〇12月26日(水)より1月7日(月)は冬休みです。始業式は1月8日(火)です。楽しい冬休みを過ごしてください。

クリスマスシルエット集会

 今日の児童集会は、一足早いクリスマスシルエット集会でした。スクリーンの後ろにいる先生方のシルエットと声で、どの先生かを当てるゲームです。
集会委員の児童は、クリスマスにちなんだ質問を考え、会場は大盛り上がりでした。

金管バンド引き継ぎ式(5・6年)

 篠小伝統の金管バンドの引き継ぎ式が行われました。6年生は最後の演奏をしました。それぞれが担当する楽器ごとに分かれて楽器の引き継ぎを行いました。これからは、5年生が主体となって活動していきます。新たな金管バンドにもご期待ください。

給食・12月4日(月)

ごはん さわらのみそだれやき ひじきとだいずのにもの ふのみそしる りんご

※今日の給食に使った油揚げやみそ、しょうゆはすべて大豆を材料にして作られます。大豆は和食に欠かせない食材です。



給食・12月1日(金)

ごはん いかのチリソース だいこんときゅうりのかふうあえ ちゅうかはるさめスープ

※ イカのチリソースは、衣をつけて揚げたいかを、ケチャップなどの調味料と和えて作ります。細切りにしたじゃがいもと一緒に食べてください。



給食・11月30日(木)

ホイコーローどん じゃがいものじゃこあえ あおなのスープ みかん

※今日のスープに使ったチンゲンサイは9月から1月にかけておいしい季節を迎えます。しゃきしゃきとした歯ざわりが特徴の野菜です。



給食・11月29日(水)

ハムとさつまいものピラフ ごまドレッシングサラダ イタリアンスープ オレンジ

※イタリアンスープを作るときには、卵と粉チーズとパン粉を混ぜたものを加えました。かき玉汁とは違った雰囲気のスープに仕上げることができます。



給食・11月28日(火)

ごはん さわらのみそマヨやき からしあえ とっちゃなげ りんご

※とっちゃなげは神奈川県の郷土料理です。小麦粉をお湯で練ったものを、とっては投げ入れて作ることからこの名前がつきました。



給食・11月27日(月)

こまつなペペロンチーノ こまつなサラダ とうふドーナッツ

※今日は小松菜一斉給食の日です。ペペロンチーノにも、サラダにも小松菜がたっぷりと使われています。



給食・11月24日(金)

こまつなごはん さばのみそに くるみあえ かぶとはくさいのみそしる

※かぶの丸い部分にはジアスターゼという消化酵素がふくまれており、食べ物を体内で消化するときに役立ちます。



給食・11月22日(水)

ごはん わかめのおかかいため にくどうふ ごじる みかん

※おかかはかつお節をうすく削ったもので、ふわふわとしていますが、普段だしをとるときは、厚めに削ったものを使っています。

給食・11月21日(火)

ココアあげパン やきにくサラダ ワンタンスープ りんご

※ワンタンを作るときにはかん水というものを使います。かん水を入れることで黄色くつるっとした食感になります。

道徳地区公開講座

 本日の道徳地区公開講座・学校公開にご参観いただき、誠にありがとうございました。
 道徳地区公開講座には、立教大学 文学部 教育学科 兼任講師の田代敏博先生を招き、5・6年生と保護者を対象に講演をしていただきました。
 今、道徳教育は教科化の転換期です。また、自己を振り返り、行動し、他者とより良く生活する能力や資質は、子どもだけでなく私たち大人にも大切なことです。
 学校での道徳教育を一層充実させていくためにも、ご家庭での子どもとの関わりやご指導は欠かせないものです。これからも、子どもたちが健やかに育っていけるよう、ご協力をお願いいたします。
 重ねまして、本日のご参観、大変にありがとうございました。

職場体験 最終日

 本日は、篠崎第二中学校生徒の職場体験の最終日でした。五日間、教員という仕事を体験し、初日よりも凛々しい顔つきになってきたのを感じます。
 1年生とのお別れ会では、今話題のお笑い芸人のネタを真似した出し物をしてくれて、最後まで楽しく過ごすことができました。会の終了後に別れを惜しんで号泣してしまう1年生が沢山出てしまうほどいい思い出になりました。
 学校や教育業界で「仕事に就く、働く」ということについて、少しでも触れることができたのではないかなと思います。この経験を、自身の進路開拓に生かしてくれたら、われわれも教員冥利につきます。
 今後の中学校生活も充実したものにしていってください。中学生の皆さん、五日間本当にお疲れ様でした。

