= どの子も育つ・・・『江戸川区で一番信頼される中学校』を目指します。 =

岩五の給食 11月15日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、「TOKYO2020〜オリ・パラ〜」献立です。
 今回は「ケニア」をテーマにしました。
 メニューは、

 ケニア風ピラフ
 ンゴンベスープ
 マンダジ
 牛乳
     です。


 ケニア風ピラフとンゴンベスープは、ケニア大使館のレシピや、他校のレシピを参考にして作らせていただきました。(日本人がたべやすそうな味付けになっています。)
 ケニアは、とうもろこしの粉や豆を使った料理が多い特徴があるそうです。(全体的に、でん粉などの炭水化物が多い料理が多いそうです)
 そのため、今回のピラフにもスープにもたくさん豆を加えました。
 マンダジは、学校の図書館にある「世界のお菓子のレシピ集」に載っていたものです。
 三角形の揚げパンのような料理で、本によるとケニアでは主食としても、デザートとしても、いろいろな場面で食べられているそうです。また、ケニアでは砂糖の値段が高いので、あまり使われず、甘みは少ないそうですが、今回はデザートとして出すのでやや甘めに作りました。


〇彩り
 今回の給食を盛り付けていると、
 「全体的に赤っぽくなってしまったな・・・」
 としみじみ感じました。 
 実は献立を立てているときから悩んでいました。
 
 最初、ケニアを代表する食べ物「ウガリ」を出そうと考えました。
 ウガリはトウモロコシの粉などをお湯で練って作り、日本のご飯のような感覚で食べる料理らしく、ご飯と同じ白い色なのでどうかな?と思いました。試しに個人的に作ってみましたが、あまり日本人にはなじみのない味で、生徒は果たして食べてくれるか?と感じ、別の料理を探しました。
 他校で実施されたケニア料理も調べましたが、やはり全体的に赤っぽくなってしまうようで(私の調べ方が悪いだけかもしれませんが)、これはこういう食文化なのだと割り切って作るしかないと感じ、献立をたてました。

 次回、ケニア料理を作るときは、もっと彩りに注意して献立を作成したいです。その日のために、日々勉強を積み重ねていきたいと思います。

岩五の給食 9月14日(水)

画像1 画像1
〇今日の給食
 今日の給食は、

 麦ご飯
 魚のにんにく味噌焼き
 野菜のピリ辛
 吉野汁
 りんご
 牛乳
    です。


 魚のにんにく味噌焼きは、にんにくたっぷりの味噌で下味をつけているので、スタミナ満点です。
 白いご飯との相性も良く、ご飯がすすみます。

 吉野汁は、とろみのついた汁物です。
 少量ですが、うどんがはいっています。
 だからか、汁物なのに残菜率が1.4%と、非常に少なかったです。
 一部の生徒からは、
 「ご飯とうどん?炭水化物 炭水化物ですね」
 と言われてしまいました。
 でも、白玉汁の時や、ご飯と白玉ポンチの時は特に何も言われないのですが・・・。不思議です。それだけ中学生はエネルギー量が必要だということを生徒には説明しました。

岩五の給食 11月13日(火)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日の給食は、

 手作りプルコギパン
 トックスープ
 フルーツヨーグルト
 牛乳
    です。


 今日の給食は、生徒から大好評でした。
 残菜率も、全校合わせて1.7%でした。
 特に手作りプルコギパンは残菜率0.5%と、ほぼ0でした。
 「パンがおいしかった」
 「パンがふわふわしてやわらかくておいしかった!」
 「今日のパンめっちゃおいしかったです!」
 「今日は組み合わせが最高でした」
 といううれしい感想が生徒からあがりました。

 

 また、今回は給食室でめずらしい光景が見られました。
 野菜などは給食室で皮をむいたり、ヘタをとったりするので、残菜ではないですが、ごみが出ます。普段は皮やヘタなどと生徒の残菜を合わせると、ごみ箱2個分の量になります。しかし、今回は残菜が少なかったので、ごみ箱1個でも余裕の量だったようです。
 調理員さんもこんなにごみが出ないのは見たことがない!と驚き、喜んでいました。
 
