= どの子も育つ・・・『江戸川区で一番信頼される中学校』を目指します。 =

岩五の給食 9月21日(金)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食

 今日は旬の食材である「栗」を使った献立にしました。
 メニューは、

 栗ご飯
 サバの塩焼き
 キノコのおろし和え
 冬瓜と玉ねぎのみそ汁
 梨
 牛乳
     です。


 栗ご飯の栗は、市販でよく売っている甘露煮ではなく、生剥き栗を使用しました。
 ただ、栗を蒸しただけではやや甘みが足りないので、薄い砂糖水で煮込んで、ほんのり甘い栗にしてからご飯に混ぜました。
 生徒からは
 「栗ご飯人気でしたよ!」
 「栗が甘くておいしかった!」
 「秋って感じのご飯ですね」
 と好評でした。
 今回剥き栗の価格が高かったので、生徒には残さず食べてほしあったですが、どうやらその願いはかなったようです。


 みそ汁には、学校農園で収穫された冬瓜を入れました。
 冬瓜たっぷりのみそ汁になりました。
 冬瓜のように、生徒が立派にすくすくと育ってほしいです。

岩五の給食 9月20日(木)

画像1 画像1
〇今日の給食
 今日の給食は、

 四湖(シーホー)豆腐丼
 野菜の中華和え
 スーランタン
 牛乳
     です。


 四湖とは中国にある美しい湖です。
 そこはとても栄養の豊富な土地で、その土地で栽培されたトマトを使った料理が、四湖豆腐だそうです。
 そのため、見た目は「真っ赤で辛そう・・・」と思うかもしれませんが、実はこの赤は唐辛子ではなくトマトの色です。


 スーランタンはお酢の入った、やや酸味のあるスープです。
 給食なので、ラー油やお酢はやや控えめにし、生徒が飲みやすい味付けにしました。
画像2 画像2

岩五の給食 9月19日(水)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食

 今日は読書給食です。
 今回は「ピーターラビット」を参考に献立を立てました。
 メニューは、

 手作りレーズンパン
 マカロニシチュー
 キャロット・ラペ
 牛乳
       です。


 手作りレーズンパンは、「ピーターラビット」のレシピ本に紹介されていたものを参考にして作りました。
 今回は粉の中に全粒粉を加え、ミネラルアップのパンにしました。
 レーズンは生徒が苦手なので少し少な目に(個人的には今回の倍入れてもいいのですが・・・)しました。
 また、調理員さんがツイストというとても難しい形に成型してくださいました。

 「パンすっごくおいしかった!」
 「このパンどうやって作ったんですか!?」
 「砂糖が上にかかっていておいしい」
 「見た目もおいしそうだけど、食べたらやっぱりおいしかった!」
 と、多くの生徒が喜んで食べてくれました。
 残菜率も3.1%と完食に近かったです。
 一方で、
 「レーズン嫌いなんで食べたくないです」
 「僕、レーズンを食べると爆発する体質なんで食べられません」
 という理由でなかなか手をつけてくれない生徒がいました。
 「こんなにおいしいのに・・・」
 と、私と同じことを言ってくれた生徒がいました。


 キャロット・ラペは千切りにした人参のサラダです。
 「ピーターラビット」のピーターは人参が好物なので、今回人参サラダを作りました。
 ドレッシングにオリーブ油、トッピングにスライスアーモンドを使い、いつもと違う風味のサラダになりました。
 人参が苦手な生徒には食べるのが大変だったかもしれませんが、それでも残菜率5.9%と頑張ってくれました。



*上の写真は手作りレーズンパンを作ってくださっている調理員さんの様子です。
 生地から作った、完全自家製パンです。
 真心込めて作ったので、ぜひ味わってもらいたいです。

岩五の給食9月18日(火)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食

 今日は秋が旬の魚、「鮭」を使った献立にしました。
 メニューは、

 麦ごはん
 鮭のみぞれだれ
 野菜のごま和え
 豚汁
 りんご
 牛乳
     です。


 鮭のみぞれだれは、大根おろしのソースを鮭にかけた料理です。
 さっぱりとした味付けなので、ややこってりした味の豚汁との組み合わせが合います!
 
