2018年 明けまして おめでとうございます。

第3学期始業式

平成30年1月9日(火)、今日は平成29年度第3学期始業式です。
年の始めということもあり、私の話の前に全員で新年の挨拶をしました。
   「 新年 明けまして おめでとうございます 」
平成30年を迎えたとはいえ、学校にとってはまだ平成29年度です。その最後の学期である第3学期。学年のまとめの学期にあたります。子どもたち一人一人が、4月からの進級・進学に備えて意欲的に過ごしてくれることを願っています。

    保護者・地域の皆様、本年もどうぞ宜しくお願いします!

【写真上】3年代表児童の言葉。今学期に取組む目標等について力強い発表がありました。立派でした!
【写真下】今年初めての校歌斉唱です。
【写真下】転入児童が1名ありました。とってもしっかりした1年生です。全校で温かく迎えました。よろしくねっ!(転入児童のあった学級は大喜びでした。)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第2学期 終業式−その3(生活指導劇編)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
これまた恒例となっている、終業式後の長期休業中での安全指導です。生活指導担当者たちの熱の入った演技で、気をつけるべき内容を指導しました。
冬季休業ということもあり、その内容は、
○不審電話注意!:未だ、電話番号を聞き出そうとする不審電話が掛かってきます。絶対に教えないように、ご家庭でもご注意ください。
○お金の使い方注意!:この時季は、普段と違ってお年玉等の大金を手にすることが多くなってきます。その使い方にもご注意ください。
○火遊び:寒くなってきたこの時期、ちょっとした出来心で火遊びをしてしまうことがあります。火遊びは厳禁です!

【写真上】不審電話への対応の仕方を教えました。
【写真中】火遊びは厳禁ですよっ!
【写真下】まとめとして、『良いお土産』『悪いお土産』の話をしました。

第2学期 終業式−その2(表彰編)

終業式の後には、恒例となっている児童表彰式を行いました。
船堀小学校の子どもたちは、本当に様々な分野で活躍をしてくれています。校長として、嬉しい限りです。
今日は、家庭科作品展への出品者と縄跳びで日本1位になった子どもを表彰しました。

【写真上】5・6年家庭科作品展出品代表児童の6年生です。
【写真中・下】縄跳び種目別7歳以下の部で第1位です。その種目内容は、「30秒間での二重跳びの回数」。何と、その記録は74.5回でした。実演もしてもらいました。2年生なのに、本当にすご〜い!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第2学期 終業式−その1

12月25日(月)、今日は第2学期終業式です。午前8時25分から体育館で行いました。校長の話から始まり、児童代表の言葉、校歌斉唱と続きます。
この2学期、子どもたちは大きく成長してくれたと思います。日々の学習はもちろんのこと、学校行事をやり終える度にその成長を実感することができました。
また、この行事の成功に関しては、保護者・地域の皆様のご理解とご協力があってのことと、深く感謝申し上げます。

新年を迎えての最後の学期である第3学期も、どうぞ宜しくお願いします!

【写真上】終業式での子どもたちの整列風景。私語もなく、話に集中している様子がわかります。
【写真中】児童代表2年生の言葉。しっかりとした口調で堂々としていました。素晴らしい!!
【写真下】今年最後の校歌斉唱になります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

特別授業?!

12月11日(月)、特別授業を行いました。

その特別授業とは?   ・・・とは??
それは、『学級活動』の時間です。
 ○ 学年・組 4年1組
 ○ 題材名 「怒りを上手にコントロールしよう」
 ○ 内容(2)「日常の生活や学習への適応と自己の成長及び健康安全」
    ウ 心身ともに健康で安全な生活態度の形成
 ○ 本時のねらい
   ・ 怒りの性質を知り、怒りの上手なコントロールの仕方がわかる
   ・ 分かったことからこれからの生活に生かそうとする意欲をもつ
の内容で、担任と養護教諭とのティームティーチングで授業を行いました。以前、「キレる子」という言葉が流行りました。今はそれほどではないと言いながらも、統計的には校内での子どもの暴力行為は増加しているとのこと。その原因の一つに、怒りを抑えられない子どもが増えているのです。しかも、抑えられないばかりか、その怒りを暴力という形でしか外に表出させられないのです。
そうした怒りを、暴力等に訴えることなく上手に自分でコントロールしていけるようにするための授業です。そうした方法、ご家庭でも子どもに教えてあげてくださいねっ! 