画像2 画像2

岩五の給食 11月12日(月)

画像1 画像1
〇今日の

 今日の給食は、
 親子丼
 大根のみそ汁
 いがぐり君
 牛乳
     です。



 月曜日は給食当番が変わり、生徒の体も休日モードで、手早く作業ができないこともあるので、盛り付けやすく、短時間で食べられる丼ものにしました。
 そのためか、今日の残菜も少なかったです。


 いがぐり君は、秋の定番給食メニューです。
 スイートポテトを丸く成型し、表面にそうめんを砕いた衣をつけて揚げます。
 見た目がいがぐりに見えるので、「いがぐりポテト」や「いがぐり君」などの名前で、給食ではよく出されます。
 生徒も大好きな料理なので、残菜も少なく、
 「デザートおいしかたです」
 「ポテトまた食べたい」
 と好評でした。
画像2 画像2

岩五の給食 11月9日(金)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、福島県の郷土食をテーマに作りました。
 メニューは、

 麦ご飯
 さんまのポテト包み
 引き菜もち
 こづゆ
 牛乳
     です。


 さんまは、福島県小名浜で有名な食材です。
 今回はポテトとにニンジン、トマトピューレと一緒にホイルに包んだ料理にしました。
 生徒からは
 「見た目がきれい」
 と喜ばれました。
 「さんまとポテトが意外と合うんですね!」
 とも言っていました。


 引き菜もちは、福島県北部の郷土食です。
 主に正月料理として食べられているそうです。
 

 こづゆは、福島県を代表する郷土食です。
 普段の汁物はかつおだしを使っていますが、今回は昆布とほたて貝柱でだしをとりました。
 生徒はいつもと違うだしの味に違和感を感じたのか、
 「今日のおつゆは生臭い・・・」
 「なんかいつものと違う・・・」
 という感想がありました。
 大人の方は、ほたてと昆布のだしがよく出ていておいしいという意見でしたが・・・。
 ほたて貝柱は値段が高いので、しっかりと味わって生徒には食べてもらいたかったですが、どうやら生徒にはほたてのだしのおいしさはなかなか伝わらなかったようです。

岩五の給食 11月8日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、

 フレンチトースト
 チリコンカン
 コーンとひじきのサラダ
 牛乳
     です。


 「先生、今日はおいしい給食ばかりじゃないですか!」
 「おいしそう!絶対おいしいよ!」
 と、生徒は食べる前からわくわくしていました。(今日「は」おいしいではなく、今日「も」おいしい給食ですが・・・)
 

 フレンチトーストは、生徒から
 「パンがやわらかくておいしかったです」
 「今日はパンの耳まで食べられました!」
 「もちもちふわふわでおいしかったです」
 と好評でした。
 生徒の中には、パンの耳がかたい(トースト(実際には蒸し焼きに)するので、多少は固くなりますが、噛めないほどがりがりではないのですが・・・)と、パンの耳だけ残す生徒もいますが、今回は残さずに食べてくれる生徒が多かったです。


 チリコンカンは、アメリカの国民食です。
 豆たっぷりの料理ですが、生徒はしっかりと食べてくれました。
 チリパウダーが入っていますが、今回も辛さはお抑えて作りました。

リクエスト給食 結果発表!

画像1 画像1
リクエスト給食の結果を給食室の扉に掲示しました。
3学期の給食に今回リクエストされた給食を実施していきます。

ぜひ楽しみにしていてください!