 今日の給食時間の放送の時、「鮭は赤身魚か白身魚か」のクイズを出しました。
 切り身の色が赤いですが、実は白身魚です。
 では、赤身魚と白身魚の見分け方は何か・・・。
 クイズの解説で話したので、ぜひご家庭でこどもから話を聞いてみてください。

岩五の給食 9月14日(金)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、

 冷しゃぶサラダうどん
 レバーのかりんと揚げ
 小松菜蒸しパン
 牛乳
     です。


 9月の上旬はまだ暑いだろう!
 と、7月に献立を考えていた時は予想したので、冷たいうどんにしましたが、予想に反し、今日はとても涼しい日でした。
 生徒には申し訳なかったです。

 しかし、生徒は冷しゃぶサラダうどんを完食に近い状態で食べてくれました。
 「きょうのうどんおいしかった!」 
 「味もいいし、肉が特においしかった」 
 「うどんめっちゃおいしかったです!」
 「もっと肉が欲しかった!!」
 と、笑顔で言ってくれました。


 レバーのかりんと揚げは、レバーを揚げ、甘辛いタレとからめた料理です。
 甘辛い味付けなので、レバーが苦手な生徒でも食べられます。
 「レバーおいしかった〜」
 「給食のレバーは食べられるんだよね!」
 「レバーの味もばっちりでした」
 残菜もほとんどありませんでした。


 小松菜蒸しパンは、優しい甘みの蒸しパンに、ミキサーにかけた小松菜を練りこんだデザートです。
 小松菜蒸しパンも残菜はとても少なかったのですが、どうやら生徒間で好みが分かれたそうです。
 「蒸しパンおいしかった!おかわりしました」
 「甘さが丁度よくておいしかった」
 という意見もあれば、
 「もう少し甘いほうがいい!」
 「サイズがもう一回り小さくてもいいかも・・・」
 「口の中にへばりついた」(口の中の水分が蒸しパンに吸収されてしまった)
 という生徒もいました。
 甘さに関しては、個人間での好みの差が結構あるように話を聞いて感じました。

岩五の給食 9月13日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、

 炒飯
 豆腐入り肉団子の甘酢あんかけ
 青梗菜ときのこのスープ
 牛乳
    です。


 炒飯は残菜率4.9%と少なく、生徒からも
 「おいしかった」
 「また食べたい!」
 と言ってもらえました。
 上の写真のように、調理員さんが2クラスずつご飯と具をすごい勢いで炒めてくれました。とても大変な作業ですが、生徒たちが「おいしい」と言って食べてくれるようにと頑張って下さいました。


 豆腐入り肉団子の甘酢あんかけは、豆腐が入っているので、鉄分とカルシウムの量がアップしています。
 エネルギー量も減るので、大きさもビックサイズにできました。
 ただ、女子にはサイズが大きかったようで、1つでお腹一杯になってしまった生徒もいたようです。一方で、男子は「肉だー!!」と、もりもり食べていました。残菜率も2.1%と、ほぼありませんでした。


 チンゲン菜ときのこのスープには、引き続き学校農園から頂いた冬瓜を加えました。
 今回は炒飯と肉団子の味がこってり・味がしっかりだったので、スープは薄味&さっぱりにし、口の中で味が丁度よくなるように調整しました。

岩五の給食 9月12日(水)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、

 麦ごはん
 手作りふりかけ
 変わり卵焼き
 野菜のみそ和え
 呉汁
 牛乳
    です。


 今日はご飯の残菜率が5.9%と、比較的少なかったです。
 やはり、ふりかけのおかげでしょうか?
 ちなみに、本校ではふりかけも原則手作りです。
 給食室の釜でいろいろな食材を混ぜ合わせ、炒って作っています。
 市販で売られているふりかけとは、また違った味・食感を楽しめると思います。


