= どの子も育つ・・・『江戸川区で一番信頼される中学校』を目指します。 =

岩五の給食 5月8日(火)

画像1 画像1
○今日の給食
 今日の給食は
 麦ご飯
 豆腐つくね焼き
 野菜ごま和え
 じゃがいもと玉ねぎのみそ汁
 オレンジ
 牛乳
      です。


 今日は豆腐つくね焼きが人気でした。
 残菜率が0.9%と、1%を切っていました。
 鶏ひき肉、豆腐、玉ねぎなどの野菜を混ぜ合わせ、焼きます。しょうゆベースの甘辛いタレをかけて食べます。
 タレの味がしっかりしているので、白いご飯との相性がバッチリです。
 特に生徒は運動会の練習で汗をたくさんかいて、塩分が不足している状況です。
 そのため、給食の味付けをやや濃いめにしています(特に暑い日)。
 実は、給食はその日の天気も考慮しながら作っています。

岩五の給食 5月7日(月)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
○今日の給食
 5月5日は「こどもの日」「端午の節句」です。
 少し遅くなりましたが、今日の給食で「端午の節句献立」を実施しました。

 メニューは
 手作り中華ちまき
 初鰹の竜田揚げ
 ウェーブワンタンスープ
 サンフルーツ
 牛乳
     です。


○手作り中華ちまきとウェーブワンタンスープ
 中華ちまきは作業工程が非常に多く、複雑な料理です。
 あらかじめ、竹の皮は水で戻し、もち米も水に漬けておきます。
 その間に具を炒めます。
 具が出来たら釜でお湯を沸かし、その中にもち米と具を加えて釜炊きをします。
 ある程度まで炊き上がったら、いったん釜から取り出します。
 竹の皮を袋状に折り、中におこわを計量しながら入れていきます。
 おこわを入れたらきっちりと包み、蒸し器に入れ、完全に火が通るまで20分以上蒸します。
 このように、給食室で完全手作りで作るので、それ以外の料理にあまり手をかけることができません。

 そこでスープは「ウェーブワンタンスープ」にしました。
 「ウェーブワンタン」とは、上の写真にある、いわゆる乾燥したワンタンの皮です。
 スープに入れるとふにゃふにゃになりますが、通常のワンタンの皮よりもしっかりしているので崩れにくいです。野菜たっぷり中華スープの中にこのワンタンを入れたのが「ウェーブワンタンスープ」です。
 「手抜きですか〜?」
 「何で皮だけしかないんですか!」
 と、食べる前は生徒に言われました。
 しかし、一見手抜きに見えますが、これはこれでワンタンの食感がクセになるくらいおいしいのです。
 「うまい!」
 「けっこういける!」
 実際に食べてみると生徒は気に入ってくれました。
 残菜率も4.4%と、今日の給食の中で最も残菜率が少なかったです。
 

○初物を食べると・・・
 「初物七十五日」という言葉をご存知でしょうか?
 初物(食べ物の旬の出初めのころのもの)を食べると長生きができるという意味です。
 初物を食べると、活力を得ることができるため、江戸時代頃から初物を食べようとする風習が始まりました。
 初鰹は初物の代表格の1つです。
 鰹には旬が2回あります。
 1回目は「初夏」です。脂が少なく、身がしっかりとしています。
 2回目は「秋」です。「戻り鰹」と言い、脂がのっていて身がやわらかいのが特徴です。
 今回の給食では竜田揚げにしました。
 初鰹なのでやや固めの食感になってしまいましたが、調理員さんがきれいに衣をつけ、揚げて下さったので、おいしく出来上がりました。
 初鰹を食べて、生徒たちが健康に長生きできるといいです!