【写真上】怒りの原因は、給食のおかずの盛りが少なかったことから、その怒りが給食当番へと向かいます。さて、どのようにしてアンガ−マネジメントをしていったら良いのか、という場面設定からの授業です。
【写真下】怒りの気持ちを静めていくためのリラックス法の体験です。両手を前に出し、掌を・・・。子どもたちは、納得の表情でした。 


画像1 画像1
画像2 画像2

第3回地区別班集会

今日の5時間目は、第3回地区別班集会の日です。
今日までの登下校では、幸いにも1件も交通事故は起こっていません。これは、各登校班の班長・副班長の努力の結果であり、またPTA校外委員会の皆様のおかげと感謝申し上げます。ありがとうございます。今後も、交通事故等にあうことなく安全な登下校が続くことを願っています。
また、12月26日(火)〜1月7日(日)までの冬休みに交通事故や不審者による事件等にあうことのないよう、担当のPTA校外委員さんと一緒に危険箇所等の確認を行いながら集団下校を行いました。

【写真上】各教室での班毎の話し合いが終わり体育館に集合です。体育館後方にはPTA校外委員の皆様も集合されました。
【写真中】担当教師から全体指導を行いました。
【写真下】玄関前に登校班毎に集合し下校しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月を迎えて?!

今日から12月。とうとう師走となりました。
音楽会の熱気も冷めつつある中、学期末ということで子どもたちは学習のまとめに集中です。学年の中でも大事な2学期です。これから始まる国語、算数…等々の学期末テストには、しっかり準備をして臨んでもらいたいものです。
   
【写真】3年3組 国語:物語文「モチモチの木」
画像1 画像1
画像2 画像2

道徳科の授業

「道徳の時間」は、平成30年度から「特別の教科 道徳(道徳科)」へと変わります。そのため、船堀小学校は、平成28年度から「道徳科」の先行実施に取組んできました。この取組内容については適宜お知らせしてきたところですが、平成30年1月23日(火)道徳教育推進拠点校としての研究報告会に向けての準備を進めています。
研究の内容は、「考え、議論する道徳」授業の創造、道徳科の評価の在り方の2点です。今日は、その一端についてご紹介したいと思います。
先ず、「考え、議論する道徳」授業とは、教材文の登場人物の心情を理解することではなく、その中にある道徳的価値について考えるためのものです。また、それをより深めるためには友達と語り合う時間が必要です。その語り合いを通して、自分の良さや友達の良さ、そして道徳的価値について考えを深めていくのです。
次に、道徳科の評価とは、子どもの学習の状況や道徳性に係る成長の様子を見るための個人内評価でなければなりません。そのため、多面的・多角的に子どもを見取る必要があると言えます。その一つに、担任以外の教師が授業を行うことでその教師による見取りが可能になるという手法があります。
今日は、その取組をご紹介するものです。授業は1年1組で行いました。1組の授業なのですが、授業者は、実は1年2組の担任なのです。教室後方には1組担任がいて、授業者と共に子どもたちを多面的・多角的に見取っていました。

【写真上】うさぎときつねになっての役割演技
主題名:こまっているともだちに B(友情・信頼)
本時のねらい:困っている時はお互いに助け合おうとする気持ちを育て、友達の良さを感じさせる。
教材名:「くりの み」
【写真下】ワークシートに書いた自分の考えや思いの発表
画像1 画像1
画像2 画像2

全校運動遊び

画像1 画像1
先週24・25日の2日間は、子どもたち一人一人がそれぞれに達成感や充実感を感じることができた『音楽会』でした。
そして、月曜日は振替休業日となり、今日11月28日(火)は、全校運動遊び「らんらんランニング!」で学校生活の始まりです。
・・・ということで、5分間の持久走に挑戦です。一人一人がめあてを持ちながら、それに向かってマイペースで走ります。走ることで徐々に体も暖まり、スッキリと目覚めることができました。
      これで、学習もバッチリです!
画像2 画像2

平成29年度 『音楽会』 終わる!

11月24・25日の『音楽会』が終わりました。
たくさんの保護者・地域の皆様にご来場いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。
    あ り が と う ご ざ い ま し た 。

【写真】6年代表児童 終わりの言葉
画像1 画像1

今日は 『音楽会』 です!

画像1 画像1
7:33、秋晴れの中、すがすがしい朝を迎えました。
         おはようございます。
今日は、『音楽会』の第2日目です。  そうです、保護者鑑賞日です。
  会場は準備万端。 あとは、保護者の皆様のご入場を・・・。

       お ま ち し て い ま す !
画像2 画像2

音楽会 第1日目 終わる−その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
【写真上】2年 【写真中】4年 【写真下】6年

合唱(斉唱)、合奏(リコーダー奏、合唱奏)の素晴らしさはもちろんのこと、子どもたちの良さを最大限発揮させるために、担任・専科は細かな演出まで工夫しています。
   秋の一時を 『音楽会』で 愉しく過ごしてみませんか!!

音楽会 第1日目 終わる−その1

11月24日(金)、音楽会 第1日目が終わりました。
どの学年も練習の成果を充分に発揮できたと思います。第1日目を終え、子どもたちは満足感とともに、明日に向けての新たな気持ちを持つことができたこと思います。
 「今日よりは明日!」と一つ一つ目標を乗り越え達成感を得ながら
    第2日目を迎えてくれるものと期待しています。
  明日は 子どもたちの最高のパフォーマンスを ぜひご覧ください!