 変わり卵焼きは、豆腐やひじきなど、カルシウムや鉄分の多い卵焼きです。
 豆腐のおかげで優しい味付けになるので、実は今回ふりかけをつけました。


 呉汁は、大豆をゆでてペーストにしたものをみそ汁に入れた、全国各地にある郷土食です。食缶の下に大豆の細かいものが沈んでいるから、しっかりとかき混ぜながら盛り付けるよう生徒に話しましたが、生徒はとても苦戦していました。
 ご家庭でみそ汁などを盛り付ける機会があまりないのでしょうか?
 ご家庭でお手伝いを普段からしている生徒は、給食の盛り付けが上手です。ぜひ、ご家庭で生徒にお手伝いをする機会を与えていただければと思います。

岩五の給食 9月11日(火)

画像1 画像1
〇今日の給食
 今日の給食は、
 
 ムロアジのメンチカツバーガー
 彩りサラダ
 モロヘイヤのスープ
 オレンジ
 牛乳

    です。


 ムロアジのメンチカツバーガーは、見た目や味はメンチカツですが、実は魚の味でできているメンチカツです。
 魚の臭みをとるために、生姜や酒、ケチャップなどの調味料を使っています。
 魚が苦手な生徒でも食べやすいです。


 彩りサラダは、野菜のほかにじゃがいも、ハムがています。
 生徒の好きなじゃがいもとハムが入っているからか、残菜率は3.2%と、生徒はよく食べてくれました。
 中にはじゃがいもとハムだけを食べようと器用に盛り付けようとしている生徒もいますが、野菜も食べるよう促しました。


 モロヘイヤのスープには、学校農園でとれた冬瓜を加えました。
 モロヘイヤの濃い緑色と、冬瓜の白色がとてもきれいに映えました。
 


〇今日の反省会
 今日は手の込んだ献立な上に、45分授業であったため、調理員さんもいつもより早く出勤し、調理をしてくれました。
 しかし、それでも時間が間に合わず、3年生の2クラスだけメンチカツバーガーをお届けするのが5〜10分程度遅くなってしまいました。
 生徒には本当に申し訳ないことをしました。
 しかしさすが3年生です。他の料理をよそい終わった頃に届いたので、
 「ぜんぜん大丈夫でしたよ」
 「出来立てのパンでおいしかったです」
 と言ってくれました。

岩五の給食 9月10日(月)

画像1 画像1
〇今日の給食
 9月9日は重陽の節句です。
 重陽の節句は別名「菊の節句」とも呼ばれ、菊の入ったお酒などを飲む風習があります。
 お酒は飲めないので、今回は菊を使ったり、菊をモチーフにした料理を作りました。


 麦ごはん
 菊花肉団子
 揚げジャガともやしの中華和え
 菊花すまし汁
 りんご
 牛乳
    です。


 菊花肉団子は、白と黄色の菊の花をモチーフにした肉団子です。
 白はワンタンの皮を千切りにして肉団子にまぶし、黄色はターメリックで着色したもち米を肉団子にまぶしました。
 白いご飯のおともに食べるので、味はしかりめにつけました。
 そのためか、残菜がとても少なかったです。
 各クラスにおまけを入れたのですが、そのおまけ分くらいしか残りがありませんでした。
 調理さんとは、もしかしたらおまけを入れなかったら完食だったかもしれませんね!と話をしました。


 菊花すまし汁は、食用の菊が入っています。
 菊の花はあまり食べなれないので生徒は食べてくれるか心配でしたが、残菜率6.2%と健闘してくれました。
画像2 画像2

岩五の給食 冬瓜を頂きました!

画像1 画像1
学校農園から今年も立派な「冬瓜」を頂きました!
量があるので、今回は
9月11日(火) モロヘイヤのスープ
9月13日(木) チンゲン菜ときのこのスープ
に加えることにしました。


ぜひ楽しみにしていてください!

