☆ 学芸会 11月15日(木)児童鑑賞日・11月16日(金)児童鑑賞日・11月17日(土)保護者鑑賞日 ☆

5月31日(木)の給食

画像1 画像1
5月31日(木)の給食
今日は、運動会直前につき、運動会頑張ろう
メニュー第一弾です。たんぱく質、鉄分が多
いので、筋肉の疲れと全身の疲れがとれるメ
ニューです。
牛乳
小松菜とあさりのチャーハン
 ひき肉、マッシュルーム、小松菜、あさり
 を炒めてごはんと炒め合わせでチャーハン
 にしました。あさりも小松菜も鉄分が多い
 食材です。
レバーと高野豆腐の中華炒め
 レバーを揚げたものと高野豆腐、人参、竹
 の子、ピーマン、ねぎを炒めました。酢豚
 のような感じです。レバーも鉄分が多い食
 材です。体に吸収されやすいので、スタミナ
 アップに効果的です。高野豆腐は豆腐の水分
 をなくしたものです。たんぱく質やカルシウ
 ムがたくさん入っています。
むらくも汁
 むらくもとは、むらがり集まった雲のこと。
 雲がむらがっているように、卵をふんわり
 ちらしました。
みしょうかん
 レモンのような見た目ですが、甘くておいしい
 みかんです。

5月30日(水)の給食

画像1 画像1
5月30日(水)の給食

牛乳
昆布ごはん
 ご飯を炊き、塩昆布とごまを混ぜました。
ちぐさ焼き
 溶いた卵に細かくきざんだ色々な具材を
 入れて焼いた料理です。竹の子、玉ねぎ、
 人参、ヒジキ、鶏肉等が入っています。
 野菜が苦手な人でも食べやすいと思います。
和風サラダ
 しょうゆドレッシングであえた和風サラダ
 です。人参、キャベツ、小松菜、もやし、
 ハムが入っています。
根菜の味噌汁
 煮干しでだしをとり、ごぼう、大根、じゃ
 が芋、こんにゃく、しめじ 人参、油揚げ
 を入れました。根っこの部分を食べる野菜
 を根菜といいます。根菜には食物繊維が多
 く、おなかの調子をよくする効果があります。

5月29日(火)の給食

画像1 画像1
5月29日(火)の給食
柏型パン
 生地を二つ折りにしたようなパンです。
 真ん中から簡単に2つに分かれますので、
 魚をはさんでバーガーのようにしても
 よいです。
魚のバーベキューソース
 魚に下味をつけて揚げて、バーベキュー
 ソースをかけました。ソースには、リンゴ、
 酢、しょうゆ、みりん、にんにく、レモン
 などを使っています。リンゴの甘味とレモン
 などの酸味のバランスが良いソースです。
コロコロサラダ
 コーン、きゅうり、じゃがいも、ハムなどが
 入っています。さっぱりしたフレンチドレッ
 シングであえます。
ミルクスープ
 キャベツ、人参、玉ねぎ、えのきが入った
 野菜スープです。最後に牛乳を入れました。
 野菜のうまみがよく出ておいしいスープです。
 牛乳にはたんぱく質のほか、カルシウムが多
 いので、骨を丈夫にしたり、気持ちを落ち着
 かせる効果があります。

5月28日(月)の給食

画像1 画像1
5月28日(月)の給食

牛乳
 ご飯には麦を入れて炊きます。
茎わかめの佃煮
 茎わかめは名前のとおり、わかめの茎の部分
 です。こりこりした食感でおいしい海藻です。
 砂糖や醤油で甘辛い佃煮にしました。
さばのねぎみそ焼きは、
 さばに下味をつけてからオーブンで焼き、上
 にねぎみそだれをかけました。
春野菜のサラダ
 キャベツ、きゅうり、人参などの他、ふき、
 竹の子を入れた春野菜のサラダです。竹の子
 の食感とふきの香りのよいサラダです。
沢煮椀
 ごぼう、切り干し大根、きのこ類を千切りに
 切って入れた汁です。沢煮椀の「沢」とは、
 沢山のという意味。沢山の材料をせん切りに
 して入れた汁です。
オレンジ
 甘いオレンジです。

