学校での出来事や、お知らせ等、新鮮な情報を発信します。

「ふるさとまつり」のパレードも楽しみです

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
3年生はお招き地域交流会、6年生は陸上大会、そしてどの学年も学芸会と、大きな行事の続く秋は、全校で様々なことに向かう「真剣な練習」が続きます。

5,6年生と4年生以上の金管バンドクラブの子供たちは、それに加えて「ふるさとまつり」のパレードに向けた練習を重ねてきました。それぞれの曲の練習は夏休み前から少しずつ行ってきましたが、いよいよ今週末は本番のパレードです。

今朝は、全校児童の前でその堂々とした演奏と行進を初めて披露しました。応援する子供たちにも「高学年になったら私もパレードに出たいな」というあこがれの気持ちが高まったことでしょう。
日曜日、平井の駅前通りに高らかに響くひがしっ子の演奏が、今からとても楽しみです。

笑顔あふれるお招き地域交流会

画像1 画像1 画像2 画像2
すずしく秋らしい気候の中、3年生の「お招き地域交流会」を行いました。
今年は60人の地域や保護者の方が来てくださいました。

第一部は昔遊びを通して、第二部は会食を通しての交流をしました。おもてなしの心を大切に、お客様に楽しんでいただけるように頑張りました。
第二部の歌やダンスは、お客様が笑顔になるように一生懸命練習しました。
お客様も子供たちも笑顔で、大成功の交流会になりました。


台風が去り、秋の陽気に

画像1 画像1 画像2 画像2
ラグビーW杯での日本の大活躍の熱気の中、秋の空気の校庭で1年生が「しっぽとり」のゲームをしていました。使うタグは、身体接触のない競技「タグラグビー」で使用するものです。

チームごとの作成タイムの話し合いでは、「取るときには手をまっすぐに伸ばして取るといいよ」「みんなでしっぽを中にして輪になろう」「ラグビーみたいに一直線に並んだら取られにくいんじゃない」など、面白い考えがたくさん聞かれました。

20分休みの「パワーアップチューズディ」も、全校の子供たちが元気いっぱいに運動をしていました。「スポーツの秋」を満喫させたい気候です。

台風一過の朝、学校に異状なし!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
おはようございます。強い風雨の音で、よく眠れなかった方も多い朝でしょう。校長室の窓にもたたきつけるような雨が続き、怖かったです。
避難所となった学校に身を寄せられた地域の方々も、風雨の少し収まった午後11時過ぎには順次帰宅されましたが、安全のため朝まで残られた方、またいったん帰宅されて再度来られた方などもおられました。学校の施設には異状なし、また怪我などされた方もいなかったようです。もちろん、体育館にも教室にもごみ一つ残っていません。
町会のご担当の方、そして区の避難所開設職員の皆様の献身的な姿に感謝いたします。

心配なので、荒川の様子も見に行きました。水位は高く、下の道路の冠水はありましたが、まずは大きなことがなく安心いたしました。台風が去った後の空に煌めく星々、また荒川の美しい朝日から、疲れた身体に元気をいただきました。
「地域の力でみんなの安全を守る」、このような町に立つ学校であることを改めて誇りに思います。(校長)

台風19号のため、学校が避難所に

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
非常に大型で勢力の強い台風19号の接近により、避難所開設をした本校体育館に、昼前から徐々に人が集まり始めました。
午後4時には100名を超え、2階と3階の一部教室にもブルーシートを張って居住スペースとしました。
区の避難所開設職員の入念な準備と、地元町会の担当の方々のてきぱきとした動きで、安心できる受け入れ態勢をとることができました。
夜になっても次々に来校される方が続いています。川の水位が気になるところですが、大きなことなく台風が過ぎ去ってくれることを願う夜です。

全校遠足に行ってきました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
9月27日に全校遠足に行ってきました。今年は大島小松川公園まで荒川土手を歩いて向かいました。
午前中は、なかよし班での活動では、オリエンテーリングをしました。6年生のリーダーを中心に、先生の出すお題に班の全員で挑戦して、キーワードを集めます。手をつないで歌を歌ったり、公園の植物の名前を探しを行ったしました。
午後は、学年・学級での活動でした。広々とした芝生やアスレチックで、思い切り遊びました。
なかよし班、学年、クラスの中がより深まった全校遠足でした。

