まかせてね 今日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 家庭科の授業で考えた給食1食分の献立、最終回です。

【写真上】2月29日 6年4組 椎橋さん作 洋食屋さん風ランチ
 ハヤシライス、コーンスープ、ハム入りサラダ 
 ハヤシライスと組み合わせたコーンスープはとろみをつけずさらっとした仕上がりにしました。どの料理にも野菜がたくさん使われていて、無理なくたくさんとれる献立です。

【写真中】3月1日 6年1組 朝木さん作 和風ハンバーグランチ
 ごまごはん ハンバーグおろしソース、きのこと小松菜のあえもの、
 茎わかめのかきたま汁、清見オレンジ
 主菜は、みんなが大好きなハンバーグに大根おろしで作ったソースをかけてます。主菜が和風なので、主食のごはんも和え物も汁物も「和」で揃えました。

【写真下】3月8日 6年4組 堀さん作 サンドウィッチランチ
 二色サンド、カリカリチキン、オニオンドレッシングサラダ、
 ミネストローネ、いちご
 ジャムとハムチーズの2種類のサンドイッチが主食の献立です。給食では、食材料をすべて加熱処理するため、ハムチーズサンドにはさむ野菜はキャベツの千切りにしました。かりっとしたチキンもおいしかったです。 

お別れ給食

画像1 画像1 画像2 画像2
 6年生を送る会に続き、なかよし班活動でお世話になった6年線を囲んで、班ごとに給食を食べました。教室の飾りや手作りのランチマット、6年生へのプレゼントなどが用意され、心温まるお別れ給食になったようです。給食を食べ終わった後は、新しいリーダーとなる5年生が企画した遊びを楽しみました。

写真左 なかよし班で楽しく給食を食べました。今日は6年生が前の席です。
写真右 給食室特製弁当

『6年生を送る会』−6年合奏編

聴く者に感動を与えた6年生の「情熱大陸」。

   ・・・音楽会をもう一度・・・  って感じでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

『6年生を送る会』そして『ありがとうなかよし班』

楽しい会も終わりました。
会の中心となった5年生の頼もしい姿がたくさん見られました。

そして、演奏の巧みさ と 団結力!
 やっぱり凄いと改めて感心させられた 6年生。
            
   合奏の凄さには、下級生も感心するばかりでした。

会の後は、『お別れ給食』『ありがとうなかよし班』へと続きます。

今日は、6年生との楽しい想い出作りができた 最高の1日 となりました!!

【写真上】『6年生を送る会』が終わり、6年生の退場です。
            楽しかったですか?
【写真中・下】』『ありがとうなかよし班』活動の1コマです。
               みんないい笑顔をしています!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日は 『6年生を送る会』−その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
【写真上】
プログラム5番、全校合唱「明日へつなぐもの」。
しっとりとした、1〜5年生の思いが込められた歌声でした。
6年生に、下級生の気持ちがしっかりと伝わったことと思います!

【写真中】
合唱後は、6年生から5年生への引継ぎ式です。
6年生から5年生にバトンが渡されました。
  「1年間 ご苦労さま!」 
         「さあ、次は5年生だよ。頑張れっ!!」


【写真下】
プログラム6番、6年生の合奏「情熱大陸」。
6年各組代表児童の言葉。 そして、演奏。

今日は 『6年生を送る会』−その2

プログラム4番、「6年生に挑戦」。
その種目は?
  1 フラーフープ対決
  2 ボーリング
  3 綱引き
の3種目です。

さて、その勝敗結果は?

