平成30年度第3学期が始まりました。引き続き、教育活動へのご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

授業へGo!−4年3組編

画像1 画像1
30日(水)2校時、4年2組の授業参観に出掛けました。4年で最後の学級となります。
4年は、一クラスの児童数が一番多い学年(中でも4年3組は40人です)であることから、各担任は学級経営で細やかな配慮が必要になります。特に、子ども同士の関係では気を遣わなければならないことが多くなってきます。もちろん、学習面でもですが、一人一人を大切にしていくことは必須とはいえ、やはりそんなに簡単なことでありません。
時と場に応じて、子ども一人一人に意図的に目を向け、手を掛け、心を寄り添わせていくこと。4年の担任は、常に心掛けているのです!
さて、授業は、漢字辞典の引き方についてです。辞典(書)を使って学習をすることは、実は子どもは好きなのです。面倒臭がって嫌がるかと思いきや、だんだん楽しくなって辞書引きにはまっていく子が増えてきたのがこの授業でした。辞書引きの学習は、辞書の引き方だけを教えることではありません。それだけに終始すると、辞書を引きことを嫌がるようになってしまいます。目的をしっかりと意識させた上で、どのような引き方によりどのようなことがわかるのかを、しっかりと実感させることが大切なのです。
そうした引き方が見に付いてくると、写真の子の様に次第に身体が前のめりになっていって、この時には椅子から体が浮いていました。
子どもが物事に熱中すると、こうした姿をみせるんですねっ!
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31