ウィンドオーケストラ活動

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は夏休み1日目の練習でした。

 なんと、東葛西中学校の先輩たちが教えに来てくれました!
 
 パートに分かれて、基礎練習や合奏の練習をしました。先輩たちは吹き方や気を付けることを丁寧に教えてくれました。


 そして、最後に東葛西中学校の先輩たちと合奏をしました。特に「アイーダ」は迫力のある音でとても素晴らしかったです。

 夏休みの練習はまだ続きます。今日教えてもらったことは必ず復習して、明日からの練習にいかせるといいですね。

 中学生の先輩方、本当にありがとうございました。

終業式

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 夏休み前,最後の登校日となりました。
終業式に臨む子どもたちの姿勢はとても素晴らしかったです。
楽しい夏休みにするために,決まりを守って生活してほしいと思います。
校歌も,元気いっぱいに歌うことができました。

7月19日の給食

画像1 画像1 画像2 画像2
 今日は、2種類のランチメニューから自分が食べたいと思う方を事前に予約する、リザーブ給食です。今回は、主なおかずになる主菜と食後の果物がちがう「あさがおランチ」と「ひまわりランチ」の2種類のランチメニューから選びます。血液のもとになる鉄分豊富なレバーと夏の代表的な果物すいかを組み合わせた「あさがおランチ」。体を作るたんぱく質の豊富なイカと高級果物のメロンを組み合わせた「ひまわりランチ」。今回は393対354であさがおランチの方が人気がありました。
自分で選んだメニューですから、きっと残さず食べられると思います。そして今日は、1学期の最後の給食です。自分で選んだメニューを残さず食べて、最後までしっかり片づけて、1学期をしめくくりをしましょう。

7月18日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、アーモンドハニートースト、牛乳、アジのプロバンスソースかけ、ごまドレポテトサラダ、かぼちゃとウィンナーのカレースープです。
 今日は夏が旬の魚、アジを使ったお料理です。
プロバンスとはフランス南部のプロバンス地方のことです。プロバンス地方では、トマト、にんにく、オリーブオイル、ハーブを使ったお料理がよく食べられています。また、地中海に面しているため、魚介類をよく食べます。今日の給食ではオリーブオイルでにんにくをよく炒め、トマト、セロリ、玉ねぎをよく炒めて、プロバンス風のソースを作りました。から揚げにしたアジとよくマッチしておいしくいただけると思います。

もうすぐ水泳大会!!

 もうすぐ水泳大会があります!!
 
 ★6年生から5年生へエール★
 去年の水泳大会では,個人で立てた目標に向かって全力で頑張れました。5年生も個人 の目標に向かって頑張ってください!!

 ☆5年生の意気込み☆
 僕たち私たちは,今年,水泳大会があります。大会を経験するのは初めてになります。
 夏休みの水泳学習で,リレーの選手を決めるので,みんなで頑張りたいです!!

こんにちは!情報委員会です!!

 情報委員会では,放送,ポスター作成,ホームページ作成をしています。
 放送では,みんなを楽しませられるように頑張ります!
 1学期は先生クイズをやりました。2学期の企画もお楽しみに!

 ポスター作成では,先生のことをもっと知ることができるように,先生の好きな物や食べ物などをポスターにまとめます。

 これから,情報委員がホームページを更新していきます。
 宜しくお願いします!!

7月10日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、ひじきご飯、牛乳、サバの塩焼き、野菜のごま和え、もやしとじゃがいものみそ汁、小玉スイカです。
 今日のデザートは旬の小玉スイカです。小玉スイカは、サイズが小さく持ち運びが楽で、冷蔵庫に入れやすいので人気のスイカです。外見や味は大玉と変わりませんが、皮が薄いので食べるところが多く甘みもあります。すいかは、約90%が水分、残りの10%は糖分からできている果物です。そんなスイカの水分には、カリウムが豊富に含まれていて、疲れた筋肉を素早く回復させる働きがあります。さらに、西瓜には体温を下げるという効果があり、氷水を飲むよりもずっと涼しい気分を味わえます。ぜひ暑い夏にはスイカを食べて元気に過ごしましょう。

