ブラインドサッカー出前授業

画像1 画像1 画像2 画像2
埼玉T.Wingsの駒崎広幸選手がブラインドサッカーの出前授業に来てくれました。

5年生は昨年度も経験しているので、今年で2回目。

アイマスクをして動くことの大変さや不安はみんな知っていますが、1年ぶりにやってみて、やっぱり難しそうでした。

今年はアイマスクをしたままボールを蹴ってパスをしたり、ゴールに向かって転がしてみたりと、昨年度よりもブラインドサッカーの動きに近くなっていました。

どの活動においても、常に意識しなければならないのは、「コミュニケーションの大切さ」でした。
「相手の気持ちを考えて、わかりやすく伝えるためにはどのように伝えればいいのか。」

学習の最後に、駒崎選手から、
「1人で解決するのが難しいことはたくさんあるけれど、誰かの助けがあれば解決できてしまうこともたくさんある。だから、困ったときには周りの人に協力してもらう勇気を出すことも大切。もし困っている人が周りにいたら、協力してあげてほしい。」
と、お話がありました。

誰とでも助け合える関係。
そんな素敵なクラスになるために、ブラインドサッカーを通して大切なことを学ぶことができました。

【4年】レッツスタディ菊!これにて終了!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は4月から子どもたちが頑張ってきた、菊の学習の最終回でした。子どもたちが自分で課題を設定し、調べ学習と菊の栽培を両立して取り組んできました。最終回は調べ学習の発表会と、菊ボランティアさんへの感謝の会です。
子ども同士で、友達の書いた新聞にメッセージを書きましたが、「大事な部分に色をつけて工夫しているね。」「菊の種類についてよく分かったよ。」など、具体的な視点をもって互いに評価し合っている様子に大きな成長を感じました。
ボランティアさんにお手紙を読み、励ましのお言葉をいただき学習は終わりました。いよいよ木曜日に満開の菊を持ち帰ります!保護者の皆様、お楽しみに!

11月5日(月)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・さんまのかば焼きどん
 ・香味和え
 ・かぶと大根のみそ汁
 ・牛乳

🌼今日の主食は「さんまのかば焼きどん」です。
 サンマは日本の“秋の味覚”として代表的な魚ですので、この時期はスーパーや魚屋さんでもよく見かけるようになりました。今年は、サンマが多く水揚げされるので、例年より値段も安くて、脂ものっておいしいそうです。
 サンマは、刺身や塩焼き・松前煮にして食べられますが、今日は、片栗粉をつけてから油で揚げてタレをかけた、かば焼き丼にしました。甘辛のタレがついているので、ごはんがよく進む、子どもたちに人気のメニューです。

11月6日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 <奈良県の郷土料理給食>
 ・奈良茶めし
 ・かしわのすき焼き風煮
 ・吉野汁
 ・柿のケーキ
 ・牛乳

🌼 今日は「奈良県の郷土料理」の給食です。主食のごはんの「奈良茶めし」は、煮だしたほうじ茶に、焦げ目がつくまで炒った大豆を入れて炊いたご飯です。
 主菜のおかずの「かしわのすき焼き風煮」の“かしわ”とは、関西では鶏肉のことをいいますが、天神さまの守護物である牛のかわりに鶏を使い、お祝いなどに振舞われていたごちそうだそうです。
 「吉野汁」はすまし汁にくず粉をいれ、とろみをつけている汁ものです。くず粉の産地で有名な、奈良県の吉野地方から名前が付けられました。
 「柿のケーキ」の柿は、奈良県の特産品の果物です。きょうは、小麦粉・たまごと豆乳、砂糖、ラム酒、生の柿のスライスを合わせてじっくりオーブンで焼きました。


【4年】コマちゃん先生と一緒に

画像1 画像1
11月6日(火)4年生がブラインドサッカーの体験をしました。実際にブラインドサッカーのプロチームで活躍されている「コマちゃん先生」と一緒に、アイマスクをつける体験からスタートです!

