11月29日(木)・30日(金)、12月1日(土)の3日間、学習発表会を行います。ぜひ、ご参観ください。お待ちしています!

授業へGo!−4年1組編

23日(水)、2校時は4年1組の授業参観です。
単元は、漢字の広場「漢字の部首」。前時の「へん、つくり、かんむり、あし…」等の部分が部首に用いられていることの振り返りから授業が始まりました。子どもたちにとって、漢字の学習は苦手なこと。覚えるためにだけ漢字を何回も書く練習ほど、単調で退屈なものはありません。覚えることの大切さは重々わかっていてもです。
でも、今日の漢字の学習は、部首の意味を考えて、新しい漢字を作ろうをねらいにしていました。例として、教師は「心」の上に「冷」を乗せた新しい漢字を挙げ、「いじわる」と読み仮名をつけました。部首の意味に新たに加えた漢字の意味を複合させ読み仮名をつけていくことで、より部首の意味について考えさせ、部首と漢字の意味には深いつながりがあることを理解させようとしていました。
各班毎にお薦めの漢字を発表して授業が終わりました。漢字について楽しく学習することが出来た授業でした。
画像1 画像1 画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30