滑った!転んだ!楽しんだ!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「わぁーすべるぅ!」「できた!できた!」

4年生とひまわり学級の4年生は江戸川区スポーツランドに行きスケート教室に参加しました。初めてスケートをする子が多くスケート靴を履くまでは緊張した表情でしたが、氷上に出ると一気にやる気スイッチが入り、わずか1時間のスケート体験で滑れるようになった子がたくさんいました。指導員の方の話を真剣に聞いた態度や初めてのことにも挑戦してみようとした気持ちも大変立派でした。                                                         終了時刻になってスケートリンクを出る時には「もっと滑りたかった。」「また来たい。」という声も聞こえてきて、貴重な時間を満喫したスケート教室になりました。


荒川の昆虫見つけたよ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「いた〜!こっちこっち!!」
「見つけた。」

 真夏を思わせる日差しの下で、4年生は荒川の土手へ草原に生息する生き物を探しに行きました。総武線の高架下や平井大橋のコスモスの花壇の周りを散策しながら、ショウリョウバッタやクビキリギス、ベニシジミやモンシロチョウなどたくさんの昆虫を見つけました。同じ昆虫でも見つけた場所によって体の色が違うことやどんな植物に集まるのかなど、実物を見ながら講師の先生のお話を聞くことができました。
 大変暑い中での活動でしたが、頭上を飛び交うアキアカネや頬を撫でる爽やかな風に秋の気配を感じる荒川学習になりました。

大盛況の「ひがしっ子まつり」でした!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
金管バンドクラブの子供たちのファンファーレで幕を開いたひがしっ子まつり。体育館のバザーを含め、どのお店も客足が途絶えることがほとんどなく、大盛況の一日でした。
暑い中、熱の入った演奏を披露してくれた「平井西太鼓」の子供たち、熱い鉄板や焼き台を前にしたパパスクラブやSmile Againの皆さんは、特に大変だったことでしょう。 

春から準備を進めてくださったPTA本部と学級さんを中心とする皆さん、そしてご協力くださったたくさんの方々に感謝いたします。今年も笑顔あふれるひがしっ子まつりでした。

本日は、令和最初の「ひがしっ子まつり」!

画像1 画像1 画像2 画像2
秋の雲が浮かぶ高い空の下、校庭に7時に集合したパパスクラブとお手伝いのお父さん、そして職員で、校庭に色とりどりテントを張りました。
2年続けての体育館開催、その前の年は途中からの豪雨ということもあり、4年ぶりの「お天気を心配しないひがしっ子まつり」です。各ブース担当のの保護者の方々も続々と集まり始めています。

4年生の子が考えた今年のキャッチフレーズ「あつまれ 令和の ひがしっ子まつり」のもと、子供たちと保護者の皆さんの「笑顔」がいっぱいの一日になりそうな予感がします。一日、どうぞよろしくお願いいたします!

秋風の吹く校庭です

画像1 画像1 画像2 画像2
「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉の通り、秋分の日を過ぎ、まだ陽射しは強いものの、吹く風は秋のものとなってきました。

朝から町の辻々には、地元4町会の皆さんが黄色い旗を手に立ってくださり、子供たちの登校時の安全を見守って(声をかけて)くださっています。ありがたいことです。
校庭には今年も真っ赤な彼岸花が花を開きました。夏がどんなに厚くとも、きちんと季節は巡ってきます。
来月24日の区の体育大会に向け、6年生の練習も始まりました。運動しやすくなった空の下、たくさんの練習を重ねて本番に臨ませたいと思います。

平井の町の秋祭りです。2

画像1 画像1 画像2 画像2
大祭ではない蔭祭りの年でしたが、「令和」最初ということで、昼には本社神輿が、また夕刻には8町会の神輿が揃って、駅前の商店街を渡御しました。
来月のふるさとまつりのパレードも、楽しみになってきました。