1 はじめに、アイマスクを付けた子とサポートの子がペアになり、準備運動をしました。コマちゃん先生が「この動きをやってみて〜!」と実際にやってみせると、サポートの子たちは「えーっと、腕を片方だけ伸ばして…」「腕をクロスして!」「腕を腕で挟むの!」とアイマスクをしている子たちに動きを説明。みなさん、何の運動か分かりますか?言葉で説明するって、難しい!


2 アイマスクをつけた子を、サポートの子がゴールに立って声で導く活動をしました。「もっと右だよ〜!あれ?左に行っちゃった…!?」鏡になっての指示、上手にできたかな?

アイマスクをしてボールを蹴る活動で最後でした。

3 まとめの時間には、「目が見える、見えないっていうのもみんなの得意・不得意みたいなもの。みんな気持ちよく生活するためにはどんなことができるか、考えてみてね。」というサポートの先生のお言葉をいただきました。それに力強く頷いた4年生の子どもたち。
とってもよい経験になった1日でした。

10月22日(月)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・こんぶのまぜご飯
 ・揚げししゃもの南蛮漬け
 ・ふろふき大根の甘みそ
 ・さつま汁
 ・牛乳

🌼今日の主菜のおかずには「あげししゃもの南蛮漬け」があります。“南蛮漬け”とは、魚などを油で揚げて、長ねぎやトウガラシと一緒に酢漬けにした料理をいいます。「南蛮」は東南アジアを経由してやってくるポルトガルやスペインの国のことを指していて、外国を意味する「南蛮」という名前がつけられました。
 きょうはシシャモのから揚げをつくり、南蛮だれつけています。食欲のそそるおいしいおかずです。
 また、副菜の「さつま汁」は郷土料理の一種で、薩摩の国、いまの鹿児島県で鶏肉、大根、ごぼう、人参、さつまいもなどを入れて煮込んだみそ汁やすまし汁のことをいいます

10月23日(火 )今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・メープルトースト
 ・サーモンチャウダー
 ・マカロニと野菜のサラダ
 ・バナナ
 ・牛乳

🌼今日の主食のパンは「メープルトースト」です。メープルシュガーとマーガリン、はちみつをパンにぬってから焼いているので香りのよいパンです。
“メープル”はカエデの木の樹液を濃縮したもので、カナダという国の名産品でもあり、国旗にもカエデの葉が描かれています。
 また主菜のおかずには「サーモンチャウダー」がありますが、サーモンはマスの仲間のお魚で、日本でとれる魚は“サケ”と呼ばれています。今日は釜で炒めてから、チャウダーの中に入れました。サーモンの魚のうまみがチャウダースープに溶け出し、とてもおいしく仕上がりました。


【4年】菊の輪台つけ

10月22日(月)、菊の輪台つけを行いました。輪台とは、菊の花を支える針金製のお皿のようなものです。子どもたちにとって、菊を飾るまでに行う最後の手入れ作業となりました。大きくふくらんだつぼみは、まさに子どもたちの頑張りと期待の印。
大人でもきちんと咲かせることが難しい菊を、ここまで一生懸命育ててきました。早いものは咲き始めましたが、多くは今週末に咲く予定です。学習のゴールまであと少しです。
保護者の皆様、水やりや鍵当番へのご協力いつもありがとうございます。ぜひ、菊を飾ったら学校に見に来て下さい!

10月24日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 <青森県郷土料理>
 ・ご飯
 ・おかかとしらすのふりかけ
 ・いかのにんにく味噌焼き
 ・ねりごみ
 ・せんべい汁
 ・牛乳

🌼今日は青森県の郷土料理です。煮物の“ねりごみ”と“せんべい汁”が郷土料理なのですが、“ねりごみ”は精進料理のひとつで、野菜の煮物にくずを入れて練りこむようにして作ったことから“ねりごみ”と呼ばれるようになりました。甘い味付けで、とろみをつけているのが特徴ですが、ぜいたくな食べ物で結婚式やおもてなし料理として作られていた料理だそうです。
“せんべい汁”は、八戸市周辺の郷土料理で、小麦粉で作った南部せんべいを、すいとんの代わりに けんちん汁に入れた汁ものです。香ばしさも加わりおいしい汁です。



