= どの子も育つ・・・『江戸川区で一番信頼される中学校』を目指します。 =

岩五の給食 6月4日(月)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
○今日の給食
 今日の給食は、「京都府の郷土食」をテーマに作りました。
 (今日は3年生が修学旅行の振替休日なので、1,2年生に、来年の予習として食べてもらいました!)
 メニューは、
 麦ご飯
 ちりめん山椒
 さわらの西京焼き
 湯葉入り酢の物
 おばんざい
 水無月
 牛乳
     です。


 ちりめん山椒は、じゃこと山椒、調味料をじっくりと炊いてつくりました。
 長時間煮込むことで、きれいな飴色で、まるで京都のお土産屋さんで売っているような出来栄えになりました。
 ただ、生徒の中には
 「何かピリピリする・・・」
 と、山椒のピリピリに違和感を感じた人もいたようです。
 だんだん大人になると、山椒がおいしく感じられるようになるのでしょうね。

 おばんざいは、京都の家庭料理です。
 京都の料理は「出汁をきかし、薄味・やや甘め」な傾向があります。
 おいしく感じられる塩分濃度は0.8〜1%です。
 今回は0.8%にし、やや薄味ですが、素材の味を感じられるような味付けにしました。

 水無月は、京都では6月30日の「夏越の祓」の時に食べる和菓子です。
 白い外郎の上に甘く煮た小豆をのせた料理です。
 生徒の中には
 「あんこが苦手・・・」
 「豆だけは本当に無理!」
 と、なかなか手を出そうとしない人もいましたが、
 「あんこ大好き!」
 「和菓子すごい〜!」
 と、喜んで食べてくれる生徒もいました。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ

提出書類

学校便り

HP掲載資料

学校給食