子どもたちにかける願い(七夕集会)

画像1 画像1
本日、学校では一足早い「七夕集会」を行いました。

司会進行・朗読をつとめたのは、集会委員会の5・6年生。
落ち着いた空間の中、朗読の声が心地よく響き渡りました。

「七夕」といえば、願い事ですね。
一人一人の願い事の短冊は、毎年、地域の学校評議員の大久保さんにご厚意でいただいた竹に飾り付けています。体育館の天井に届くくらい、立派な竹にかざりつけた願い事、叶うといいですね。クラスで決めた願い事も、クラスの代表児童が発表しました。

最後に、全校で「たなばたさま」の歌を歌い、大久保さんのお話を聞いて会は幕を閉じました。

余談ですが、昨日、地域の学校評議員の方々と教職員で子どもたちの様子について語る懇談会がありました。地域も学校も、もちろん家庭もすべての大人たちが願うのは、「子どもたちの健やかな成長」です。

みんなの願い事がかなうように、一人一人ができる事をやっていきましょう。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30