復習テストが実施されました

1時間目から5時間目まで、5教科のテストが行われました。新年度になって間もないので、昨年度学年末テスト以降の試験範囲でした。1年生の英語テストは、範囲が少ないため出題数を減らし、テスト前の勉強時間を設けました。テスト結果が戻ってきたら、もう一度取り組み自分の弱点を直してみましょう。明日は、運動会全体練習があります。怪我に気を付けていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

5月7日 補習教室

明日の復習テストを前に放課後、PC補習や自習教室が開かれました。
どの生徒も熱心に取り組み、明日へ備えていました。
明日は一日中テストになりますが、最後まであきらめず頑張ってください。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

岩五の給食 5月2日(水)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
○今日の給食
 今日の給食は、「静岡県」をテーマにした献立です。
 メニューは、
 桜エビとしらすのかき揚げ丼
 舟形きゅうり
 すまし汁
 とろりん抹茶寒天
 牛乳
      です。


 静岡県を代表とする食材と言えば桜えびです。
 かき揚げにたっぷりの桜えびを使いました。
 生徒からは、
 「エビの味が濃かった!」
 「タレがなくても食べれる!」
 「すごいボリュームですね!」
 という反応がありました。

 
 また、静岡と言えば「静岡茶」です。
 さらに、今日5月2日は「八十八夜」です。
 そのため、とろりん抹茶寒天を作りました。
 とてもゆるく作った抹茶寒天に、甘納豆を混ぜ、カルシウムや鉄分、食物繊維の量を増やしました。
 生徒のなかには、
 「豆が嫌い〜」
 「そもそも抹茶が食べられない(苦手)です」
 と言う人もいました。
 しかし一方で、
 「毎日食べたいくらいおいしい!!」
 「抹茶寒天すっごくおいしかったです!」
 と喜んでくれる生徒もいました。

全校朝礼

5月7日(月)曇天【校:23】
 早朝、学校HPを確認すると検索数が『38万件』を突破していました。とてもうれしいことです。次は、39万件をめざし3年生が卒業するまでに『40万件』突破を目指していきます。
○全校朝礼
 過去、全校朝礼が8時25分に始まったことは一度としてありません。連休明けの今日、体育館に入ると3年生は体育座りで整列を終えていました。『おはようございます』気持ちの良い挨拶を生徒がかけてくれます。
舞台に立ち、全校生徒が入場するのを待ちました。25分前に全校生徒の入場が完了し、生徒会の号令で整然と整列している中『8時25分』全校朝礼が定時に始まりました。
とても良い、眺めです。だらけている生徒は一人もいません。
【表彰】
 バスケットボール部男子春季区民大会…準優勝
バスケットボール部男子ブロック大会…第三位
下小岩縁日まつりポスターコンクール…入賞
英語検定奨励賞
【校長講話】
『あいさつは魔法の力、朝の挨拶をしましょう。おはようございます。先日、小岩駅で卒業した高校一年生に会いました。元気な声であいさつをしてくれてとてもうれしくなりました。4月が終わり、5月が始まりました。部活動では、大会で悔しい思いをした生徒がいたと思います。夏の大会に向けて頑張ってください。そんなな中、下小岩縁日まつりには、沢山のボランティア生徒が集まってくれました。吹奏楽、会場でのゲーム進行などお手伝いして頂き、ありがとうございました。式典では、ポスターコンクールに選ばれた生徒の態度がとても素晴らしく地域の方からお褒めの言葉を頂きました。姿勢よく式典等に参加することは、あたりまえのことですが、この当たり前のことが出来ない生徒が多いのです。小岩五中生は、まず、あたりまえのことが出来るから素晴らしいのです。3年生は毎日がとても忙しいと思います。しかし、私が出会う生徒は皆、態度が素晴らしいです。さあ、2年生、中だるみの2年生などと言っている場合ではありませんよ。3年生に見習い、1年生の手本となるよう頑張ってください。』

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

チャレンジデー

チャレンジデーの幟が生徒玄関に掲げられました。昨年度は惜しくも下関に負けてしまいました。今年は、3年生が修学旅行しょにちにかかり参加はできませんが、1.2年生のパワーと保護者と地域の力で勝利を手にしたいと思います。
画像1 画像1

