3年生、卒業期の学習―救命講習

3月6日(水)より、3年生の卒業期の学習として、体育館で救命講習が行われています。
消防署や消防団の方々に来校していただき、AEDの使い方や心肺蘇生法を学びました。
救命講習を通して命の重さを感じ、自他の命を尊重する心を養ってほしいという願いがあります。また、震災・風水被害に直面したときに、地域の中で自主的な救護活動ができる力を身につけてほしいこともねらいのひとつです。
身につけた知識や技術をいざというときに役立ててください。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ

学校便り

HP掲載資料