【写真上】1・2年生が挑戦しました。結果は、1・2年生が健闘して引き分けでした。
【写真中】3・4年生が挑戦しました。結果は、6年生が勝ちました。
【写真下】5年生が挑戦しました。結果は、6年生が圧倒しました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日は 『6年生を送る会』−その1

昨日お知らせしたように、今日は『6年生を送る会』の日です。
中休みに入った午前10時30分、6年生入場。
どの学年も、今日のこの会のために練習を重ねてきました。それも、6年生への感謝の気持ちを伝えたいがために!
代表委員会の運営・司会の下にはじまりました。

【写真上】6年生入場です。花のアーチをもつのは3年生。エスコート役は1年生。
【写真中】1年生は、大好きな6年生と一緒にダンスを踊りました。
【写真下】5年生は、リコーダーの演奏の中、6年生一人一人の名前を呼び、感謝の気持ちを伝えました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

明日は 『6年生を送る会』!

3月4日は、『6年生を送る会』。
そのための練習を中休みに行いました。  
  ・・・でも、6年生にはその内容は ヒ・ミ・ツ!・・・なんです。
6年生に喜んでもらおうと、1〜5年生が念入りに練習を行いました。
『船小音楽隊』や『船小コーラス隊』のリードもあって、全校合唱曲の「明日へつなぐもの」が素敵に歌えるようになりました。これで、6年生への感謝の気持ちをきちんと伝えられることと思います。
   
  ・・・あっ、6年生にはこの曲名さえ秘密ですからね!!
ヒ・ミ・ツのことなので、  これで失礼します…?!(シ〜ッ)

【写真上】6年生に一番お世話になったであろう1年生。大きく口を開けしっかりと声が出ていました。頭上は、明日のプログラムです。
【写真中】お祝いの背景画前の4・5年生。これらの飾りや運営の中心学年です。
【写真下】プログラム5番「全校合唱」のリード役。船小音楽隊とコーラス隊のメンバーです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

爆破予告への対応

一部の報道機関からも情報があった、都内の小学校への爆破予告。
この対応に昨日と今日の2日間、学校は学校敷地内の安全点検や防犯カメラの映像確認等に万全を期しました。また、子どもの動揺を防ぐことも考え合わせて、緊急連絡メールの発信時刻を考え送信させていただきました。
学校の安全や何より子どもの安全確保については、もはや過去の事例に留まらず想定し対応していかなければいけないということを改めて思い知らされました。
古い話ですが、1990年8月のイラクのクウェート侵攻から始まった湾岸戦争の時にアラブ首長国連邦のアブダビに住んでいた私にとっては、戦闘やテロへの警戒を常に怠らないでいることは日常生活の一部でした。「何が起こるかわからないから、何をしてもしょうがない」ではなく、「何が起こるかわからないからこそ、考えうる最大の備えをする必要がある」のではないでしょうか。
保護者の皆様のご理解ご協力、ありがとうございました。
  
  幸い 何事も起らなかったこと 良かったなぁと心から思いました!
      (この時点での情報のみでの感想ですが・・・)

【写真上】子どもたちの下校を午後3時30分までに完了させるために、全教職員で指導し見守りを行いました。
【写真中】西門には、警察官の方も駆けつけてくださいました。
【写真下】すくすくスクールの子どもたちには、校庭の真ん中に一時避難することで安全確保としました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

クラブ発表−その2

先週18日に続いて、25日(木)の中休みの児童集会は「クラブ発表」を行いました。
今日の発表クラブは、
  音楽クラブ  と  ダンスクラブ  の2クラブでした。
このクラブ発表のねらいは、
 ・発表の機会を設けることで、活動への意欲と目的意識を持たせる。
 ・次年度のクラブ選択(新4〜6年生)の機会とする。
にあります。
発表するにあたっては、先週発表した一輪車クラブ、リズムバトンクラブも含め朝練を重ね当日に臨みました。
部長を中心に取り組む姿には、子どもたちの意気込みが伝わってきました。
    
   こうした 子どもたちの真摯な姿 
         輝いて見えたのは  私だけでしょうか…?!

