11月29日(木)・30日(金)、12月1日(土)の3日間、学習発表会を行います。ぜひ、ご参観ください。お待ちしています!

研究授業の今

10月5日(金)。運動会が終わって二日後とはいえ、学校は既に授業研究へと意識が移っています。学力の向上に向け、授業の改善・充実への思いが途切れることはありません。
今日の授業訪問は、6年の国語の授業。6年1組を訪問しました。
子どもが主体的に学習材に向き合い、自己の課題にそって読み進めていくこと。そして、自分の考えを基にして友達との意見交換を行うことで、自己の考えを更なる高みへと向上させていくこと。その後は、読み取った筆者の考えを自分事として振り返えることで、その読み取りの検証へと進むことが、学びへと繋がっていくということ。
これが、本校が今年度から取り組んでいる、『主体的で対話的な、深い学び』となる国語の学習で目指す学習も在り方です。

〇学 級:6年1組
〇単元名:筆者の考えを読み、感想を書こう
〇学習材:「ぼくの世界、君の世界」

【写真上】自分の考えは、まずワークシートに書きます。また、発表者は、ホワイトボードに記入し黒板に掲示します。
【写真下】黒板に掲示された友達の意見を読み、自分の意見との比較を行っています。

画像1 画像1
画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30