【4年】菊だなの準備

画像1 画像1
10月30日(火)から、3・4年生の総合的な学習で育ててきた菊を飾ります。その名も、「平成30年度 中学年 大菊花展」(立派なネーミング!)。

今日はそれに先駆けて、菊を飾る台「菊だな」の準備を4年生が行いました。菊だなはこれまで教職員が準備をしてきましたが、「できることは、なんでも自分でやってみよう!」を目標に学習に取り組んできたこともあり、今年度は子どもたちが自分で準備を進めることになりました。

男子チームは、菊だなの基礎になる机やいすをたくさん運ぶ作業。女子チームは菊を動かしたりすのこを運んだりする作業に分かれて、テキパキ活動することができました。途中、早く終わった男の子たちが女の子の手伝いに走っていく素敵な場面も…♪

菊花展は30日(火)〜11月8日(木)まで行われます。ぜひ、中学年の学習の成果をご覧いただきたいと思います。

【図書委員会】読書週間

画像1 画像1 画像2 画像2
先週は、読書週間でした。図書委員会による読み聞かせがあったり、20分休みも特別に図書室が開放されたりと、様々な取り組みが行われていました。
本校図書ボランティアの皆さんによる素敵な掲示も、子どもたちにとって意欲を高めるきっかけになったようです。「読書週間かぁ。たまには図書室に行ってみようかな。」とお話している子たちを見かけました。
これからも、読書に親しんでいってほしいです。

10月25日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ベビーホタテの中華まぜごはん
 ・家常豆腐 
 ・にら玉スープ
 ・オレンジ
 ・牛乳

🌼今日の主食のごはんは「ベビーホタテの中華まぜごはん」です。通常のほたてよりも小さなホタテで、1年成長したホタテを“ベビーホタテ”とよばれているそうです。炒めた具をつくり、煮汁を使って紹興酒をいれてごはんを炊いているので香りもよく、とてもおいしいです。
 また主菜のおかずは、「家常豆腐」です。この“家常”という意味は、“家庭で日常的によく食べられる”という意味があり、「家常豆腐」は、中国の家庭でよく登場する豆腐料理のことなのだそうです。
 マーボー豆腐と違うところは、家常豆腐には木綿豆腐や絹ごし豆腐ではなく、油で一度揚げた厚揚げを使っていること、野菜の切り方も短冊切りに切ること、テンメンジャンという、甘い豆味噌をコクを出すのに使っているところです。

10月26日(金)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・きのこご飯
 ・揚げレバーのあまから
 ・もやしと茎わかめの和え物
 ・小松菜とじゃが芋のみそ汁
 ・果物(柿)
 ・牛乳

🌼今日の主食のごはんは「きのこごはん」です。秋はおいしいキノコの季節です。スーパーではいろいろな種類のキノコが売られていますが、今日のごはんの中には、しめじや、生しいたけが入っています。
 また、主食のおかずは「揚げレバーのあまから」です。豚レバーにお酒・しょうが・にんにく・しょうゆで下味をつけ、片栗粉でまぶしたあとに油で揚げました。そのあとに、砂糖とみりん・しょうゆ・お酒の入ったタレで味を含ませています。いつも給食で揚げたレバーを出すときには大好評なので、きょうは和風のレバーメニューを出すことにしました。レバーは体の骨や筋肉を作り、血を作ってくれますので子どもたちの成長に欠かせない食材です。

10月29日(月)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・チキンライス
 ・ポテトオムレツ
 ・野菜ソテー
 ・ウィンナースープ
 ・牛乳

🌼今日の主食は「チキンライス」です。ガラスープとパプリカ粉でごはんを炊き、ケチャップ味の炒めた具をごはんと混ぜ合わせました。
風味付けに溶かしバターを入れているので、マイルドな香りがするチキンライスに仕上がりました。
 主菜のおかずの「ポテトオムレツ」は、卵液の中に薄切りにしたじゃがいもの炒めた具が入っています。表面にピザチーズをのせて焼いているので、こんがりしたきれいな焼き色に仕上がりました。

