校長挨拶

校長挨拶画像(花)

子どもたちに自信・感動・夢を

学校長 岡田 盛雄

皆様、こんにちは。 ようこそ、西小松川小学校のホームページへ。

子供たちは未来を担う宝、西小松川小学校は宝石あふれる玉手箱です。子供たち一人一人の今持てる力を伸ばし、秘められた可能性を開花させ、学校に行ってよかったと「行きがい」を感じさせたいと思います。 本校の目指す教育は、子供たちに「自信・感動・夢」を育むこと。 舞台は学校、主人公は子供たちです。 私たち教職員一同は、子供たちの夢の実現をサポートします。

★☆自信を育む★☆

子供たちには、多くの可能性と伸びようとする力があります。 一人一人に合った目標を設定し、一つ一つクリアしていくことで達成感を味わわせ、「やればできる」という自信を育みます。 また各種大会やコンクールに積極的に参加し、賞賛の機会と場を数多く設定します。 算数のコース別少人数授業(3〜6年)やマーチング(6年)は、本校教育活動の特色であり、子供たちの自信を育む源となっています。

★☆感動を育む★☆

子供たちにやる気を起こさせる原動力は、心を揺さぶる感動です。 雄大な自然や美しい芸術など感動体験を多く与え、理想や目標にまっすぐに進むパワーをチャージします。 4泊5日の入広瀬セカンドスクール(6年)、2泊3日の日光林間学校(5年)は、豊かな自然体験プログラムです。 また秋には、学芸会・展覧会・音楽会を3年1サイクルで実施し、豊かな情操を育んでいます。

★☆夢を育む★☆

人生の先輩やその道の専門家を指導者として、一つのことに精進する信念と生き方を学びます。 大きな夢の実現に繋がる、日々の小さな努力を教えます。 伝統工芸染め物体験(3年)、幼稚園・保育園との交流(2年)高齢者施設体験(4年)を、社会科や「総合的な学習の時間」を通して実施し、地域を愛する子どもを育てます。

どうぞ皆様、本校の教育活動に、ご協力とご支援をよろしくお願いします。


学校経営計画

H29 西小松川小学校学校経営計画