5年生バイキング給食

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月10日に1・2組、13日に3・4組でバイキング給食を楽しみました。
 各クラス事前に「自ら進んで野菜を食べよう」ということを学習して、自分の体のために9つのお料理から好きなものを選んで食べました。
 みんな健康になるために苦手なお料理にもチャレンジして、おいしく楽しいバイキング給食になりました。

7月17日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、マーボー焼きそば、牛乳、わかめとイカの中華和え、杏仁豆腐ココナッツ風味です。
 マーボー焼きそばは、蒸した中華麺に麻婆豆腐をのせていただくお料理です。もともとは中華料理屋さんが自分たちが食べるために作ったまかないだったお料理なのですが、今では給食でもおなじみの人気の焼きそばです。
 デザートは、杏仁豆腐 ココナッツ風味です。ココナッツミルクと牛乳、生クリームで作った寒天とフルーツを一緒に食べるデザートです。ココナッツミルクと使っているので少しトロピカルな香りを楽しめます。

7月13日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、麦ごはん、牛乳、鮭の竜田揚げ、野菜ののり和え、どさんこ汁です。
 今日は北海道の汁物、どさんこ汁です。”どさんこ”とは北海道のことで、北海道の名産がたくさん入っている汁物です。北海道は日本の一番北側にあり、広大な農地にトウモロコシ・ジャガイモ・ニンジンなどをたくさん栽培しています。また、牧畜も盛んで、牛や豚、羊なども飼育しています。ということで、特産物の野菜やバターを使った濃厚な汁物です。バターが入っているので普通のみそ汁よりも、味はまろやかでコクがあります。
 ぜひ北海道の特産物がたっぷり詰まったどさんこ汁を味わってくださいね。

7月12日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、夏野菜のポークカレーライス、牛乳、いかのアーモンドサラダ、ゆでとうもろこしです。
 今日は、2年生のみなさんが皮をむいてくれたとうもろこしです。2年生のみなさんは、昨日の2・3時間目にランチルームで、東葛西小学校700人分の皮をむいてくれました。今が旬のとうもろこしはひげの1本1本が粒につながっていて、ひげが多くて茶色くなっているものがおいしいです。給食のとうもろこしもひげが茶色くて、ずっしりを重たいとうもろこしでした。2年生のみなさんは暑い中、がんばって東葛西小学校のみなさんのために皮をむいてくれました。ぜひ味わっていただきましょう。

とうもろこしの皮むき

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日は、給食で使うとうもろこしの学習や皮むきをやりました。

・とうもろこしのひげとつぶをそれぞれ数えると、同じ数になること
・とうもろこしは黄色いけど、みどり(みどすけ)の仲間

と言うことを知りました。

 一つ一つ丁寧にむきました。
 一人二つずつ皮をむくと、「もっとむきたい!」「下の皮がかたい!」「楽しい!」という声が聞こえました。

 明日の給食に使われるので、食べるのが楽しみですね!

保健委員会の発表集会

画像1 画像1 画像2 画像2
今日の児童集会は、保健委員会の発表でした。
保健委員会のみんなは、6年生が作った台本で「早寝早起きの大切さ」について劇とクイズでわかりやすく全校に伝えました。
もうすぐ夏休み。早寝早起きで元気に毎日を過ごしてほしいですね。

7月11日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、フレンチきな粉トースト、牛乳、タラのラビゴットソース、野菜とウィンナーのスープ、オレンジです。
 今日は、フランス語で「元気を出させるソース」という意味のラビゴットソースです。ラビゴットソースは酢、油、野菜のみじん切りをベースとしたソースで、主に魚料理に用いられます。給食ではタラのから揚げにかけていただきます。酢の爽やかな酸っぱさにより野菜がたくさん食べられます。酢には疲労回復・ストレス解消などの効果があり、疲れの出やすい夏にはおすすめの調味料です。今日はラビゴットソースで元気を出しましょう。

7月9日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、枝豆ごはん、牛乳、手作りがんもどき、キャベツのからしあえ、冬瓜のそぼろ煮です。
 今日は旬の枝豆を使ったごはんです。枝豆は大豆が熟す前の若い実を、枝付きのままゆでて食べたことからこの名前がつきました。枝豆がいつから食べられていたのかは明らかでありませんが、江戸時代には売られていたといわれています。大豆と同じで、体をつくるもとになるたんぱく質が豊富です。ビタミンB1という、疲労回復に役立つ栄養素も豊富です。また、食物せんいも豊富で、便秘の予防や改善に役立ちます。おいしいだけでなく、栄養もある枝豆をしっかり食べましょう。