【写真上】1年 【写真中】3年 【写真下】5年
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽会準備−その3

音楽会会場は体育館なのですが、会場に至るまでの階段や廊下には素敵な装飾が施されています。また、絵本コーナーにはたくさんの演奏家の立体作品が、会場(体育館)入り口には素敵な版画の作品が・・・。
平成29年度『音楽会』は、装飾にも是非目を向けていただければと思います。
   勿論、各学年のちょっとした演出にも・・・。
     
     25日(土)、お ま ち し て い ま す !!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽会準備−その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
音楽会を開催するには、運営面での子どもたちの活躍が必要です。会場設営だけでなく、放送、ハンドベルによる進行(合図)、照明、舞台(楽器配置)…等々の係活動にこそ、上級生の手腕や活躍が期待されます。
音楽会当日には、是非こうした係活動に取組む子どもたちに目を向けていただければと思います。 よろしくお願いします!!

【写真】上:放送係  中:進行係  下:舞台係

音楽会準備−その1

リハーサルが終わり、いよいよ24・25日の音楽会本番を迎えるだけになりました。
そのため、5校時終了後は、5・6年生による会場設営や係打合せ等を行いました。担当教師の指示の下、子どもたちはテキパキと作業に取り掛かります。さすが、船堀小学校の上級生です。こうした上級生がいてこそ、下級生は安心して学校生活が送れるのですね。

【写真上】舞台上の打楽器の設置作業と確認です。
【写真中】キャットウォークには、音楽会のテーマを飾ります。
【写真下】舞台下では、キーボード類の設置作業と確認です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽会 学年練習−その2

今日は、リハーサルの日。
カメラマンによる撮影も入り、本番同様の緊張の中でリハーサルが行われることになります。また、合奏・合唱等をより効果的に演出するために、様々な工夫もしています。その一つが、自分たちで曲の紹介を行います。また、曲想に合った照明効果も行います。

  「聞く」から「聴く」音楽会になるよう、
      耳 でも 眼 でも 
         そして 心 でも鑑賞していただける
               『音楽会』を目指しています!

【写真上】3年、合奏「ライジングサン」。曲の合間にセリフもあります。
【写真中】4年、合奏「行くぜっ!怪盗少女」。隠し演出が?!当日のお楽しみ…。
【写真下】5年、リコーダー奏「こころ」。ピアノ演奏もお楽しみに。合奏には、巧みな演出も!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

音楽会 学年練習−その1

『音楽会 聴きどころ集会』が終わり、各学年での練習もほぼ仕上げの練習へと変わってきました。学年によっては、ビデオ撮影を行いその映像を使いながら細部の調整を行っているのです。
  良いものを創り上げていこうとする意欲、大事にしたいですね!

【写真上】1年、斉唱(朝が来た、青い空に絵をかこう)。
【写真中】2年、合奏(風のとおり道)。
【写真下】6年、リコーダー奏(風笛)。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

『音楽会 聴きどころ集会』

11月15日(水)、中休みに『音楽会 聴きどころ集会』を行いました。
各学年が、自分たちの聴いてほしいと思っているところを中心に紹介しました。代表の子どもの言葉にも力が入りました。学年によっては、もちろんさわりだけですが演奏もありました。

音楽会当日への期待が膨らんできた、楽しい集会でした。
保護者・地域の皆様も、是非ご期待ください!

【写真上】17日(金)に行われる連合音楽会に、学校代表として出演する4年生。そのため、現時点で完成度が一番高い学年かもしれません。
【写真下】琴の演奏を披露した5年生。その姿に憧れを抱いたことが、子どもたちの集中した様子から感じられました。
画像1 画像1
画像2 画像2

『音楽会』 への誘い

画像1 画像1
           平成29年度  『音楽会』

    日時  平成29年11月25日(土)  開演 午前9時
    場所  本校体育館


 音楽が 音に託された こころの音色 であるならば
   楽譜は 五線と音符に刻まれた こころ模様
     ならば 心のフィルターを透して 聴いてみたい

   もし 奏者が 無垢なこころ をもつ童であるならば
      奏でられる曲は 純真なこころの響き
   もし 歌い手が 未来の予言者 である童であるならば
      紡がれる歌詞は 辿るであろう成長の軌跡
     ならば 耳と眼のフィルターを透して 聴いてみたい

      秋色の落葉が 空に舞うが如く
          心のタクト を想いのままに振ってみませんか!


    平成29年11月吉日   江戸川区立船堀小学校長 田中 浩二

画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

学校便り

HP掲載資料

学校経営案

年間行事予定

校内研究