7組(特別支援学級 知的障害 固定学級)

本校の特別支援学級について


〇 「将来社会に出て自立出来る力」ことを大きなねらいとし、一人一人の能力と  個性が十分伸長されるよう、生徒の障害の種類と程度に応じた様々な特色ある教育活動 を行っています。

☆現在 3学級  教員 4名(担任3名 副担任1名)  介助員2名

学級だより れんこん

※生徒のプライバシーを考慮して掲載をしています。

配布文書はありません。

1 学級の様子

令和3年度 7組生徒数

  1年 2年 3年
男    子  8  8  5 21
女    子  2  2  3  7
   計 10 10  8 28

2 学級の経営方針

(1)生徒の特性や実態に応じた個別指導計画をもとに、将来の社会的な自立を目指した指 導を行っていく。
(2)常にTTの形態をとり、指導者が生徒の実態を把握し、共通理解をした上で個々にあった指導ができるようにする。

3 学級の目標

(1)身辺自立の確立と処理
(2)豊かな心の育成
(3)基礎的な学力の定着
(4)怪我や病気にならない基礎体力の向上

4 学級の時間割
(4月現在の予定:学期により入れ替わりあり)

学級の時間割(25年度) (クリックすると、PDFファイルが開きます)

特別支援学級の大きな特色の一つとして、作業学習があります。

作業学習とは(こちらをクリックすると、PDFファイルが開きます)

●今年度の講師時間数
美術(3時間) 英語(2時間) 技術(3時間)
音楽(2時間) 国語(2時間)
・・・計12時間
●土曜授業日(年間4回:振替休業日なし)
4月27日・5月25日・11月16日・2月15日

5 学級の年間行事予定(25年度)

学級の年間行事予定(25年度) (クリックすると、PDFファイルが開きます)

6 その他

(1)通常の学級との交流
委員会活動
運動会での学年種目参加
生徒会行事への参加
(2)部活動
学級単独(7組チャレンジ部)

活動の様子