岩五の給食 9月7日(金)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日は「TOKYO 2020 オリ・パラ給食」です。
 本日は「リオ オリンピック」マラソンランナーの「猫ひろし」さんが講演に来て下さったので、「カンボジア」をテーマに給食を作りました。

 メニューは、

 バイサイチュルーク
 クイティウ
 タピオカ入りココナッツ
 牛乳
     です。


 バイサイチュルークは、カンボジアの豚丼のような食べ物です。
 主に朝食に食べることが多いようです。
 生徒からは
 「おいしい!」
 「ご飯がすすみました」
 と言ってもらえました。
 今回はだし汁多めになってしまいましたが、実際のバイサイチュルークは、肉に下味をつけ、焼いたような料理だと教えていただきました。


 クイティウは、米から作った麺の入ったスープです。
 今回はフォーで代用しました。
 揚げたにんにくを入れ、午後の講演会・猫ひろしさんとのランニングで力が発揮できるようにしました。


 カンボジアは果物が豊富です。また、ココナッツミルクをよく使うということで、タピオカ入りココナッツを作りました。

画像2 画像2

岩五の給食 9月6日(木)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日の給食は、

 麦ごはん
 魚の和風ソース
 切り干し大根炒め煮
 小松菜と油揚げのみそ汁
 牛乳
      です。


 魚の和風ソースは、白身魚に衣をつけて揚げ、玉ねぎをベースにした和風ソースをかけて食べる料理です。
 ご飯がすすむように、味を濃くしてあります。
 その甲斐あってか、ご飯の残菜率は5.3%、魚の残菜率は1%と、ほとんど残さず食べてくれました。
 生徒からも、
 「魚おいしかったです!」
 「ご飯との組み合わせが良かったです」
 と言ってもらえました。

岩五の給食 9月5日(水)

画像1 画像1
〇今日の給食

 今日の給食は、
 麦ごはん
 豆腐の野菜あんかけ
 キャベツの辛し和え
 大根とわかめのみそ汁
 牛乳
     です。


 豆腐の野菜あんかけは、揚げ出し豆腐に野菜たっぷりのあんをかけた料理です。
 野菜が苦手で、あんをかけずに食べようとする生徒もいました。
 しかし、豆腐は残菜率1%と、ほとんどの生徒が食べてくれました。
 野菜あんは残菜率9%と少し残ってしまいましたが・・・。
 野菜あんをかけて食べるともっとおいしく食べられるということをもっと生徒に浸透させていかなくてはと考えました。


 キャベツの辛し和えは、キャベツやもやし、人参を、オイスターソースの入ったタレで和えた料理です。
 野菜のうまみとオイスターソースのうまみがマッチし、おいしく食べられます。
 残菜率は6%と、健闘しました!


 下↓の写真は、豆腐を揚げている様子です。
 形が崩れないよう、慎重に調理員さんが揚げてくれています。
画像2 画像2

岩五の給食 9月4日(火)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、

 アーモンドトースト
 コーンチャウダー
 じゃこ入り海藻サラダ
 パインアップル
 牛乳
     です。


 アーモンドトーストは、アーモンド粉とアーモンド粒、砂糖、バターから作ったクリームをパンに塗り、こんがりと焼いた料理です。
 甘めの味付けなので、生徒も
 「おいしい!」
 「パンがおいしかった!おかわりしたかった」
 と喜んで食べてくれました。


 じゃこ入り海藻サラダには、ちょっとした工夫があります。
 ワンタンの皮を揚げて加え、カリカリとした食感を加えました。
 カリカリしていると、いつものサラダと違う楽しみがあります。

岩五の給食 9月3日(月)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 9月になりました。
 9月最初の給食は、

 三色そぼろご飯
 変わりきんぴら
 白玉だんご入り野菜汁
 牛乳
     です。


 三色そぼろご飯は、鶏ひき肉・たまご・小松菜の3色の具の入った混ぜご飯です。
 彩りも良く、生徒の好きな肉もたっぷり入っているので、たくさん食べられます。
 今回の残菜率は6.4%。
 完食まであと少しのクラスもありました。


 変わりきんぴらは、下の写真にあるように、太めに切って揚げたじゃがいもをきんぴらごぼうに加えた料理です。
 生徒はじゃがいもがとても好きなので、普通のきんぴらを出すよりもたくさん食べてくれます。今回も残菜率は4.2%と、とても少なかったです。


 白玉だんご入り野菜汁は、手作りの白玉団子の入ったすまし汁です。
 白玉団子は白玉粉と絹ごし豆腐で作ったため、普通の白玉団子よりもカルシウムや鉄分の量が多くなります。
 下の写真は、ゆでた白玉団子を水にさらしている様子です。
 調理員さんが1個1個とても丁寧に丸めて作ってくれました。

