夜間学級メニュー

夜間学級トップページへ

入学について

1.こんばんは

夜間学級は「こんばんは」で始まる学校です。戦後の混乱期、家の手伝いをしたり働いたりして、昼間の学校に通えない子供たちのために夜間学級は生まれました。それから約40年、今、夜間学級には様々な人が学びを求めて通っています。戦争・病気などさまざまな理由で義務教育を終えられなかった人、中国からの引き揚げ者、在日朝鮮・韓国人、難民、ネパール・韓国・フィリピンなどからきた外国人――年齢も10代から80代まで――夜間学級に入学した理由はいろいろですが、どの人も生きていく力をつけるために勉強しています。 


2.入級資格

1 都内在住又は在勤している方

2 学齢を過ぎた方(次の4月1日以前に満16歳以上になる方)

3 小学校や中学校を卒業していない方
  ※すでに卒業していても、諸事情により十分に学べなかった方は入級の相談に応じます。

  1〜3全てを満たしている方は、年齢や国籍に制限なく誰でも入級できます。


3.入級の時期

原則的にいつでも入級できます。ただし、学校の状況によって待ってもらうこともあります。


4.入級の手続き

学校で面接をした後、約2週間の試験登校期間があります。通学に問題がなければ入級の手続きをします。 学年もその時に決めます。


5.通常学級と日本語学級

小松川第二中学校夜間学級には通常学級と日本語学級があります。


通常学級

中学校3年までの勉強をする学級です。勉強する教科は、国語、数学、英語、社会、理科、音楽、美術、保健体育、技術・家庭の9教科です。他に、道徳や総合的な学習の時間もあります。クラスは習熟度別になっています。自分の学力にあったクラスで勉強します。


日本語学級

9教科と日本語の授業があります。 ある程度日本語ができるようになったら、通常学級で勉強します。


6.費用

*授業料・教科書代、給食費は必要ありません。
*教材費、遠足(全員)・修学旅行(3年生)の参加費用などは個人負担です。

教材費 全員 約15,000円
遠足 全員 約2,000円
修学旅行 3年 約20,000円

その他、教科によって別途徴収することがあります。
※経済的に困難な人には就学援助制度があります。