チャレンジ・ザ・ドリーム

 27日月曜日から、篠崎第二中学校より7名の生徒が職場体験に来ています。これまでの4日間、『小学校の先生』という仕事を体験し、いよいよ明日が最終日です。
 生徒たちはみんなニコニコとさわやかな笑顔が印象的で、1年生の子どもたちともすぐ打ち解けていました。
 この職場体験を通して、生徒たちひとりひとりが働くことの意味や教育という職種について自分の考えを深められたら幸いです。
 明日で最後ですが、たくさん学んで、自分の進路開拓に役立ててください!

連合学芸会 激励会

本日の連合学芸会に先立って、昨日の朝会で激励会が行われました。篠小を代表して6年生2名の児童が激励の言葉を伝えました。また、出演する4年生も役柄ごとに意気込みを発表しました。

学芸会 おわりのことば

 学芸会のおわりのことばを担当してくれたのは、6年生の各クラスの代表児童でした。6年生にとっては、小学校生活で最後の学芸会です。代表の言葉も、思いの詰まった言葉をはっきり堂々と話してくれました。
 終わりのことばは、劇のフィナーレと同時に進行されていたので、周りの6年生からも緊張感とやりきった達成感を表情から伺うことができました。
 本当に立派な姿を後輩たちに見せてくれてありがとうございます。6年生、お疲れ様でした!

最後の学芸会(6年生)

 小学校最後の学芸会に挑んだ6年生。「エルリック・コスモスの99時間」を演じました。移動教室、体育大会と行事続きの中、練習が始まりました。場面ごとに意見を出し合い、声の大きさはもちろん、表情や動きなどを工夫しました。また、背景や大道具なども手作りし、まさに自分たちで作り上げた学芸会でした。3日目が終わった後の子どもたちの充実した表情に、これまでの頑張りの成果が表れていました。卒業まで4か月ほどです。この経験を大切にしながら、充実した毎日を送っていってほしいと思います。
 最後になりましたが、セリフの練習や衣装の準備などへのご協力、当日の大きなご声援をいただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

全員で創り上げた学芸会!

 4年生の演目は、「見えない翼、それは・・・」です。子供たちは、演出・大道具小道具作り・照明・音響・パンフレット・飾りプログラム作りなど裏方の仕事もすべて子供たちで行いました。自分がセリフを言っていない時の動きやセリフの言い方に気を付けて、練習を行ってきました。当日は、一人ひとりが自信をもって堂々と演じることができました。
 4年生は、11月30日(木)に区の連合学芸会に出演します。これから、さらに演技に磨きをかけて素晴らしい劇にしていきます。

2年生学芸会

 2年生「ないた赤おに」
 2年生にとって初めての学芸会。昨年の音楽会とは違い、歌だけでなく動きやセリフもあるので覚えるのに苦労している子も見られました。「ないた赤おに」は教科書にも載っているお話なので、昔話の言い回しを理解するためにも勉強して挑みました。
 3日間の本番は今までの練習の成果を発揮し、3日目は1日目2日目で学んだことを生かしてさらに良い劇になったことと思います。
 今回の学芸会を通して、2年生104人が心を合わせて取り組むことを学び、大きく成長することができたと思います。

学芸会(5年生)

5年 『人間になりたがった猫』
 舞台の背景、小道具などの作製や、照明係や舞台係なども5年生自身で行い、111人で力を合わせて取り組みました。
最終日の保護者鑑賞日では、今までの練習の成果を発揮して、素晴らしい演技と合唱をすることができました。力を合わせて作り上げることの素晴らしさを感じることのできる、小学校生活最後の学芸会になりました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
12/11 大掃除週間始
12/12 マラソン大会
12/14 児童集会 クラブ
12/15 マラソン大会予備日

提出書類

学校だより

保健だより

給食だより

こんだて表

HP掲載資料