7月6日の給食

画像1 画像1
今日の給食は、ちらしずし、牛乳、きびなごのごま揚げ、そうめん汁、クラッシュゼリーです。
 今日は明日の七夕にちなんで、星形のオクラや短冊切りのにんじんの入ったそうめん汁です。
七夕は昔、男の人は農作業、女の人は裁縫が上手になるのが、何よりの願いでした。当時の人々はその願いを込めて、神様に季節の食べ物を供えしました。しかし、彦星と織姫が、仕事をせずに遊んで暮らすため、天の帝に、天の川の両岸に引き離され、年に一度七夕の夜だけ会えるようになったという、物語は有名ですね。今でも笹飾りを作って、習字や裁縫の上達や、作物の豊作をお祈りする七夕祭りが全国各地で行われています。また、七夕にそうめんを食べるのは、中国の伝説によるものだそうです。
 明日の夜は、空がはれて彦星と織姫が会えるといいですね

7月4日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、クワジューシー、牛乳、にんじんシリシリ卵焼き、ゴーヤのカレーチップス、もずくのスープ、パインアップルです。
 今日は沖縄のお料理を紹介します。
沖縄県の人は、元気で長生きの人が多いと言われています。その秘訣は、豚肉や豆腐、もずくなどの海藻をよく食べることや、うす味である食習慣にあります。特に、豚肉はよく食べられ、頭からしっぽまで捨てることなく、いろいろな料理に利用するそうです。給食では、そんな豚肉を使った沖縄風炊き込みご飯のクワジューシーを作りました。また、沖縄県の代表的な野菜であるゴーヤは、苦味はありますが、ビタミンCを大変多く含んでいます。今日はカレーチップスの予定でしたがゴーヤがまだ市場にあまり出ていないのでさつまいもと一緒にチップスにしました。沖縄料理を食べて元気に夏をすごしましょう。

校歌作曲者の長谷部先生に来ていただきました♪

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日の音楽朝会では、東葛西小学校の魅力の一つ「校歌」の作曲者の長谷部匡俊先生に来ていただきました。
長谷部先生からは、児童へのアドバイスとして
1 周りの友達の音をよく聴いて合わせること
2 一人一人の思い、気持ちをつなげること
3 聴いてくださる方々へ思いを伝えること
の3つを教わりました。
朝会の最後は長谷部先生の指揮で一曲を通しました。
みんな、とてもいい表情で歌い、体育館いっぱいに歌声が響き渡りました。

7月2日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、麦ごはん、牛乳、生揚げのうま煮、大豆とじゃがいもの磯あげ、冷凍みかんです。
 今日は生揚げと肉や野菜を使ったうま煮です。うま煮とは、材料のうま味が、煮込むことで合わさり、絶妙な味付けになることからこの名前がついたと言われています。給食では生揚げを使っているので、野菜やお肉のうまみが生揚げにしみこんだおいしいうま煮になっています。また、生揚げは厚揚げとも呼ばれ、豆腐を油で揚げた食品です。豆腐の栄養がぎゅっとつまっているので、たんぱく質やカルシウムが豊富に含まれています。
今日は栄養もうまみもたっぷりつまったうま煮を食べて、暑さに負けず元気に過ごしましょう。

6月29日の給食

画像1 画像1
 今日の給食は、麦ごはん、牛乳、豆腐のふわふわ揚げ、もやしのゴマダレ和え、じゃがいもとわかめのみそ汁、メロンです。
 今日は豆腐、たら、ながいも、ゴマ、たまご、野菜を混ぜて成型し、油で揚げた豆腐のふわふわ揚げです。ながいもはそのままだとねばねばトロトロですが、豆腐や魚のすり身と混ぜて油で揚げると外はカリッと中はふわふわの食感が味わえます。今日は甘辛のタレをかけていただきましょう。
そんな、ねばねばが特徴のながいもですが、体内の水分バランスを整えるカリウムや、食べ物を消化する胃の粘膜を守る成分を含んでいます。暑くて水分を多くとるのでぜひながいもを食べて体の調子を整えましょう。

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31