学校での出来事や、お知らせなど、新鮮な情報を発信します。

雪の舞う中、校外学習へ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 暖かな日が続いていた中、今日はぐっと冷える朝となりました。あいにくの天候ですが、ひまわり学級の18人の子供たちは、元気に校外学習に出発しました。行き先は「東京都庁の第一本庁舎」です。天候が回復し、展望台からの絶景が望めることを願います。

 校庭では、白梅に続いて真っ赤な紅梅の花も今が盛りです。寒さに耐え、美しく花を開く梅に、今冬季五輪で大活躍する日本選手の姿が重なります。

堂々とした文字に魅了されます

画像1 画像1
2月も半ばですが、職員室前の廊下には、堂々とした文字の「書き初め」作品が並んで展示されています。先月実施された区の「書き初め大会」への出品作品です。

3年「お正月」、4年「元気な子」5年「希望の朝」6年「夢の実現」とそれぞれの言葉のもつ意味が、力強い文字から伝わってきます。(今年度は、5年生が「区長賞」にも選ばれました。)
ひがしっ子一人一人が、元気に、希望をもって、夢を実現させてくれることを願います。

<節分>手巻きずしをプールの方を向いて、無言で食べました。

画像1 画像1
☆献立名
・恵方巻き風手巻き寿司(きゅうり・納豆・たまご・ハム) 
・節分大豆 ・あんかけ汁 ・牛乳

 「節分献立」として「恵方巻き風手巻き寿司」と「節分大豆」でした。恵方巻きは巻きずしを切らずにその年の恵方といって、縁起の良い方角を向いて無言で食べます。2018年の恵方は「南南東」なので、教室から見ると平井東小のプールの方向でした。
 教室を回ると、子供たちはプールの方を向いて手巻き寿司を無言で食べていました。中には、手巻き用ののりを何枚か組み合わせて、大きな恵方巻きを作って食べている児童もいました。行事を感じる給食でした。

明日は「新一年生保護者会」を行います

画像1 画像1 画像2 画像2
 明日14時から体育館にて、来春入学予定の保護者の方を対象とした「新一年生保護者会」を行います。雪の予報も出ていますので、くれぐれも暖かい服装でおいでください。お子さんをお連れの場合には、自席で静かに過ごせるようなご用意をお願いします。

 心配されたインフルエンザも、今のところ大きな広がりとはなっていません。学級閉鎖明けの1年2組は、予防のために「班を作らない座席」でしたが、いつもと変わらない和やかな給食の時間でした。校長室では、卒業を控えた6年生が、今日からグループごとに校長との会食を行っています。校長室からの笑い声が、ここ職員室にも響いてきます。

本日は学校公開です

画像1 画像1 画像2 画像2
3日連続の寒い朝。本日は、今年度最後の学校公開日です。
廊下の書初め展や図工の作品も楽しみにおいで下さい。

なお、2校時には車いすバスケットボール元日本代表選手の鈴木明将氏の講演も行います。

池も凍る寒い朝

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
本格的な真冬の寒さがやって来ました。
「寒〜い!」と首をすくめながら登校してきた子供たちも、校庭の池に張った一面の氷に大興奮。「上に乗れるかなぁ」「乗ったらすぐに割れちゃうよ」「ちょっとだけ試してみたいなぁ…」と、面白そうな会話が続いていました。

音楽朝会の全校の子供たちの歌声も清々しく、穏やかな冬の朝でした。

記録的な大雪の朝!

画像1 画像1 画像2 画像2
東京に4年ぶりとなる大雪が降りました。
昨日のうちに、子供たちの通り道となる校庭や通学路には、融雪剤の塩化カルシウムをまいたり、早目の除雪をしたり、また、早くに出勤した職員で雪かきをしたりして、安全に登校できるようにしました。

しかし、まだ道路はご覧のとおりです。しっかりと周囲の安全を確認しながら道を歩き、登校してほしいと願います。学校は本日、平常通りにあります。

6年生のいない平井東小...