岩五の給食 11月7日(水)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日の給食は、

 麦ご飯
 手作り昆布のふりかけ
 白身魚のホイル焼き
 野菜ごま和え
 どさんこ汁
 牛乳
    です。


 だんだんと寒くなってきました。
 給食室も冷え始めています。
 給食室には出来上がった料理を保温する設備がないので、生徒が食べる頃になるとせっかくの給食が冷めてしまうことがあります。
 白身魚のホイル焼きのように、ホイルで包んだ料理は比較的温かい状態で生徒も食べられる料理なので、寒い時期になると給食に出したくなる料理です。

 今回の白身魚のホイル焼きは、タラに野菜とマヨネーズベースの調味料を合わせて蒸し焼きにしました。
 「今日の魚おいしかったです!」
 「わたし魚2個食べました!」
 「マヨネーズと魚の味が合っていておいしかった」
 と、好評でした。


 下↓の写真は、サンプル(いつも掲載している写真)を用意してもらっている様子です。生徒には包んだ状態で教室で配りますが、分かりやすいように写真用には包みを開いてもらいました。
画像2 画像2

リクエスト給食 集計

画像1 画像1
給食委員に、各クラスの「リクエスト給食アンケート」をとっもらいました。

昨年度のリクエスト給食では、結構他のクラスとかぶっていました。
それを覚えている3年生などは、
「今年はかぶらないように」
と、声をかけてアンケートをとったようです。

現在、決選投票のクラスがあるので、まだ結果は出せません。
が、結果を見た生徒たちの反応が楽しみです。

岩五の給食 11月6日(火)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日のメニューは、

 マーボー焼きそば
 じゃがもち
 パインアップル
 牛乳
     です。


 マーボー焼きそばは、焼きそば(給食室で炒めています *下の写真参照)の上にマーボー豆腐をかけた料理です。
 生徒人気メニューの一つで、
 「あれ、先生今日はリクエスト給食じゃないですよね!?」
 「今日は好きなものばかりでうれしい」
 と、生徒に言われました。
 残菜率もとても少なく、特に麺はほとんど残っていませんでした。


 じゃがもちは、蒸したじゃがいもをマッシュし、でん粉とチーズを加えて小判型にし、揚げ、しょうゆを表面にぬった料理です。
 「じゃがいもおいしかった!」
 「じゃがいものおまけが欲しかった・・・」
 と、生徒から大好評でした。
 残菜率は1.8%と、各クラスに食べかけが2〜3個あるか無いかくらいでした。
画像2 画像2

岩五の給食 11月5日(月)

画像1 画像1
〇今日の給食
 今日の給食は、

 衣笠丼
 野菜のすまし汁
 大学芋
 牛乳
     です。


 大学芋は、生徒の好きな料理です。
 給食のホワイトボードにも「みんなの好きな大学芋」というコメントが書いてあります。
 今回は一人60gとやや多めに作りましたが、残菜率1.1%と、ぺろりと食べてくれました。
 生徒も、
 「大学芋おいしかった」
 「いも最高ですよね!」
 と、満足な様子です。



〇リクエスト給食
 11月の給食委員会の集まりの時に、「リクエスト給食アンケート調査」を生徒にお願いしました。
 10月の残菜コンテストが終わったばかりで忙しいですが、3学期の献立作成に向けて、生徒の協力をお願いしました。
 今年はどんな料理が多くリクエストされるのでしょうか?
 結果が楽しみです!

残菜コンテスト 表彰式をしました

画像1 画像1 画像2 画像2
11月5日(月)の全校朝礼で残菜コンテストの表彰を行いました。

今回は、残菜コンテストで受賞した上位5クラスを表彰しました。

上位5クラスとは・・・
 グランプリ・・・1年1組
 ペロン賞・・・・2年1組
 小松菜君賞・・・1年3組、2年3組、6組

    でした。


 賞状は給食委員会委員長から、各クラスの代表の給食委員へと渡してもらいました。
 今回の賞状は給食委員の生徒が手作りした、世界に1つだけの賞状です。
 ぜひ、大切にクラスに掲示してもらいたいです。


 残菜コンテストは3学期にもあります。
 これが今年度最後の残菜コンテストになりますので、1年間の集大成として悔いのない残菜コンテストにしてほしいです。

岩五の給食 11月2日(金)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日のメニューは、

 麦ごはん
 高野豆腐入り酢豚
 野菜とめかぶのスープ
 オレンジ
 牛乳
     です。

 
 高野豆腐入り酢豚は、通常の酢豚の豚肉の約半分を、高野豆腐で代用した料理です。
 高野豆腐を使うことによって、カルシウムと鉄の量がアップします。
 
 高野豆腐は一度戻し、でん粉で薄く衣をつけて揚げます。
 揚げたてはカリカリですが、これを他の具、調味料と合わせると、とてももちもちした食感になります。
 ご家庭でも作れるので、ぜひ試してみてください!