5月25日(金)の給食

画像1 画像1
5月25日(金)の給食
ご飯
 麦を入れて炊いています。
八宝菜
 豚肉を生姜、にんにくで炒め、竹の子、玉ねぎ、
 キャベツ、えび、イカ、うずらの卵を入れて煮
 ました。たくさんの食材からそれぞれのうまみ
 が出ておいしい煮ものです。ごはんにかけて食
 べます。
ぱりぱりあえ
 切り干し大根、人参、もやし、きゅうり、小松
 菜をにんにく、生姜、ごま、しょうゆなどで作
 った中華だれで和えました。にんにく、生姜の
 よい香りが食欲をそそります。
杏仁豆腐
 牛乳で作った寒天とパイン缶、みかん缶、桃缶
 をシロップで和えました。牛乳が苦手な人でも
 食べやすいデザートです。

5月24日(木)の給食

画像1 画像1
5月24日(木)の給食

牛乳
ツナマヨトーストは
 食パンにマヨネーズ、ツナ、パセリを混ぜたも
 のをのせて焼きました。
チリコンカン
 大豆、豚肉、人参、じゃが芋、マッシュルーム
 などが入っている、トマト味の煮込み料理です。
 ひき肉を使うこともあります。これからの季節が
 旬のトマト。トマトのビタミンCはたんぱく質と
 結びつき、コラーゲンを作りだし、肌をきれいに
 してくれます。そのほか、トマトには、体の疲れ
 をとる効果があります。今の時期にぴったりの食
 材です。
小松菜サラダ
 人参、キャベツ、小松菜、コーンが入っていま
 す。すりおろしの玉ねぎが入ったドレッシング
で和えました。ドレッシングは加熱をすると、
 玉ねぎの甘味が増し、酢の酸味がまろやかにな
 り、おいしくなります。
でこぽん
 水分がたっぷりで、甘いみかんです。

5月23日(水)の給食

画像1 画像1
5月23日(水)の給食
牛乳
ごはん・小松菜ふりかけ
 ごはんに小松菜が入ったふりかけをかけます。
 小松菜ふりかけは小松菜をごま油で炒め、ごま
 とかつおぶしを混ぜて、ふりかけにしました。
じゃこコロッケ
 はじゃが芋を蒸してつぶし、玉ねぎ、ひき肉、
 じゃこを入れて形をつくり、パン粉の衣をつけ
 て揚げました。すべて手作りなので、1つ1つ
 形がいろいろですが、おいしくできました。
ゆでキャベツ
 キャベツには胃の粘膜を保護する成分が入って
 います。揚げ物と一緒に千切りのキャベツがつ
 いていることが多いですが、口の中がさっぱり
 するほか、胃にもやさしいということから、一
 緒に出ることが多いのです。
田舎汁
 こんにゃく、大根、ごぼう、しめじ、豆腐、ねぎ
 など、具がたくさん入った味噌汁です。根っこ
 を食べる野菜は根菜と呼びますが、食物繊維が
 多くとれて、体に良い食材です。

5月22日(火)の給食

画像1 画像1
5月22日(火)の給食
今日は九州地方の福岡県の郷土料理です。
かしわめし 
 鶏肉が入った炊き込みご飯です。西日本では
 鶏肉のことを「かしわ」といいます。鳥の羽
 の色が紅葉した柏の葉に似ているので、かし
 わと呼ばれるようになったようです。今日は
 少しもち米を入れてごはんを炊き、もっちり
 した仕上がりにしました。
筑前煮
 福岡では「がめ煮」とも呼ばれます。博多弁
 で寄せ集めるという方言が、「がめくりこむ」
 というので、いろいろな食材を煮るので、がめ
 煮になったそうです。
だご汁
 小麦粉、米粉、豆腐でつくっただんごを汁に
 入れました。九州は北海道についで小麦の生産
 が盛んなので、小麦粉を使った料理が多いそう
 です。だご汁は、今日は醤油味ですが、味噌味
 にして作るうちもあるそうです。
甘夏
 少し酸っぱいかもしれませんが、体の疲れをと
 ってくれます。

