「皐月」は、別名「子ども月」。子ども一人一人が、個性を発揮し自分色で輝きますように!

授業へGo!−3年1組編

画像1 画像1
今日の3年の授業参観は、3組(8日)に続いて1組にやってきました。
教科は、もちろん国語です。(今回の授業参観は国語としていることから)授業内容は、3組がこの単元の1時間目だったのですが、1組はちょうどその後の2時間目の内容でした。
「国語辞典の引き方」について、つめ、はしら、見出し語という基本を身に付けての2時間目。今日は、「ふり返った」の意味を調べたいときはどうやって辞典を引いたらいいのかについて学んでいました。板書や板書掲示、書画カメラによる映像ありと、子どもの興味関心を惹きつけたり意欲的な活動を用意したりと、様々な工夫が盛り込まれていた授業でした。
また、一番感心したのは、3組と同様に子どもたちの辞書引きへの集中力でした。こうした辞典(書)への子ども本来の興味や意欲、持続させていきたいものです。
       さあ  3年担任  どうしましょう?!

【写真上】巧みな語りかけで、子どもたちは意欲的に学習していました。
【写真下】「う〜ん、はしらを見るとこの辺なんだけどな〜っ?!」
画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31