岩五の給食 8月31日(金)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 8月最後の給食は、

 沖縄もずくの甘辛丼
 トマトの和え物
 もちもちおからボール
 牛乳

   です。



 沖縄もずくの甘辛丼は、豚ひき肉のあんかけの中に、もずくの入った料理です。
 生徒は食べなれていないもずくに驚いていたり、苦手意識をもっている人もいましたが、たくさん食べてくれました。
 意外ともずくっぽさは強くなく、ミネラルたっぷりの海藻をとれるのでおすすめです。


 夏が旬の野菜といえばトマトです。
 今年は野菜が高く、給食費のやりくりも大変ですが、旬の食材ということで、トマトをたくさん使って和え物を作りました。トマトの酸味が食欲をそそります。


 もちもちおからボールは、おからドーナッツのようなデザートです。
 おからなので、鉄分・カルシウム・食物繊維をしっかりとれます。
 実は生地の中にニンジンを加えているので、野菜もとれることができます!
 今回、もちもちおからボールの残菜は「0」でした!
 生徒たちも
 「もちもちおいしかった!」
 「また食べたい!」
 「おまけは無いの?」
 と喜んで食べてくれました。

 来週は残菜0を達成できるでしょうか?楽しみです。

岩五の給食 8月30日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、暑い夏においしく食べられ、また盛り付けもしやすいメニューにしました。
 メニューは、

 冷やし中華
 豆腐のふわふわ揚げ
 すいか
 牛乳

    です。



 冷やし中華は、麺にロックアイスをのせて生徒たちの所に届くようにしました。
 ロックアイスを一緒に盛り付けている生徒もいました。
 「味が薄くなるよ!?」
 と言っても、
 「大丈夫です。氷は氷で食べます」
 「いいんです。これでいいんです。」
 と言われました。

 つゆがやや少なかったのか、
 「もっとつゆが欲しかった!」
 「味がもっとパンチがあるほうがいい!」
 という生徒がいました。
 給食では、1食あたり食塩の量は3g以下になるようにしています。塩分を考えて薄味にしましたが、生徒たちはもっと塩気が欲しかったようです。


 すいかは、最初は小玉スイカを注文していたのですが、もう小玉スイカが市場に無いと八百屋さんから教えていただいたので、大玉スイカのSサイズを代わりに持ってきてもらいました。スイカのシーズンもだんだんと終わりに近づいているようですね。
 しかし、とても甘いすいかで、生徒たちは喜んで食べてくれていました。


*上の写真の3つめは、冷やし中華の具です。
 1種類ずつ配膳しては時間がかかってしまうので、具はすべて混ぜ合わせておきました。

岩五の給食 8月29日(水)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、「宮崎県の郷土食」をテーマにしました。
 また、昨日と引き続き、盛り付けやすく、短時間でも食べやすい献立にすることに注意して作りました。
 メニューは、

 冷汁
 がね
 かぼちゃ入り白玉だんご
 牛乳

    です。


 冷汁は宮崎県を代表する郷土食の一つです。
 農家の方が朝早くに仕事をするため、簡単に作れ、ささっと食べられるものを考え、冷汁が生まれたといわれています。
 本来は温かい麦ごはんに冷たくて味の濃いみそ汁をかけて食べるのですが、32度を超える給食室の中では冷やすことができません。衛生のため、今回はあたたかいみそ汁で提供しました。
 教室を回り、
 「今日はご飯の上にみそ汁をかけるのが正しい食べ方ですよ!」
 と呼びかけると、
 「ええっ!?」
 「ご飯にみそ汁かけるっておかしくないすか?」
 「おいしくなさそう・・・」
 と、困惑していました。
 初めての発想に、生徒たちはとても驚いている様子でした。
 しかし、
 「お、意外とおいしい!」
 「食べやすい」
 「こうやって食べるのも面白い」
 「ご飯にみそ汁ですか?みそ汁にご飯ですか?どっちがおいしいですか?」
 と、実際に食べ始めるとすんなりと受け入れてくれました。