5月21日(月)の給食

画像1 画像1
5月21日(月)の給食
牛乳
カレーマーボー丼
 マーボー豆腐のようですが、カレー味です。
 普通のマーボー豆腐と途中まで同じ味付けを
 しますが最後にカレー粉が入ります。醤油や
 味噌で味をつけてからカレー粉を入れますが、
 不思議と和風の調味料とよく合います。暑く
 なってきたり、体をたくさん動かして疲れて
 くると、食欲が落ちてしまいます。でも、
 カレー味なら食べやすいと思います。
海藻のさっと和えは
 キャベツ、きゅうり、わかめなどとじゃこを
 さっぱりしたドレッシングで和えました。海藻
 には食物繊維が多く入っています。おなかの調子
 をととのえて、すっきりさせてくれます。
ポリポリ大豆
 大豆を固めに茹でて、片栗粉の衣をつけて揚げ
 ました。青のりと塩の味付けです。大豆は畑の肉
 と呼ばれるくらい、たんぱく質など栄養がたくさ
 ん入っています。
みしょうかん
 みかんの酸味は疲れをとる効果があります。

5月18日(金)の給食

画像1 画像1
5月18日(金)の給食
牛乳
上海焼きそば
 生姜やにんにくを炒め、人参、もやし、玉ねぎ
 イカ、キャベツを炒め、蒸した麺を炒めあわせ
 ました。しょうゆ、オイスターソース、ごま油
 などで味をつけました。中国の上海の焼きそば
 です。ソース焼きそばは食べなれていると思い
 ますが、しょうゆ味もおいしいです。
もずく汁
 鶏がらでだしをとり、もずく、もやし、油揚げ、
 なると、小松菜を入れました。もずくのつるり
 とした食感がよいスープです。もずくには食物
 繊維が多いので、おなかの調子をよくする効果
 があります。
焼きマーラーカオ
 中国の蒸しパンです。「マーラー」とは、マレ
 ーシア、「カオ」はケーキという意味。マレー
 シアからわたってきたお菓子だそうです。給食
 では蒸さずに焼きました。ココナッツパウダー
 やごまが入っているので、食感がよいケーキです。

5月17日(木)の給食

画像1 画像1
5月17日(木)の給食
牛乳
若葉ごはん
 今の季節のきれいな緑の木の葉をイメージ
 したごはんです。小松菜を茹でて細かくし
 た物をごはんに入れて炊き、炊きあがりに
 青のりを入れました。
ほきのピリ辛ソース
 ほきという白身の魚に塩コショウで下味を
 つけ、小麦粉をつけて揚げました。からり
 と揚がったところに、チリソースをかけま
 した。
きんぴら風和え物
 しらたき、さつま揚げ、ごぼうを炒めて味
 をつけて、人参、小松菜と和えました。
 しらたきやごぼうには食物繊維が多いので、
 おなかの調子をととのえるのに効果があり
 ます。
豆まめ味噌汁
 煮干しでだしをとり、かぶ、じゃが芋、玉
 ねぎ、人参などを柔らかく煮て、豆乳、豆
 のすりつぶし、白みそを入れて仕上げました。
 大豆にはたんぱく質、カルシウムなど成長期
 に必要な栄養がたくさん入っています。
甘夏
 食べやすいようにスマイルカットにしました。
 少し酸味がありますが、疲れをとるのに効果
 があります。

5月16日(水)の給食

画像1 画像1
5月16日(水)の給食
牛乳
サルサミートサンド
 コッペパンに、サルサミートソース
 をはさみました。サルサミートソー
 スには、玉ねぎ、ひき肉、トマト
 缶、チリパウダー、コリアンダー
 オレガノなどのスパイスを使いま
 した。ほんのり、スパイシーです。
 トマトには体の疲れをとる効果が
 あります。
スパイシーポテト
 じゃが芋を揚げて、カレー粉、パ
 プリカ、ガーリックパウダーなど
 で味をつけました。少しピリカラ
 のポテトです。
ビーンズサラダ
 小松菜、人参、きゅうり、ヒヨコ
 豆、コーンを和えました。
野菜スープ 
 キャベツがたっぷり入っています。
 キャベツは胃の粘膜を保護する成分
 が入っています。
バナナ
 バナナには吸収が早い糖分が多いの
 で、素早くエネルギーをとりたい人
 に良い果物です。食物繊維も多いの
 で、おなかの調子をととのえるのに
 も効果があります。