【写真上】音楽クラブ:部員17名が、「千本桜」を演奏しました。
【写真下】ダンスクラブ:部員20名が、3グループに分かれてダンスを披露しました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年生 「6年生とのダンス交流」

画像1 画像1 画像2 画像2
2月24日(水)の3時間目に、2年生は6年生とダンスをして交流しました。

『100%勇気』の曲に合わせて踊ったり、じゃんけん列車をしたりして楽しみました。6年生に教えてもらいながら、どの子も踊れるようになりました。
6年生と過ごせるのも残り一か月。楽しい思い出になりました。

3年 海苔漉き体験その後−2

3年生全員が会議室に集合しました。
どの子も興奮していながらも、3人の担任の指示にはきちんと従っていました。3学期に入って一月半が経ち、しっかりと成長してきたことを実感しました。
海苔漉きの工程は、
 1 海苔を包丁で細かく刻む
 2 刻んだ海苔は大きな樽に水と一緒に入れてかき混ぜる
 3 升(ます)ですくって、のりすの上に置いた枠に流し込む
 4 漉いた海苔は、天日に干して乾燥させる
 5 乾いたら、海苔はがしをして出来上がり  となります。

「きざんで」「すいて」「ほして」「はがして」を体験した子どもたち。
   さあ、どのようにして食べるのでしょうか?
      さて、そのお味は如何に??
          
   保護者の皆さん、今夜のメニューは、子どもの我が儘を聞いてくださいねっ!!

【写真上】担任が読み上げた番号毎に取りに行きます。でも、もう待てません。「早く呼んでよ、先生!」子どもたちの顔には、期待故の笑顔が!!
【写真下】「僕のは、どーれだっ?」

画像1 画像1
画像2 画像2

3年 海苔漉き体験その後−1

画像1 画像1
【写真上】会議室に一番乗りした1組の子どもたち。自分の海苔を受け取りたくて、もう興奮状態です。昨日お世話になった関口さんが、様子を見にいらしてくれました。


昨日行った海苔漉き体験学習、本当なら天日で干すのが一番なのですが、生憎の天候だったことから会議室で干すことにしました。
室温28度、送風機を使って空気の対流を作り、湿気対策には換気という条件の中、24時間の乾燥を行いました。
朝、副校長と一緒に会議室に入ってみると、
  「パチパチッ」 「パチパチッ」・・・と
         至る所からかすかな音が聞こえてきます。
「何だろう・・・っ?」と思っていると、
副校長が、「聞こえますか、この音?『海苔のささやき』って言うんですって」
と教えてくれました。
      素敵だと思いませんか?!  海苔の誕生の瞬間って!

【写真下】1日干した「のりす」の海苔(私が作りました)。今夜の夕食は、この海苔を使って手巻き寿司にしようっと。お願い、手巻き寿司にしてください!お願いだから…。
画像2 画像2

何故、今 体力テスト・・・?

画像1 画像1
2月なのに、「体力テスト」の計測・・・?
          って、思わるかもしれませんね?!

体力テストは、例年5月から6月にかけて実施しているものなのですが、今年度は特例として再度一部の種目について体力テストを行うことにしました。
それは、3年振りに行うことができた自校校庭での体育授業について検証を行い、平成28年度の体育科の授業の充実に向けて検討するためのものです。気候的には恵まれていませんが、今日も再体力テストは行われています。

【写真】1年生の測定風景。上:50m走 下:ハンドボール投げ

画像2 画像2

3年 海苔漉き体験−その3

体験した後は、海苔についてのお話もお聞きしました。葛西地区の昔の様子も含めて、興味深いお話ばかりでした。子どもたちも、時折メモをとりながらお話に集中していました。
各組共、保護者の皆様のご参観をいただき、ありがとうございました!
画像1 画像1 画像2 画像2

3年 海苔漉き体験−その2

海苔の漉き方についての説明をお聞きしても、実際にやってみるとなかなか難しいもの。(私もやってみて実感しました)
一人2枚の海苔を漉く体験とはいえ、1枚目よりは2枚目と上手に漉けることを、身をもって実感した3年生。
その漉き映えに、大満足です!

