= どの子も育つ・・・『江戸川区で一番信頼される中学校』を目指します。 =

岩五の給食◇7.12

・鶏肉の柳川丼
・牛乳
・わかめとツナの和え物
・じゃがいものみそ汁

7/12の主食兼主菜は「鶏肉の柳川丼」でした。

柳川丼とは江戸で生まれた鍋料理、「柳川鍋」を丼にしたものです。
柳川鍋はドジョウとゴボウを一緒に調味料で煮込んでから卵とじにする料理です。江戸時代にドジョウはウナギと同じように元気の付く食材とされていたため、夏に食べるものとされていました。ウナギよりも値段が安かったことから庶民に大人気だったそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

授業観察

7月11日(木)くもり【校】
〇授業観察
 6組の授業観察を行いました。
 ねらいは二つです。1.計算で四角形の角の大きさを求めることができる。2.五角形の内閣の輪の求め方を考え、多角形の内角の和を求めることができる。
 生成の授業力を向上させるという視点で授業観察を行いました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食◇7.11

・南蛮うどん
・牛乳
・かしわ天
・わさび和え
・ごまだれ団子


7/11の主食は「南蛮うどん」でした。
「南蛮漬け」「チキン南蛮」「鴨南蛮」「カレー南蛮」など、「南蛮」とつく料理には長ネギを使っています。これは長ネギが南蛮貿易によって日本に伝わったからだと言われています。
画像1 画像1

校内研修会

7月10日(水)はれ【校】
〇校内研修会
本校は、『主体的・対話的で深い学び』をテーマに『江戸川区教育課題実践推進校』として授業の工夫・改善を通しての学力の向上を目指すべく研修を重ねています。今年度は『見方・考え方を働かせる授業の工夫・改善の共通実践』を新たなテーマに設定しました。
本日、東京理科大学教職教育センターより並木正特任教授および江戸川区教育委員会より田中指導主事をお招きして校内研修会を実施しました。
学ぶ面白さを生徒が感じる授業展開になっているのか。
学習を身近なものと感じさせる授業展開をしているのか。
視点を明確にしながら小岩五中の教員全員が取り組んでいきます。
【研究授業】
1年数学少人数、2年技術、3年音楽、3年理科、3年社会、6組英語

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食◇7.10

・ポテトミートサンド
・牛乳
・スパイシーチキンサラダ
・マカロニサラダ


7/10の副菜は「スパイシーチキンサラダ」でした。

鶏むね肉に「ガラムマサラ」「カレー粉」「チリパウダー」をつけこんでから蒸して野菜と和えました。メーカーにもよりますが、カレー粉は20〜30種類、ガラムマサラは10種類ほどのスパイスやハーブを混ぜた「ミックススパイス」と呼ばれるものです。チリパウダーは唐辛子(チリペッパー)を粉末にしたもので、使う量は少なめにしています。スパイスを上手に使うことで塩分を控えても美味しく食べることが出来ます。
画像1 画像1
画像2 画像2

岩五の給食◇7.9

・レタスチャーハン
・牛乳
・レバーとポテトのナッツ炒め
・中華風スープ


7/9の主食は「レタスチャーハン」でした。

レタスはヨーロッパやアフリカの地中海沿岸地域、西アジアなどが原産地の野菜です。日本で最初にレタスが導入されたのは奈良時代といわれていて、日本語名は「萵苣(ちしゃ)」といいます。一般的な丸い形のレタスではなく現在は「サンチュ」と呼ばれるレタスで「かき萵苣(ちしゃ)」と呼ばれていました。単にレタスと呼ぶ丸い形のレタスは「クリスプヘッドレタス」といい江戸時代末期に導入され、戦後に洋食が広まるのと同時に定着したそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2

岩五の給食◇7.8

・じゃこ菜飯
・牛乳
・鶏肉の照り焼き
・ビーフン炒め
・生揚げのみそ汁
・冷凍みかん


今日の主菜は「鶏肉の照り焼き」でした。

鶏にし飼育(養鶏)の歴史は古く、現在は全世界で飼われています。日本でも中国から伝わり、日本神話の天岩戸(あまのいわと)の話の中でも登場します。
一般的に売られている鶏肉はほとんど若鶏のもので、「ブロイラー」という品種です。ブロイラーは成長が早く身体が大きくて肉の量が多いことから、食用の大半を占めています。鶏は豚や牛と違い、食用を禁止する宗教が存在しないので最も重要な家畜であるといわれています。
画像1 画像1
画像2 画像2

総体報告

7月8日(月)くもり【校25】
〇総体報告
 夏季総合体育大会で優勝を果たしたソフトボール部の皆さんが、優勝報告に来てくれました。緊張感のある顔つきに、頼もしさを感じました。次は、都大会優勝。全校で応援します。
 


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全校朝礼

7月8日(月)くもり【校25】
 肌寒い朝を迎えました。バス停や駅では上着を着ている人が目立ちました。
 今日は、全校朝礼があります。体育館一番乗りは、生徒会役員・1年生・6組のみなさんです。毎回、壇上に立つと感じます。生徒の皆さんの体育館で見せる姿勢は、とても素晴らしいということを…。
【表彰】
〇夏季総合体育大会
ソフトボール部…優勝、卓球個人戦…第九位
〇東京都中学校地域別陸上競技会
共通女子砲丸投げ…第7位 
【校長講話】
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1560名来場

