはえいようたっぷりのやさいとみんなが好きなチャーシューが入っています。みんなが好きなオレンジケーキも入っています。今日も残さずよくかんで味わって食べましょう。」  
画像1 画像1
画像2 画像2

今日はラーメン屋さん!

 今日は朝から良い香りがしていました。ラーメンにのせるチャーシュー作りに挑戦です。しょうゆ・紹興酒・ねぎ・しょうがといっしょにことこと煮て作った手作りのチャーシューは、厚く切りましたが、やわらかく味がしみこみおいしく仕上がりました。

↓チャーシューの煮汁はラーメンの汁に使い、こくのあるスープが完成しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月14日(木)の給食

【今日のこんだて】
・ごましおごはん
・ぎゅうにゅう
・かつおのみそがらめ
・えいようMAXあえ
・ごもくじる

 今日の副菜は11月の給食に登場したえいようMAXあえです。
 小松菜とほうれんそうが入っていて、レモン風味のドレッシングで味つけした和えものです。小松菜とほうれんそうを同じ料理に使うことは少ないですが、一緒に食べるとなかなかおいしい!おすすめの料理です。そして、なんだか力がわいてくる栄養MAX和えです。

↓この日、5年生4クラスのごはんの食缶は完食!給食後の食缶を見て、6年生となるみんなに頼もしさを感じました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31