兼五園

5月2日(水)くもり【校:25】
○兼五園
 兼五園造営計画は静かに進めています。完成を来年の2月と設定し主事さんの力で造営中です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

情報モラル

5月2日(水)くもり【校:25】
○情報モラル
 6組は、情報モラルについての学習です。先生の発問をしっかり聞き、自分の考えを発表していました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

御神楽

5月2日(水)くもり【校:25】
○御神楽
 2年生は、今日から運動会種目『御神楽』の練習がはじまりました。剣道場に集まった生徒の目線は真剣です。太鼓も加わり、1年ぶりとは思えない踊りを見せてくれました。素晴らしかったです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

むかで

5月2日(水)くもり【校:25】
○むかで
 2年生は、今日から運動会種目『むかで』の練習がはじまりました。連休明けには、掛け声が大きくなっていることでしょう。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

太鼓

5月2日(水)くもり【校:25】
○御神楽
 今年の運動会は、5月19日(土)に実施となります。本校の伝統となっている、女子生徒全員による『御神楽』の太鼓練習は、3月より始まっています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食 5月1日(火)

画像1 画像1
○今日の給食
 5月になりました。
 5月最初の給食は、
 麦ご飯
 高野豆腐入り酢豚
 中華風スープ
 雪中貯蔵甘夏
 牛乳
        です。


 高野豆腐入り酢豚は、名の通り高野豆腐を加えた酢豚です。
 高野豆腐を入れることで、カロリー(エネルギー量)が減りますが、カルシウムと鉄分の量がぐんっと増えます。
 高野豆腐は戻した後軽く水を切り、でん粉で衣をつけて揚げます。
 その後酢豚の肉を入れるのと同じタイミングで高野豆腐を加えます。
 揚げてカリカリだった高野豆腐が、味がしみ込み、なじむにつれてもちもちの食感に変化していきます。
 生徒からは、
 「先生、いったいこれはなんなんですか!?」
 「どうやって作ったんですか?」
 ととても不思議がられました。
 一見、酢豚に高野豆腐??と思われるかもしれませんが、実はとてもおいしいです。
 ご家庭でもぜひ作ってみてください。


 ↓下の写真は、高野豆腐を他の具と混ぜ込んでいる時の様子です。
 「ん〜っどっこいしょ!!」
 とても具だくさんなので、混ぜるのも一苦労です。
画像2 画像2

下小岩縁日まつり 舞踊

4月29日(日)快晴【校:あつい】
〇踊りで巡る 日本ところどころ
 長崎ぶらぶら節、伊勢音頭、関の女夫松、花笠、雪椿が紹介されました。本校卒業生が関の女夫松、そして三年生が花笠を舞いました。
 鯉のぼりが気持ちよく泳ぐ青空の下、伝統文化に触れる機会を得ました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

下小岩縁日まつり 吹奏楽部

4月29日(日)快晴【校:あつい】
〇吹奏楽部演奏
 式典の最後は、吹奏楽部の演奏です。本校吹奏楽部員、そして卒業生も加わり岩五サウンドを紹介してくれました。
 来賓の皆様、地域の皆様、会場にいた全ての皆様に『癒やしの音楽』を響き渡らせてくれました。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

下小岩縁日まつり 式典

4月29日(日)快晴【校:あつい】
〇式典。
本校吹奏楽部のファンファーレで式典が始まりました。
・区歌斉唱
  演奏は本校吹奏楽部
・縁日まつりポスター表彰式
  本校2年生
 壇上での態度がとても立派で感心してしまいました。周りにいた来賓の皆様からもお褒めの言葉を頂きました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

下小岩縁日まつり

4月29日(日)快晴【校:あつい】
これから下小岩縁日祭りが始まります。
会場でのゲーム等の運営に11名、11時からの式典に吹奏楽部、12時からのステージに舞踊で卒業生と三年生が出演します。
ポスター作成の表彰式もあります。

皆さん是非、ご来場ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

岩五の給食 4月27日(金)

