学校での出来事や、お知らせなど、新鮮な情報を発信します。

運動会に向けて、花壇もきれいに

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本校すくすくスクールは、えどがわ環境財団主催の「えどがわ花いっぱい運動」に参加しています。
 昨年11月に、校庭のよく目立つ場所の花壇を『学校ウェルカムガーデン』として整備し、冬の間もずっと綺麗な花々が咲き続けていました。(整備には、すくすく職員と子供たちに加え、地域・保護者の方々のお力添えも得ました。)

 運動会や、梅雨入りを前にした今日、保護者の方々とともに花の植え替えを行いました。苗の植え付けに加えて、子供たちと一緒に「たねだんご」を作って花壇に入れ、上から優しく土をかけました。両手を真っ黒にして土と触れ合う子供たちの顔は皆笑顔でした。
 「どんな芽が出るのかな」「どんな色や形の花が咲くのかな」と、子供たちはこれから楽しみにしながら、毎日水やりの世話をしてくれることでしょう。

今日は「江戸川区スポーツチャレンジデー2018」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 江戸川区は、住民参加型のスポーツイベント「チャレンジデー」に今年も参加し、昨年度惜敗した自治体(山口県下関市)と今年も対戦します。

 区では「さわやか体育祭」を初めとする大きなイベントが多数計画され、鈴木大地スポーツ庁長官など、多数のオリンピアンが、区内各所に来られるようです。平井の町でも、朝から平井駅北口の広場にはテントが設置され、商店街主催のイベントが行われました。また、夕刻にはさくらホールのプールに鈴木長官が来場の予定です。

 ひがしっ子は毎週恒例の全校外遊び「パワーアップ・チューズディ」を曜日変更で行いました。運動会練習で十分に体を動かしていますが、休み時間の遊びはまた別物で、校庭・体育館・屋上で全校の子供たちが楽しく遊んでいました。
 たくさんの保護者の方の参加票もありがとうございました。勝敗が決まる「結果発表」が楽しみです。

運動会で「心を一つに絆をふかめるひがしっ子」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 各学級の意見を代表委員会の場で話し合って決めた、今年の運動会のスローガンは「心を一つに絆をふかめるひがしっ子」です。

 天候にも恵まれ、どの学年の練習も計画通り順調に進んできました。土曜日の本番にはぜひご来校いただき、演技や競技に力いっぱい取り組む全校の子供たちに、大きな励ましと声援をお願いいたします。
 

運動会を成長の節目に

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 低学年リレーの練習から戻ってきた子が「やった、勝てた!」と大喜びの表情でした。バトンパスの練習を何度も重ね、なかなか勝てなかったチームに勝てたそうです。

 低・中・高学年の表現の練習も、まさに佳境です。低学年「ひがしっ子5」は元気いっぱい、中学年「ひがしっ子花笠音頭」はのびのびと楽しそうに、そして高学年「開花〜つながりの中で〜」は真剣な表情でと、それぞれにまったく異なる曲想の表現で、練習の段階から見応え十分です。

 学校だよりに「運動会のように繰り返し努力することで上手になる経験(成功体験)を多く経験することで、児童は他のことでも努力してみようという気持ちになり、いろいろなことに積極的に努力するようになります。」と副校長が述べましたが、一人一人の子供たちが、運動会(そしてそこに向けた練習)の経験を「成長の節目」としてほしいと願います。

「運動会」1週間前! 〜全体練習も始まりました〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 「朝練習」のために毎朝早くから登校する金管バンドクラブの子供たちに混じり、ここ2週間は応援団員の子供たちも早い時間から登校してきます。校庭から聞こえる元気いっぱいの応援の声に、運動会に向けた盛り上がりを感じます。

 24日の朝から、運動会の全体練習も始めました。運動会本番にとっておきたいような青空と心地よい風の吹く中、入場行進、開会式、ラジオ体操などの練習を行いました。中でも、開会式の中で行った選手宣誓が立派でした。初めての練習にも関わらず、紅白の両応援団長の息の合った宣誓の声は、全校の子供たちの心にも響いたことでしょう。

 「フレー、フレー!」と、心が震え、そして皆の気持ちを奮い立たせる、大人からも子供たちからもそんな応援の声が飛び交う運動会本番になればと思います。1週間後の6月2日、入場行進は8時45分からです。どうぞお楽しみに。

