10月も半ばを過ぎ、開校130周年記念行事が近づいてきました。11月5日は前日祭、6日は記念式典当日です。ご期待ください!

授業へGo!−5年4組編

5月16日(水)、5年生のトップを切っての5年4組の授業参観。
単元は、「日本語のひびきを味わおう」。漢文(詩)を通して単元のねらいに迫っていきます。漢詩は、あの「春暁」です。皆さんもご存知のことと思います。

      春 暁   猛 浩然
   春 眠 不 覚 暁
   処 処 聞 啼 鳥
   夜 来 風 雨 声
   花 落 知 多 少

読む順序を変えたり、送り仮名を補ったりして工夫して漢詩に親しむために、子どもたちは、多様に音読しながら言葉の響きを楽しんでいました。教師の丁寧な指導と考えられた展開の中、漢字辞典も利用しながら漢字自体についての学習も深めることができました。(辞典での調べ方も手慣れたもの、スピード感のあるものでした)高学年ならでの、多面的な学習そのものでした。

【写真左】ノートのとり方は、高学年ではとても重要です。そのため、教員は構造化された理解しやすい板書・掲示を心掛けています。
【写真右】辞典の引き方も無駄な作業が無く、スピーディでした。

画像1 画像1 画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31