7月6日(土)くもり【校】
〇第10回高校合同相談フェスタ2019
 小岩の地、小岩五中を会場に今年で10回目となる高校合同相談フェスタ2019が開催されました。4ブロック7校、そして近隣の中学校から1560名の生徒、保護者の皆様が来場いたしました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

フェスタの五中生

7月6日(土)くもり【校】
〇高校合同相談フェスタ 五中生
 9:00から一時間は五中の三年生が優先的に参加できます。生徒は、友達と保護者と共に角ブースに移動し質問をしながら説明を受けます。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

高校合同相談フェスタ開場前

画像1 画像1
7月6日(土)くもり【校】
〇高校合同相談フェスタ
 前日の金曜日、生徒と保護者の力により会場が整備されました。9時前にPTA会長と共に体育館に出かけました。

画像2 画像2

切り絵

7月6日(土)くもり【校】
〇切り絵
 学校公開日、6組を参観しました。授業は美術。単元は切り絵です。ここでも生徒の集中する姿を見させてもらいました。素晴らしい作品が出来上がります。



画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

裁縫

7月4日(木)雨【校】
〇裁縫
 マルチルームに灯りがついていました。廊下に生徒の声は聞こえてきません。部屋に入ると6組の生徒が家庭科の授業を受けていました。皆さん真剣です。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

テスト

7月4日(木)雨【校】
〇テスト
 2・3年生はテストの日となりました。2年生…都学力調査、そして3年生は進路判定の資料となる領域診断テストです。教室の後ろから生徒の皆さんを見ていると、一生懸命取り組む姿勢が読み取れます。『学力で来い、体力で来い』今日も前向きに取り組む生徒を見ることが出来ました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食◇7.5

≪七夕献立≫
・七夕寿司
・牛乳
・笹かまぼこの磯辺揚げ
・そうめん汁
・七夕ポンチ


今日は七夕献立でした。

七夕の行事食というと素麺(そうめん)が挙げられます。
そうめんは奈良時代に中国から伝わった「索餅(さくべい)」というお菓子がもとになっています。中国では7月7日に索餅(さくべい)をお供えして1年の健康を祈願していました。日本に伝わり、索餅(さくべい)を細長くのばした「索麺(さくめん)」(そうめん)となってからも続いて、そうめんを食べる風習になっていったそうです。

主食の「七夕寿司」は星をイメージしてスライスしたオクラを上に散らしました。(2枚目)
主菜の「笹かまぼこの磯辺揚げ」は短冊を飾る笹に見立てています。(3枚目)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食◇7.4

・麦ごはん
・牛乳
・鯖のみそ煮
・アーモンド和え
・とりどり汁
・甘夏


7/4の主菜は「鯖のみそ煮」でした。

サバはイワシやアジなどと同じように青魚の代表的な魚です。
EPA(エイコサペンタエン酸)を多く含んでいて血液・血管の健康維持に重要な働きをします。サバの臭みが気になる人でも食べやすいように、みそダレにショウガを多めに入れました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食◇7.3

・カレーチーズトースト
・牛乳
・海藻サラダ
・コーンシチュー


7/3の主食兼主菜は「カレーチーズトースト」でした。

トーストにかけるチーズは、上にかけると配缶して重ねたときに剥がれてしまうことがよくあります。それを防ぐために本校ではパンに塗る具材にチーズを混ぜています。こうすることで剥がれにくくなるだけではなく、チーズが冷めにくくなるのでトロッとした食感を長く楽しむことが出来ます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

成長の解散式

7月2日(火)くもり【校】
〇小岩五中 解散式
事故の影響で到着時間に遅れが出てしまいました。保護者の皆様にはご迷惑をおかけしましたが、無事に学校に戻ることが出来ました。
解散式でみせた生徒の勇ましさはこうちょうとしてとてもうれしいことです。
振り返ると、この二泊三日の宿泊学習は予想以上の成果を上げることが出来ました。2年生の大きな成長。1年生のこれからの伸びしろの確認。そして、先生方の情熱と使命感を目の当たりにすることが出来たことです。
私は日頃、
どの子も育つ親しだい!
どの子も育つ指導者しだい!
どの子も育つ自分しだい!

当たり前ですけど、内容の濃い宿泊学習になりました。
保護者の皆様には、3日間にわたり岩五HPを閲覧していただき感謝申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食◇7.2

≪半夏生(はんげしょう)献立≫
・たこ飯
・牛乳
・小アジの唐揚げ
・キャベツのごま酢和え
・豚汁
・すいか


7/2は「半夏生」です。
半夏生は季節の移り変わりをつかむために設けられた雑節の一つです。もうすぐ梅雨が明ける、もしくは梅雨が明けてすぐの頃を示しています。
農家にとっては大切な節目の日の一つで、この日までに田植えを終わらせるものとされてきました。過ぎてしまうと秋の収穫が減ってしまうといわれています。
関西では半夏生の日にたこを食べる習慣があり、稲の根がたこの足のようにしっかりと大地に根付くように、という願いが込められているそうです。

給食でも生徒たちが、稲のように真っ直ぐ丈夫に成長してほしい、という願いを込めて「たこ飯」と骨を丈夫にするカルシウムをたくさん摂ることが出来る「小アジの唐揚げ」を作りました。デザートの果物は「すいか」にし、旬の食材がたくさん食べられる献立になっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ

提出書類

学校便り

HP掲載資料

学校給食