科学クラブ スライム作り

画像1 画像1 画像2 画像2
 第1回目のクラブでは、年間活動計画を立てました。今回は第2回科学クラブ。子供たちから希望が多かったスライムを作りました。

 自分で好きな色をつけ、伸ばしたり丸めたりと触り心地を楽しみました。また、ストローでスライムの中にゆっくりと息を吹き入れるとバルーンが出来上がります。どれくらいまで大きく膨らませることができるか、みんなで挑戦しました。

凛とした中学校運動会

画像1 画像1 画像2 画像2
卒業生の大半が進学する小松川第一中学校の運動会が挙行されました。
しっかりと前を見据え高く膝を上げる入場行進、お腹から出る「おはようございます!」の声、ゴールまで全力で駆け抜ける徒競走。
1年生から3年生まで、全校生徒が「鼓舞激励」のスローガンの下、真っ直ぐな気持ちで向かう姿に大いに感銘を受けました。

卒業したひがしっ子達の確かな成長と頑張りを嬉しく思う運動会でした。
本校の運動会は来月2日、来週からは練習にも熱が入ってくるところです。ご期待ください。

消防士さんの仕事を間近で 〜4年消防署見学〜

画像1 画像1 画像2 画像2
 5月15日(火)に、消防署見学に行ってきました。4年生は、社会科の学習で、「消ぼうの仕事と人々の協力」の学習をしています。

 見学に行くにあたり、どんな仕事をしているのか、火災や事故は多いのか、24時間勤務は大変ではないのかなど、たくさんの知りたいことを考えました。
 実際に出動の様子や指令室からの連絡を聞いたり、仕事の様子を見せていただいたりしました。実際に消防士さんが身に付ける防火服も着せていただき、重さを体験することもできました。子供たちはインタビューをしたりし、気づいたことをたくさんメモにとっていました。
 たくさんの体験ができた日でした。これから、「消防署新聞」にしていきます。

「運動会」に向けて練習開始!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6月2日の運動会に向け、今日から3週間は「運動会特別時程」で練習を重ねます。ちょうどタイミングよく、地域のミニバスケットボールチームに所属する子供たちから「区民大会で優勝しました」との報もあり、全校朝会では頑張りを称える表彰を行いました。

 練習用「花笠」を自作し、それを手に嬉しそうに踊る3,4年生。昨年の技を思い出しながら組体操の練習を始める6年生。休み時間にも、体育館からは応援の声が聞こえてきます。練習は、それぞれの学年や担当ごとに、子供たちの実態や様子を見ながら丁寧に進めていきます。
 この3週間、いつも以上に疲れて帰宅することが多くなると思いますので、家庭での放課後の過ごさせ方にはご留意ください。

日々、落ち着いて学習に

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 新しい年度が始まり、新しいクラスになって一か月。長い連休もはさみましたが、子供たちの落ち着いた学習態度に変わりはありません。

 発言する子の方を向いてしかっりと話を聞く子、新しく習う漢字を丁寧に書き、覚えようとする子、そして意欲満々で手を挙げて発言しようとする子。どのクラスでも、子供たちの真剣に学ぶ姿があります。
 

1,2年生が学校探検をしました

 入学してからだんだんと学校の生活に慣れてきた1年生も、まだまだ自分の教室以外はわかりません。そこで、2年生のお兄さんとお姉さんと一緒に学校を探検しました。

 1年生は、またひとつ小学校の新しいところを知りました。まだ、1年生のうちには行かない教室もたくさんありますが、一日も早く平井東小に慣れてほしいです。
 2年生は、今までお兄さんお姉さんに助けてもらってばかりでしたが、今回は1年生をリードする立場になりました。慣れないながらもやさしく声をかけ、少しかがんで1年生の目線に合わせてあげる姿は、もう立派なお兄さん、お姉さんの姿でした。これからも、1年生が困っていたらたくさん助けてあげてほしいです。
画像1 画像1 画像2 画像2

離任式

画像1 画像1 画像2 画像2
 27日に「離任式」を行いました。今年度は離任した職員が多く、舞台上には8人の懐かしいいお顔が並びました。子供たちは、久しぶりに会う先生に心を込めて書いたお手紙を丁寧に読んでいました。また、最後に歌った校歌は、いつにも増して心が込められたいい声でした。

 平井東小学校にご尽力された皆さんが、新しい所でも活躍されることを願っています。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31