【写真上】樽から海苔の素をすくいます。
【写真中】型枠の中に均一になるように流し込みます。上手くいかなくっても大丈夫。薄い所は、後で補正します。
【写真下】出来上がった海苔は、天日にさらして乾かします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 海苔漉き体験−その1

曇り空で肌寒い中、「長島海苔漉き会」の皆様(8名)をお迎えして、海苔漉き体験教室が始まりました。船堀小学校にとって、もちろん3年生にとっても、初めての体験学習です。
3年生は、総合的な学習の時間で船堀地区で古くから行われてき行事について調べ、その発表会を土曜授業(2月13日)で行ったばかりでした。その学習の延長ともいうべき今日の海苔漉き。この海苔漉きは、その昔船堀地区でも行っていたそうです。
子どもたちにとって、普段は口にすることはあっても、どのような物から、どのようにして作られるか知らなかった「海苔」。
もう子どもたちは、興味津々で取組んでいました。

【写真上】海苔について、いろいろなお話をお聞きしました。
【写真中】海苔を漉くために、先ずは素材作りからです。

画像1 画像1
画像2 画像2

今日の下学年朝会は・・・

22日(月)、今年度最後の下学年朝会を行いました。

校長講話として、二つの話をしました。
一つは、ふれあい月間でのアンケート結果を受けての話です。どの子にとっても、学校で大切なものの一つが「友達」です。学ぶ時も遊ぶ時も、友達がいるからこそ深い学びができ楽しい遊びができるというもの。それなのに、友達に嫌な思いをさせてしまうことがあるのですね。友達を大事にするということは、自分を大事にするということと同じであることを真に理解する必要があります。しかも、友達に優しくすることに勇気なんて必要ないのです。自分がしてほしいことを、先ず友達にやってみるだけでいいということ等について話しました。
二つ目は、交通事故についてです。先週、東京都で2件の痛ましい交通事故が起こりました。どちらも1年生でした。信号をしっかり守って横断歩道を渡っていたのに…。交通事故に気を付けるということには、もうこれで充分というものはありません。横断歩道では左右をしっかり確認し、しかも運転手とのアイコンタクトが必要です。
歩道橋が使えないこの時期(3月11日まで)、登下校時の交通事故には充分気を付ける必要があることから、あえて具体的な安全確認の方法について話しました。

どの子も、しっかりと自分のことのように話を聞いてくれていました。
     友達も自分の命も かけがえのない尊いものなんだよ。
         大 事 に し よ う ね !!

【写真左】信号のタイミングによっては、交差点が込み合うことから公園で一時待機をしています。
【写真右】駅の方面から来た子どもたちは、拡がらないで待機をしてから渡ります。
画像1 画像1 画像2 画像2

一輪車クラブ クラブ発表

2月18日(木)の中休みにクラブ発表を行いました。

アイドリングやメリーゴーランド、人間くぐりなど技の紹介をし、
「A WHOLE NEW WORLD」の曲に合わせてできるようになった技を披露しました。

技が成功したごとに会場からは大きな拍手をもらい、クラブの子どもたちも楽しそうにのびのびと演じていました。

全く乗れなかった子も一年間たくさん練習をして、一人で乗れるようになりました。
日ごろの練習の成果を充分に発揮できたと思います。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

二分の一成人式

画像1 画像1 画像2 画像2
2月13日。
4年生は二分の一成人式を行いました。

20歳のちょうど二分の一、
10歳を迎える4年生の子ども達。

その節目として、
自分達の成長を振り返り、
成長を支えてくれている家族や周囲の方々
に感謝の気持ちを伝えます。

実行委員を中心に
自分達で企画し、運営をしました。

お母さんやお父さんの手紙に涙をしたり、
できるようになったことを発表したり…

多くの家族の皆さんにご参加をいただき、
高学年に向け、子ども達の意識も高まりました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31