江戸川区立清新第一小学校

清新第一小学校

ことばの教室へようこそ

玄関

(ことばの教室 玄関)

 
◇本校の言語障害通級指導学級(通称:ことばの教室)には、担任が4名おります。
 60名近くの児童が他校または校内から通級してきています。
◇「ことばの教室ってどんなところ?」というご質問に答えながら、紹介していきます。
 

<Q1> どのようなことについて相談できますか。

<A1> 主な相談は、以下のような内容が多いです。

  • 発音が気になる。誤りがあるようだ。
    例:らっぱ→ダっぱ、さんぽ→シャンぽ、あか→あタ
  • 話をしている時、ことばが詰まったり、繰り返したりする。
    例:お〜〜〜かあさん、おおおおかあさん、vvかあさん
  • 同年齢の子どもよりことばが少ないようだ。
    例:友だちと上手く遊べない。話し方が幼い気がする。
  • 理解できることばの数が少ないないようだ。
    例:先生の指示が分からないのかぼーっとしている。
  • 読み書きが苦手である。
    例:平仮名が書けない。漢字が苦手。作文が書けない。

<Q2> 相談は、いつでも受けられますか。

<A2> 相談日は、金曜日の10時30分から12時までです。

  • 相談されたい方は、ことばの教室に直接お電話ください。相談日を決めます。
    学齢前のお子さんは、だいたい1〜2月頃に教育委員会の方と一緒に相談を
    お受けすることになります。しかし、お電話はいつでも構いません。
 

*教室直通電話:3680−6071


<Q3> 教室を見学することはできますか。

<A3> はい。指導の様子はお見せできませんが、見学はできます。

※指導の様子は、保護者の許可がいる為ご了承ください。

  • 学校公開中は、指導が入っていない限り
    「公開相談日」にしております。ご一報いただけると有難いです。
    尚、学校公開の日程は、区報または学校のホームページをご覧ください。
  • その他、見学に関しましては、相談受付と同じです。

<A3> ほんの少しですが、教室の様子をご紹介します。

    (職員室)

HP ことばの教室写真圧縮.jpg

    (学習室)

ことばの教室3

<Q4> どこの小学校からでも通えますか。

<A4> 一応、下記の小学校が通級区域となっています。

 
○船堀小 ○船堀第二小 ○第三葛西小    
○第五葛西小 ○第六葛西小 ○第七葛西小    
○西葛西小 ○宇喜田小 ○清新第一小    
○清新ふたば小 ○新田小 ○臨海小    
         

<Q5> 入級した場合、通級の曜日や時間は決まっていますか。

<A5> はい。曜日や時間をおうちの方やクラス担任と相談して決めます。

  • ことばの教室の担当者がおうちの方や在籍学級担任と相談して通級曜日と時間を決めます。
    学校と同じ時間の中で2単位(90分)を指導に当てます。
    だいたい国語や算数の時間に通級することが多いです。
  • 1対1の個別指導が中心です。(必要に応じて月1回グループ指導)

<Q6> どんな指導をどんなところでするのか教えてください。

<A6> 個に応じた指導として「自立活動」を行います。

◎自分の目標に向かって主体的に取り組む子どもを育てるために、一人一人に応じたプログラムを作成し、下記のような指導を行います。

  • 気持ちの表現ができるように働きかけます。
  • 正しく発音できるように練習をします。
  • 吃音に関する指導をします。
  • ことばを広げる学習や様々な感覚を育てる学習をします。
  • 「聞く力」「話す力」「理解する力」「判断する力」を伸ばします。
  • 何事にも意欲や自信がもてるように指導します。

<A6> おうちの方や在籍学級と連携して行います。

  ことばの教室4

<A6> ことばの教室の施設を紹介します。(校舎東側1階)

  ことばの教室5

◇ことばの教室について、概ねご理解いただけたでしょうか。
   詳しく知りたい方は、下記へお電話ください。指導中は留守電になっております。
   お名前と電話番号を入れておいていただければ、こちらより連絡します。
   ことばの教室直通電話・FAX  (3680)6071