10月31日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ツナのスープスパゲッティ
 ・カリカリフライサラダ
 ・パンプキンパイ
 ・牛乳

🌼今日の主食は「ツナのスープスパゲッティ」です。あらほぐしにしたツナと、濃いめに味付けした野菜スープをスパゲッティにかけて食べます。また、デザートの「パンプキンパイ」は、ハロウィンの日にちなんだお楽しみメニューです。
 つぶしたかぼちゃと砂糖・生クリームに、栗をきざんだものを合わせたクリームがパイ生地の中に入っています。

10月30日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・他人丼
 ・ちくわの和え物
 ・のっぺい汁
 ・牛乳

🌼今日の主食は「他人丼」です。親子丼は、鶏肉に卵をとじて作った丼ですが、「他人丼」は鶏肉以外のお肉、つまり、牛肉や豚肉を使ったたまご丼のことをいいます。「他人丼」は戦前からあるメニューで、大阪が発祥の地だそうです。
 今日は、豚肉と玉ねぎ、高野豆腐、干ししいたけ、小松菜の具をたまごでとじた丼です。豚肉を使っているので、コクが出ておいしいです。


11月1日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ウィンナーパン
 ・グーラッシュ
 ・クルミとカシューナッツのサラダ
 ・牛乳

🌼今日の主菜は「グーラッシュ」です。このグーラッシュはドイツ・ハンガリー・オーストリアという国の料理で、シチューの一種として食べられているものです。また、トマトシチューにバターやヨーグルトを入れて、酸味を加えているのが特徴ですが、主菜としてたべられているのではなく、日本でいうお味噌汁のように毎日のように食べられているのだそうです。
 上小岩小給食室手作りの「ウインナーパン」は、色をつけていない無添加ウィンナーを使っていますので自然な色のおいしいウィンナーパンです。パンに使う水分にも豆乳を使っているので、とても風味の良いウィンナーパンになりました。

【4年】スケート教室で目指せ羽生選手!?

画像1 画像1 画像2 画像2
毎年恒例!江戸川区の小学校4年生が体験する、江戸川スポーツランド「スケート教室」に参加してきました。
生まれて初めてスケートをする子から、毎年親子でスケートを楽しんでいる子まで様々な子がいましたが、転び方や立ち方、上手になる靴の履き方までたくさんのことを教えていただきました。
最後には片足で滑ったりやひょうたん滑りをしたりとかなり上達!「風が気持ちいいよ〜!」「羽生選手になれるかも!」と大興奮の様子でした。
普段の学校生活ではなかなか体験できないウィンタースポーツに親しむことができて、大満足の一日でした。

11月2日(金)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・カレーやきそば
 ・キャベツと鶏肉のスープ
 ・中華ポテト
 ・牛乳

🌼今日の主食は「カレーやきそば」です。
“やきそば”といえばソース味や塩味の焼きそばや、あんかけの焼きそばがありますね。今日は、ソースの味付けをベースにカレー粉を入れてスパイシーな風味の焼きそばを作りました。
 まら「中華ポテト」はさつまいもを“拍子木ぎり”という切り方で切った後に油で揚げて、砂糖と水としょうゆで作った蜜をからめました。さつまいもは、食物せんいやビタミンCもたくさん含まれていますので、からだの調子をよくしてくれるお野菜です。

10月18日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・五目とりめし
 ・ほっけの塩焼き
 ・青菜としめじの煮びたし
 ・小町麩とわかめのみそ汁
 ・牛乳

🌼今日の主菜のお魚は「ほっけ」です。ほっけの旬は7月から12月の夏から秋にかけてです。年中スーパーなどでも見かけますが、旬以外の時期には、干物として売られています。今日は、文化干しのほっけをお魚屋さんより納品していただき、給食室のオーブンでふっくら調理員さんが焼いてくださいました。
 また、秋といえばキノコですが、副菜の「青菜とキノコの煮びたし」には、しめじとエノキの 2種類のキノコが入っています。きのこは食物せんいが豊富で、便秘の解消にもなります。


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30