画像1 画像1
○今日の給食
 今日の給食は「TOKYO〜2020〜 オリ・パラ給食」です。
 テーマは「オーストラリア」です。

 メニューは、
 ガーリックライス
 チキンパルミジャーナ
 オーブンポテト
 野菜とウインナーのスープ
 牛乳
      です。



 オーストラリアの先住民アボリジニは、魚やカンガルー、昆虫などを食べていたそうです。食べる時も調味料や香辛料を使わず、素材の味を楽しんでいたそうです。
 しかし、イギリスの入植により、イギリスなどの西洋の食事の文化が広まり、現在のオーストラリアの一般的な食事に変化したそうです。
 そのため、オーストラリアの料理は、イギリスなどいろんな国の影響を受けています。

 チキンパルミジャーナは、もともとはイタリア料理です。
 それがイギリスに伝わって一般的な料理になり、それからオーストラリアに伝わり、オーストラリアでよく食べられる料理の一つになったそうです。
 まさに、国境を越えて料理が伝わったのです。

 そのため、今日はオーストラリアと言うよりも、ヨーロッパの料理になってしまいましたが、なぜこのようなメニューになったのかは、給食放送で話をしました。


○チーズソースは・・・
 チキンパルミジャーナは、揚げたチキンにトマトソースをかけ、チーズソースをかけて食べる料理です。
 各クラスに上の写真を配り、チキンにかけるように呼びかけたのですが、何クラスかは、オーブンポテトにかけて食べてしまったようです!(ちゃんと紙を見てください!!)
 「でもせんせい、それでも鶏肉は十分おいしかったですよ」
 「チーズとじゃがいもの組み合わせがいいことが分かったじゃないですか!また今度作ってください」
 おいしいと言ってくれるのは嬉しいのですが、何か違うような・・・。と思ってしまいました。

岩五の給食 4月26日(木)

画像1 画像1
○今日の給食
 今日は「旬の食材:グリンピース」を活用した献立です。
 メニューは、
 グリンピースご飯
 鶏ももから揚げ
 青菜もやしナムル
 かきたま汁
 牛乳
     です。


 今週のあたまから、
 「先生、僕はグリンピースが嫌いなのでグリンピースご飯は食べません!」
 と宣言してくる生徒や、
 「なんでグリンピースご飯だすの〜。グリンピース苦手〜」
 とあからさまに嫌そうな顔で話しかけてくる生徒がいました。
 そのため、残菜多そうだな・・・と心配しましたが、予想以上に食べてくれました。
 少しグリンピースの量を少なめにしたからか、生徒は
 「食べやすいグリンピースご飯だった!」
 「ご飯に味があっておいしかった」
 と言ってくれました。


 鶏ももから揚げは、残菜率「0%」でした!
 調理員さんも、
 「残菜が0なので、とっても気持ちいいです!」
 と喜んでいました。
 さすが人気メニューのから揚げです。
 栄養士からすると、から揚げだけではなく野菜もしっかり食べてほしいな〜という思いもありますが・・・



 ↓下の写真は、検食をよそっている様子です。
 検食とは、校長先生や副校長先生が生徒よりも先に給食を食べ、量・味は大丈夫か、異常はないかなどを確認する、体を張った業務です。
 給食室では1人分の量を算出しているので、お皿には1gの差もゆるさず、正確な量を盛り付けています。 
画像2 画像2

第6ブロック ソフトテニス大会

4月28日(土)快晴、谷河内テニスコートで第6ブロック・ソフトテニス大会が開かれました。小岩五中から1チームが個人戦(ダブルス)に出場しました。対戦相手は、江東区立深川第八中学校でした。五中が攻めれば、相手も攻め返す、シーソーゲームが続きました。結果は接戦の上、3:4で負けてしまいました。この経験から、弱点を直すための努力を続け、次の大会ではさらに上位の結果を残せるよう頑張りましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

提出書類

学校便り

HP掲載資料

学校給食