 *下↓の写真は、酢豚を混ぜ合わせている様子です。
 写真の通り量が多いので、「うんこらしょ」「どっこいしょ」と調理員さんと言いながら混ぜていました。
画像2 画像2

岩五の給食 11月1日(水)

画像1 画像1
〇今日の給食
 今日は旬の食材「ゆず」を活用した献立です。
 メニューは、

 麦ごはん
 さばのゆずみそ焼き
 白菜のお浸し
 豆乳ピリ辛みそ汁
 りんご
 牛乳
     です。


 さばのゆずみそ焼きは、みそだれにゆずをすりおろしたものを加えました。
 ゆずの香りがとても良く、食欲が出ます。
 また、みそだれがご飯をすすめるので、麦ごはんの残菜も少な目でした。


 白菜のお浸しは、一人分が少な目だったので、残菜がとても少なかったです。
 (その分、みそ汁にたくさん野菜が入っています)


 豆乳ピリ辛みそ汁は、豆板醤で少し辛みのつけたみそ汁です。
 今回も辛さが苦手な生徒のために、辛さはかなり抑えました。
 ピリ辛というよりも、辛さ・・・あるかな?くらいの程度にしました。
 生徒も、予想より辛くないと言っていました。
画像2 画像2

岩五の給食 10月31日(水)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 10月31日はハロウィンなので、本日はハロウィン献立にしました。
 給食ホワイトボードも、ハロウィン色になっています。
 今日のメニューは、

 チキンライスのきのこスースかけ
 ビーンズスープ
 かぼちゃケーキ
 牛乳
    です。

 
 チキンライスのきのこソースかけは、少し薄めの味付けにしたチキンライスの上に、ホワイトソースをかけて食べる料理です。
 ホワイトソースは、エネルギー量(カロリー)が高く、牛乳を使うため、カルシウムをとることができます。中学生の給食はエネルギー量が多く、カルシウムや鉄分などの栄養素が豊富な食事が必要なので、このように、ご飯の上にクリームソースをかけて食べる料理がよく出されます。
 最初は生徒も
 「ご飯の上にかけるの!?」
 と驚いていましたが、実際に食べると
 「結構おいしい」
 「きのこがちょっと・・・だけど、意外とイケる。」
 「チキンライスとクリームって合う・・・」
 とおいしさを分かってくれました。


 かぼちゃケーキは、給食室でかぼちゃを蒸し、ペーストにし、生地に練りこんで焼きました。
 とてもきれいなかぼちゃ色のケーキが焼け、仕上げには粉糖をかけました。



*上の2枚目の写真は、クリームソースにルーを加えて、とろみをつけている様子です。
 ホワイトクリームは、焦げると茶色くなってしまうので、とても難易度の高い料理です。しかし調理員さんが丁寧に作って下さったので、とてもきれいな白色のクリームができました!

岩五の給食 10月30日(火)

〇今日の給食

 今日の給食は、

 磯の香りご飯
 卵焼き
 ハリハリ漬け
 団子汁
 牛乳
     です。


 本日の給食は写真を撮れなかったので、掲載できず、申し訳ございません。


 磯の香りご飯は、ひじきと竹輪の入った混ぜご飯です。
 海の香りがするようなご飯なので、磯の香りご飯という名前になっています。


 ハリハリ漬けは、切り干し大根の入った和え物です。
 切り干し大根を食べた時に「ハリハリ」という音がすることから、この名前がついています。
 どのクラスも、残菜が少なかったです。
 ただ、一部のクラスでかなりの量が残ってしまい、調理員さんも残念がっていました。
 残菜コンテストが終わっても、野菜をしっかりと食べてもらいたいです。