 冷汁には、生徒が苦手な煮干し、すりごま、豆腐がたくさん入っています。
 たくさん食べてくれるか心配でしたが、残菜はそんなにありませんでした。
 特にご飯の残菜が少なく、みそ汁と一緒に食べるので、サラサラと食べられたため、いつもよりたくさん食べることができたのではないかなと思います。


 がねは、さつまいも、ごぼう、にんじんを、絞り豆腐の入った衣で揚げる、かき揚げのような食べ物です。
 宮崎県ではカニのことを「がね」と呼ぶそうです。
 この食べ物がカニが足が開いた状態に見えることから、がねという名前が付いたそうです。
 野菜を千切りにしてあげているので、ポリポリしていてとてもおいしいです。
 生徒の中には、冷汁の上にがねを乗せて食べている生徒もいました。
 「こうやって食べてもいいな〜って思ったんです。」
 「え、こうやって食べる料理じゃないんですか?」
 生徒の発想力がすごいです。


 宮崎県の学校給食会のホームページによると、宮崎県には「白玉だんご」という伝統的な和菓子があるそうです。こちらのレシピをもとに、さらに宮崎県の特産物であるかぼちゃを使い、白玉入り白玉だんごを作りました。
 中身のあんこは、給食室手作りです。
 やや皿にくっつきやすかったようで、生徒たちは食べるのに苦労していましたが、
 「このもち、おいしい!」
 「僕はこしあん派なので、こしあんだったらもっと最高でした!」
 と、食べてくれました。

岩五の給食 8月28日(火)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
〇今日の給食
 今日の給食は、

 チキンと豆のカレーライス
 キャロットソースサラダ
 バタービールゼリー

        です。


 久しぶりの給食なので、配膳に手間取ってしまうのではないかと予想し、盛り付けやすく、短時間でもさっさと食べられる献立にしました。



 チキンと豆のカレーライスは、カレーの中に大豆がたっぷり入っている料理です。
 大豆には鉄分・カルシウム・食物繊維が豊富なので、成長期である中学生にはぜひたくさん食べてもらいたい食材です。
 生徒の好きなカレーに入れてあるので、食べやすくなっています。


 キャロットソースサラダは、ドレッシングの中に人参が入っている料理です。
 形のある人参は苦手でも、すりおろしたら食べられるかな?と考えて作りました。


 バタービールゼリーは、J・K・ローリング作 「ハリーポッター」シリーズに出てくる「バタービール」を再現したゼリーです。
 ビールとありますが、アルコールは入っていません。
 給食では、りんご寒天の上にゼラチンでかためたミルクゼリーをのせた、二層ゼリーにしました。
 ただ、冷蔵庫から出して生徒にいくまでの短い時間で、ミルクゼリーの部分がやや溶けてしまいました。ゼラチンは一度固まっても、25度以上の室内においておくと溶け始めてしまいます。今日の給食室や廊下の気温は33度・・・。寒天を入れると、泡の柔らかさを表現できなくなってしまいますが、寒天で固めたほうが良かったかな?と悩みます。

 栄養士が悩んでいる一方で、
 「これ、何の味のゼリーなんですか?」
 「オレ、バタービール飲んだことあるよ!」
 「バタービールの味がするの?食べられるかな??」
 「上の白いのは何でできているんですか!?」
 と生徒は興味津々でした。

岩五の給食 明日から給食開始!

画像1 画像1
2学期が始まりました。

明日からさっそく給食が始まります。
調理員さんが夏休み中に配膳台を消毒し、きれいな状態で給食を始められるようにしてくれました。


給食室からお願いがあります。
1つは、白衣や配膳台カバーを忘れずに持ってくることです。
せっかく清潔な配膳台で給食を盛り付けるのですから、きれいな白衣を着て、清潔に最初の給食を配膳してほしいです。
2つ目は、マスクの確認です。
各クラスに給食当番用にマスクを置いてありますが、残りあと1枚・・・なんてことはありませんよね?

気持ちよく給食が始められるよう、みなさんの協力をお願いします!
画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お知らせ

提出書類

学校便り

HP掲載資料

学校給食

学校保健