5月15日(火)の給食

画像1 画像1
5月15日(火)の給食
牛乳   
竹の子とあさりのごはん
 春の旬の食材、たけのことあさりを使った
 ごはんです。竹の子のしゃきしゃきした食
 感がおいしいです。あさりは体の疲れをとる
 効果があります。鉄分も多いので貧血の予防 
 にも効果があります。貧血になると疲れやす
 くなったり、持久力がなくなったり、頭痛、
 食欲がおちたりするそうです。運動会の練習
 を頑張れるように、しっかり食べてほしい食
 材です。
鶏肉のつくね焼き
 とりひき肉に玉ねぎ、ごぼう、大豆のみじん
 切り、パン粉、塩、こしょうなどをよく混ぜて
 焼きました。上から醤油だれをかけました。
湯葉いりごま和え
 湯葉、キャベツ、小松菜、もやし、人参をすり
 ごま、練りごまなどで和えました。
みそ汁 
 みそ汁はかつおぶしでだしをとり、大根、豆腐、
 えのき、ねぎ、小松菜などを入れました。汗を
 かく季節の塩分補給にもみそ汁はぴったりです。

5月14日(月)

画像1 画像1
5月14日(月)の給食
 今日は京都のお祝いの料理です。
まつぶた寿司
 京都の丹後地方では、お祝いごとがあると松の木
 でできた浅い箱に寿司をつめて、みんなで取り分
 けて食べるそうです。この浅い箱を「まつぶた」
 とよぶので、まつぶた寿司といいます。なかに
 サバをほぐしたものをいれて、上に卵やきぬさや
 などを華やかに盛り付けるそうです。給食では食
 べやすいようにすべて混ぜてしまいますが、サバ
 が入っている珍しいお寿司を味わってください。
肉じゃが
 家庭料理の定番ですが、初めて作られたのは、舞鶴
 の海軍だったそうです。それが全国に広まったとい
 われています。ホクホクのじゃが芋と玉ねぎの甘味、
 お肉のうまみがよくあったおいしい煮物です。
若竹汁
 わかめと竹の子の汁です。おいしい鰹節でだしをと
 りました。
かわちばんかん
 レモンのような皮の色ですが、あまくておいしい果物
 です。

5月11日(金)の給食

画像1 画像1
5月11日(金)の給食
牛乳
クリームスパゲティ
 スパゲティにクリームソースをかけて食べます。
 クリームソースには、ベーコン、鶏肉、人参、
 玉ねぎなどが入っています。豆乳と牛乳の両方
 を使っていますので、少しさっぱりした仕上が
 りです。
ジュリエンヌサラダ
 ジュリエンヌとは、フランス語で、千切りという
 意味です。じゃが芋、人参、キャベツ、きゅうり
 小松菜を入れてフレンチドレッシングであえまし
 た。
小松菜ケーキ 
 生地に小松菜を茹でてミキサーにかけて入れました。
 うっすら緑色のケーキに焼き上がりました。あずき
 の甘納豆を入れました。
 小松菜は江戸川区の小松菜農家さんが新鮮なものを
 届けてくれました。小松菜はスープにいれたり、
 ケーキに入れたりと、苦みがないのでいろいろな
 料理に使えます。

5月10日(木)の給食

画像1 画像1
5月10日(木)の給食
牛乳
さわやかジャムサンド
 みかん缶を小さ目に切り、とマーマレード
 と混ぜ、パンにはさみました。さわやかな
 酸味と甘みがおいしいパンです。
焼肉サラダ
 しょうゆ味で炒めた豚肉を茹で野菜と和え
 ました。豚肉には筋肉を作るたんぱく質の
 ほか、エネルギーとしてパワーをつけるの
 に効果があります。運動する季節におすす
 めの食材です。
ミネストローネ
 イタリアの野菜スープです。じゃが芋、マ
 カロニ、トマトなどを入れました。トマト
 の酸味は体の疲れをとる効果があります。
甘夏 
 少し酸っぱいですが、疲れをとる効果抜群
 です。