 団子汁は、白玉餅と野菜がたっぷり入った料理です。
 生徒はもちもち団子が大好きです。
 しかし、団子をたくさん食べすぎて、おかずが食べられなくなってしまった生徒もいたようです。
 バランスよく食べてもらいたいです。

岩五の給食 10月27日(土)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日の給食は、
 麦ごはん
 家常豆腐
 青菜のスープ
 パインアップル
 牛乳
     です。


 生徒から、
 「なんかあんまり文化祭っぽくない給食ですね」
 と言われてしまいました。
 さすが生徒はよ見ています。
 土曜日は給食納入業社によっては営業していない日なので、配送してくれる業者の品物を踏まえて今日は献立をたてました。給食は当日納品・当日消費が基本という決まりがあるからです。
 「現実的な答えですね・・・」
 理由を説明すると、何とか生徒は納得してくれてたようです。
 その分、文化祭前日の給食は、少し豪華にしました。(前夜祭ならぬ前昼祭?)


 家常豆腐は、いつもは生揚げですが、今回は豆腐にしました。
 豆腐なので、味がしっかりとしみ込み、おいしく出来上がりました。
 合唱で頑張ったのどにも優しいです。(もちろん辛さもかなり抑えました)
 
 青菜のスープは、小松菜やもやし、人参、えのきたけ、木耳、鶏肉など具材たっぷりのスープです。
 温かくて栄養満点のスープを飲んで、午後も生徒の活力になるようにと願って作りました。
 
 

岩五の給食 10月26日(金)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日の給食は、
 ツナときのこのトマトソーススパ
 かぼちゃのポタージュ
 コールスローサラダ
 牛乳
     です。



 ツナときのこのトマトソーススパは、
 「きのこ入っている・・・」
 「きのこ入れなくてもいいのに・・・」
 と、生徒から悲しいコメントもありましたが、残菜コンテストということで、頑張って食べてくれました。
 きのこにはおなかの調子を整える食物繊維が多く含まれています。
 ぜひ好き嫌いせずに食べてもらいたいです。


 かぼちゃのポタージュは、残菜率4%と、ほとんど残さず食べてくれました。
 ポタージュは、実は生徒の中ではそんなに人気のメニューではありません。
 具が入っていないことと、ふだんあまり食べない料理だからなようです。
 今回も、ポタージュだから残菜が多くなるかもしれない。残菜コンテストのポイントがつく料理じゃないから、あんまり食べてくれないかも。と、予想していました。
 しかし、結果は残菜がとても少なかったです。
 「スープおいしかった」
 「飲みやすかったです」
 生徒からもうれしいコメントがありました。
 これも、調理員さんが、ポタージュの口当たりを少しでも良くしようと、丁寧にこしてくだっさたおかげです。


〇残菜コンテスト終了
 残菜コンテストが本日で終了しました。
 集計をとり、ついにグランプリクラスが決まりました!

 が、表彰は11月5日なので、それまでは秘密にしておきます。
 今回の表彰状は給食委員の生徒が作成してくれたものです。
 結果だけではなく、賞状の柄にも乞うご期待です。
画像2 画像2

岩五の給食 残菜コンテスト最終日の様子です(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
残菜コンテスト、コールスローサラダの残菜状況です。

残菜コンテスト以外の日も、これくらい残さずにサラダ(野菜)を食べてくれると嬉しいのですが・・・。
残菜コンテストが終わった後も、引き続き野菜をしっかり食べてもらいたいです。



なお、残菜コンテストの表彰は11月5日に行う予定です。
今回は何年何組がグランプリになるか・・・。

岩五の給食 残菜コンテスト最終日の様子です(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
残菜コンテスト最終日です。


最終日ということで、どのクラスも完食目指して頑張っていました。


写真は、ツナときのこのトマトソーススパの残菜状況です。
「きのこが入ってる〜」と、きのこが苦手な生徒もいましたが、頑張って食べてくれました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お知らせ

提出書類

学校便り

HP掲載資料

学校給食

学校保健