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今日はウィンタースクールの振替休業日で、6年生はまだ学校に来ていません。全校朝会で校長が「次の春のことを考えましょう」と話した通り、最高学年となる5年生が、今日も頑張っていました。行進曲を演奏する金管バンドの音も、5年生が中心となっていつもと遜色のない音色でした。
 休み時間に大なわをするひまわりの子たちも、算数の学習で大きな数の位を考える2年生もそろばんに向かう3年生も、みんなが一つ学年を進んだように大きく立派に感じられました。 
 でも、明日6年生が登校してきて、本当の平井東小学校に戻ります。

旅の最後はわら細工の体験です

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
ウィンタースクール最後の思い出に「わら細工」の作品を作っています。
わらを一本一本、丁寧に貼りつけていき、綺麗な花いけが出来上がりました。

まだまだ帰るのに惜しいような、本当にいいお天気です。

最終日の朝、子供たちは元気です

画像1 画像1 画像2 画像2
ウィンタースクールの最終日、学校へ帰る日となりました。天気は快晴、遠くの山々も本当に美しく朝日に輝いています。

朝食はビュッフェ形式ですが、子供たちは毎朝バランスを考えながらお皿に盛っていることに感心します。普段の家庭での食事や、家庭科で一食分の献立を考える学習を行ったことなどが生きているのでしょう。しっかりと食べて、元気に東京へ戻ります。

晴天の下、絶好のスキー教室2

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「また今度、スキーやりたい!」、スキーの板を外しながら聞かれた言葉です。

インストラクターの先生がそれぞれの班で丁寧に教えて下さり、すべての班の子供たちがリフトを乗り継いだ高い所から何度も滑り下り、大満足でした。
何しろ、天候に恵まれた一日となりました。

晴天の下、絶好のスキー教室1

画像1 画像1 画像2 画像2
「スキー、超楽しい〜!」、何度も何度も、また何人もの子供たちから発せられたこの言葉。

舞子スキー場に着いた時にはかなり強く降っていた雪がパタリとやみ、「新潟県中の晴れ」をすべてここ塩沢に持って来たかのようなお天気となりました。

新雪積もる舞子スキー場に到着

画像1 画像1 画像2 画像2
ウィンタースクールも、メインの3日目となりました。

全員参加で、これからスキー教室が始まります。

午後も楽しく雪を満喫

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
午前のスキーに続き、舞子スキー場の圧雪整地された広場で、午後は「雪上運動会」を行いました。

レク係の考えたスノーフラッグ取りや雪だるま作り競争など、雪上ならではの競技に、どのチームも熱が入りました。

運動会後の自由時間には、長い斜面を猛然と滑り下りる「そり」のスピード感の虜となる子が続出しました。本当に楽しそうでした。下っては登る繰り返しで、くたくたとなったことでしょう。

今日は、新潟市を中心に記録的な大雪だったという報道ですが、ここ塩沢は天候に恵まれた一日でした。

スキーでたくさん汗をかきました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
午前中は、青空の下、緩斜面でのスキー慣れを行い、明日のスキーに備えました。

初めて板をはく子がほとんどでしたが、インストラクターの先生の話をよく聞き、上達しました。
たくさん練習した後のカレーの昼食は、また美味しかったです。明日はリフトに乗ってスキーを楽しみます。

スキー教室スタート

画像1 画像1 画像2 画像2
絶好のスキー日和。真剣に頑張っています。

新雪の積もる2日目の朝です

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
ウィンタースクール2日目の朝です。昨夕から降り続いた雪もやみ、遠くには青い空も見えます。東京とは全く違う、雪に囲まれたキリッとした寒さの朝です。
子供たちの健康状態もよく、朝食の後にはスキー場に向かいます。

部屋での過ごし方も6年生らしく立派です。夜の家庭へのはがき書き時間はどの部屋でも集中し、入口の上履きもそろっていました。
今日明日のスキーでの頑張りにも期待しています。

美味しい夕食、残さず頂きました 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
広々としたお風呂にゆっくりとつかり、「お腹すいたぁ」の声でレストランに向かいました。
宿舎の方から「しっかりと食べるいい子たちですね」とお褒めの言葉も頂きました。美味しい夕食、学校の給食と同様に、残菜はほとんどありませんでした。

窓の外では、静かに雪が降り始めました。子供たちは全員、とても元気です。

ひがしっ子「雪像コレクション」 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
そり遊び、そして「ひがしっ子雪像コレクション」の大賞?作品です。
職員の顔にはそろそろ疲れが見えてきましたが、子供たちはまだまだ元気いっぱいで、雪と戯れています。

宿舎の方の話では、今日はこの辺り「一日中雪」の予報だそうですが、子供たちの行いが良く、青空に太陽も顔を出しています。

一面の雪に大はしゃぎです 

画像1 画像1 画像2 画像2
美味しくお弁当を食べた後は、宿舎裏の広場で雪遊びです。

一歩歩くごとに足が沈む深い雪に苦戦し、雪合戦や雪像作りと、思い思いに楽しんでいます。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校便り

HP掲載資料