うさぎ組修了式

先日、未就園児の会のうさぎ組の修了式を行いました。自分の名前が呼ばれると自分で前に出てきて、修了書をもらっていました。4月からはいよいよ幼稚園や保育園などに行くのですね。元気にうさぎ組に来てくださってありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

年少組にも修了証

今日は年少組だけが登園して終業式に参加しました。年少組の1年間の修了証書を担任が受け取りました。そして新年長組の学級名が発表されると歓声が上がりました。次にみんなが集まるのは4月9日。長い春休みとなりますが、健康・安全に気を付けて過ごしましょう。
画像1
画像2
画像3

ありがとう、さようなら

「元気な子ども、明るい子ども、考える子ども、思いやりのある子ども」4つの教育目標通りに育った「ふなぼりーとたち」。これからもお子様が健やかに成長するよう、職員一同お祈り申し上げます。
画像1
画像2
画像3

第51回修了式

園庭の桜が今にも咲きそうな温かい修了式になりました。年長組はたくさんのご来賓や保護者の前で立派に証書を受け取ったり、元気よくお祝いの歌と言葉を言ったりしました。
画像1
画像2

お別れ式

明日の修了式は年少組は参列できないので、今日のお別れ会で「元気な一年生になってください」など言葉を言ったり歌を歌ってお別れをしました。年長組も「一年生になったら」を元気に歌いました。年少組さんには、立派な年長組の姿を忘れないでいてほしいです。
画像1
画像2

毎日ありがとう!

毎日のお弁当作りにありがとうの気持ちを込めて、子どもたちはメッセージをお弁当の包みに入れて持ち帰りました。おいしいお弁当のおかげで子どもたちはすくすく成長しました!小学校の給食もモリモリ食べてくださいね!
画像1
画像2
画像3

最後のお弁当

今日で年長組のお弁当は最後。子ども達も「おいしい!」「これ好きなんだ!」と味わいながら食べていました。
画像1
画像2
画像3

学級対抗ドッジボール

年長組は修了式の最後の練習のあと、学級対抗でドッジボールをしました。春のような園庭で勝ったり負けたり元気に遊んでいました。
画像1
画像2
画像3

砂場道具の大掃除

暖かい日になり、年少組が砂場道具をタライの水で洗ってきれいにしてくれました。各学級でも1年間の絵を持ち帰ったり、部屋の遊具を片づけたりしています。
画像1
画像2

畑のダイコン

ジャングル広場の畑はなかよし会が50周年記念で新しくしてくださった物です。秋に種まきをしたダイコンを収穫しました。少し細めのスマートな大根です。明日味噌汁にします。
画像1
画像2
画像3

春近し

冬に逆戻りのような日でしたが、園庭には春の兆しが見えていました。
画像1
画像2
画像3

春キャベツ

小雨の中、年少組が育ててきたキャベツを収穫しました。虫よけと寒さ除けのネットの中でぐんぐん大きくなっていました。明日キャベツ炒めにして食べます。
画像1
画像2
画像3

修了お楽しみ会

修了対策委員会主催の修了お楽しみ会に教職員を招いてくださいました。会場には各国の「ありがとう」の装飾もあり、年長の子どもたちへの思いにあふれていました。幼稚園の二年間のスライドショーに子どもたちは大喜び。園児、保護者、教職員もそれぞれ思いを込めて歌を歌いました。素敵な会をありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

自分たちで進める

学級懇談会の間、園庭で遊んでいた年長組。ドッジボールやサッカー、長縄跳びなど、トラブルがあっても自分たちで解決しながら進めていました。たくましい姿ですね。
画像1
画像2
画像3

一緒に食べよう、おいしいカレー

後半はカレー会食です。会食の準備もできるところは年少組が行いました。年少と年長が同じテーブルになって、おいしいカレーを食べました。年少組さんもいろいろなことができるようになったのですね。年長組さんも修了式が近づいているので、大切に一日一日を過ごしていきます。
画像1
画像2
画像3

楽しい踊り、そしてプレゼント!

学年で歌を披露した後、年少組さんからはきれいな飾りをつけた写真立て、年長組さんからは、友達と一緒に描いたカレンダー、育てたワタで作ったぽぽちゃんのふとん、ワタの種のプレゼントがありました。その後はうさぎ組とホールに分かれて、年少と年長と一緒に「ラウンドチェーン」を踊りました。
画像1
画像2
画像3

お別れ子ども会

年少組が年長組のためにお別れ会を開いてくれました。保育室まで迎えに来てくれたり、みんなの前で挨拶をしたり、年少組ががんばっていました。
画像1
画像2
画像3

うれしいひな祭り

作ったひな人形の前で、クラスごとにひな祭りをしました。雛あられとお茶を正座していただきました。持ち帰った人形にお子さんの成長を見守ってもらいましょうね。
画像1
画像2
画像3

顕微鏡のぞいてみたら・・・

玄関ホールに顕微鏡コーナーが出現。100倍に拡大して見たものは、クマムシとミジンコです。「わー、動いてる」「なんかカニみたい」と興味津々で子どもたちが集まってきました。凍らせても宇宙空間でも死なない不思議なクマムシは、ボランティアの山田さんがコケから採取してくれました。ミジンコは卵や赤ちゃんがお腹にいるのもよく見えました。水槽のミジンコや、クマムシの映像などもあり、さながら研究所のようでした。
画像1
画像2
画像3

火の見櫓目指して

年少組は年長組のマラソンを応援した後、火の見櫓へ歩いて行ってきました。園から1キロほどの距離ですが、途中梅の花やカモが泳いでいるのを見ながら元気に歩きました。忍者になったつもりで石垣を登ったり、飛び降りたり元気いっぱい遊びました。
画像1
画像2
画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

園だより

子育て支援

文書アップ用

江戸川区立船堀幼稚園
〒134-0091
東京都江戸川区船堀6丁目11番39号
TEL:03-3675-1131
FAX:03-3675-1132