5月9日(水)の給食

画像1 画像1
5月9日(水)の給食
牛乳
麦入りごはん
 ご飯には麦を入れて炊いています。食物繊維が
 多くとれます。
昆布とじゃこのふりかけ
 塩昆布とちりめんじゃこ、ごま、かつおぶしを
 ふりかけにしました。
鮭の塩焼き
 鮭に塩を振って焼きました。鮭にはストレスに
 よる免疫低下を防ぐ効果があります。家庭でも
 食べ慣れた魚だと思います。 
もやしのにんにく炒め
 もやしとにらをにんにくで炒めました。にんにく
 の香りが食欲をそそります。
なめこ汁 
 人参、じゃが芋、豆腐、ねぎ、なめこが入った
 味噌汁です。今日は煮干しでだしをとりました。
 かつおぶしのだしとの味の違いは分かるでしょうか。

5月8日(火)の給食

画像1 画像1
5月8日(火)の給食

牛乳
二色そぼろごはん
 ごはんにとりそぼろといり卵を混ぜました。
 とりそぼろには白滝を細かくして入れました。
 食物繊維が多くとれます。
ししゃものごま揚げ
 ししゃもは頭からしっぽまで食べられるので、
 カルシウムが多くとれます。骨や歯を丈夫に
 したり、気持ちを落ち着かせるのに効果があ
 ります。
野菜のスタミナ漬け
 ごま油、にんにくが入ったたれに、かぶと
 きゅうりをつけました。さっぱりした漬け
 ものです。
すまし汁
 かつお節でだしをとり、わかめやじゃが芋、
 豆腐等を入れました。
でこぽん
 あまくてみずみずしいみかんです。

5月7日(月)の給食

画像1 画像1
5月7日(月)の給食
牛乳
えびピラフ
 鶏肉、玉ねぎ、人参、えび、チリパウダー
 を入れて具を炒め、ご飯に混ぜました。
 ピラフはフランス料理で、米をバターや油
 で炒めてからスープを入れて炊く料理です。
 給食では炊く量が多いので、普通にごはんを
 炊いてから具を後から混ぜて作ります。
白身魚のマリネ
 たらを揚げて、野菜とレモン汁などで作った
 ドレッシングに漬け込みました。酸味がある
 レモンや酢などは体の疲れをとる効果があり
 ます。暑い時期にもぴったりの料理です。
えのきスープ
 オリーブオイルでにんにく、ベーコンを炒め、
 人参、玉ねぎ、えのき、エリンギを入れたス
 ープです。にんにくの香りが食欲をそそります。
フルーツポンチ
 みかん缶、パイン缶、黄桃缶、バナナをシロップ
 であえました。あまくておいしいデザートです。

5月2日(水)の給食

画像1 画像1
5月2日(水)の給食
牛乳
中華おこわ
 今日は5月5日の子供の日のメニューです。
子供の日にはちまきや柏もちを食べてお祝い
 をします。給食では、ちまきを1個1個包む
 ことはできませんが、ちまきに入っているご飯
 を作ります。中華おこわには焼き豚のほか、竹
 の子、人参等も入っています。竹の子は、今が
 旬の野菜ですが、まっすぐ伸び大きくなり、立
 派な竹になることから、縁起がよいのでこども
 の日によく食べる食材です。
カツオの抹茶あげ
 カツオに生姜、しょうゆで下味をつけて、抹茶
 入りの衣をまぶして揚げました。カツオは「勝つ
 男」に通じることから、男の子の節句のこどもの
 日によく食べる魚です。今日は、八十八夜です。
 新茶が出回る時期ですので、少し抹茶をいれた衣
 をつけて揚げました。
ごまあえ
 ごまあえはねりごま、白ごまをたっぷり使った和
 え物です。ごまの風味がおいしい和え物です。
中華スープ
 春雨が入った中華スープです。キャベツ、ねぎ、
 小松菜、鶏肉も入っています。
みしょうかん 
 皮はレモンのような色ですが、甘くておいしい
 みかんです。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/21 GA 個人面談
11/22 午前授業 就学時健診
11/23 勤労感謝の日
11/27 個人面談

おたより

学校だより

HP掲載資料

提出書類

こんだて表

給食だより

その他