平井の町の秋祭りです。1

画像1 画像1 画像2 画像2
平井の町に秋の到来を告げる、町の氏神「平井諏訪神社」の祭礼が行われ、たくさんのひがしっ子の元気な声や太鼓の音が町に響きました。

3年生、社会科見学に行ってきました

今日、3年生は、社会科見学として江戸川区内を巡りました。
まずは、本一色にある小松菜農家さんです。給食でお世話になっている越塚さんに、詳しく説明をしていただきました。おいしい小松菜を育てるための工夫をたくさん知ることができました。
次に、葛西臨海公園に行き昼食をとりました。良い眺めの原っぱでお弁当を食べることができました。
最後は、名主屋敷です。昔の道具や屋敷の中の様子を見ることができました。火吹き体験もできました。昔の家の作りに、みんな興味津々でした。
農業や昔のくらしについての学習を深めた良い1日になりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本日、台風のため臨時休校となります

平井東小保護者の皆様
おはようございます。江戸川区の「暴風」「大雨」の警報発令は継続し、本日は区内全校で臨時休校となります。
自宅で自習をするなどして、安全に過ごせるようお願いいたします。

がんばった水泳大会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
「いけー。がんばれぇ!」
 
 真夏の太陽を思わせる快晴の下で5年生は平井小学校で行われた水泳大会に参加しました。平井小学校と平井西小学校、平井東小学校の3校の5年生が集合し、自己ベストの更新を目指して全力を尽くしました。普段とは異なる会場の雰囲気に緊張している子も多かったですが、友達からの声援が聞こえると自然と笑顔になり、良い状態でスタートをすることができていました。

 中でも、3校の代表選手が競ったリレーは、最終泳者まで混戦し会場中が子供たちの声援で大きく揺れているようでした。女子リレーは第1位。男子リレーは惜しくも第3位でしたが、レース後の力を出し切った表情がとても印象的でした。目標をもってベストを尽くした経験や友達を力いっぱい応援した気持ち、水泳大会が終わった後の達成感など、今日までに得た「もの」を糧にして明日からの学校生活に生かしてほしいと思います。

地域の子供たちと、学校に泊まります

画像1 画像1 画像2 画像2
今日は、小松川平井地区委員会主催の「学校に泊まろう!」が、小松川二中を使って行われています。
5人のひがしっ子も参加し、地区の子供たちと二日間を共にします。

まずは、旧中川でのドラゴンボート体験。2艇とも、息を合わせてきれいに川面に漕ぎ出していきました。

この後、銭湯、野外炊飯、パラスポーツを体験し、明日ははぜ釣りにも挑戦します。「この夏最後の思い出」ができそうですね。

2学期のスタート、長い1週間でした...

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
他区よりも一足早く新学期の始まる江戸川区。今年は暦の関係で5日間連続する学期始めとなりました。今日金曜日は、子供たちもさすがに少し疲れ気味でした。
あいにくの天候で、5年生の「水泳大会」は延期となりましたが、しっかりと休んで体力を戻し、月曜日に晴天の下で実施できるよう祈っています。

今週の様子を写真で紹介します。1枚目は、新しい磁気の食器となった給食です。どの教室でも、子供たちは割れないように気を付けて、丁寧に扱っていました。
2枚目は、ひまわり学級の「夏休み新聞の発表会」です。画面に映った新聞をみんなが食い入るような表情で見ているのが印象的でした。楽しい夏休みの経験を共有できたことでしょう。
最後は、今朝の水泳大会激励集会を終えた「後片付けの姿」です。4年生の子たちが代表となり、元気なダンスとともに大きな声援を送り、いい集会でした。5年生が座った台の片付けも、協力して一生懸命に行っていました。

2学期も、ひがしっ子の素敵な姿がたくさん見られそうで楽しみです。

久しぶりに、友達と一緒に過ごす時間

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
37日間の夏休みが明け、久しぶりの学校。学校の良さは何と言っても「友達とともに過ごすこと」ですね。

たくさんの宿題を嬉しそうに重ねて提出する3年生、夏の出来事を隣同士で笑顔で聞き合う1年生、転入生に一人一人がしっかりと自己紹介する4年生...どの教室でも、久しぶりに会う友達と嬉しそうにしている子供たちの顔がありました。
元気に登校してきた子供たちの姿に安心します。

2学期 にこにこ笑顔でスタートです

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
蒸し暑い残暑から、少し涼くなってきた体育館で、2学期の始業式が行われました。
 
 式の中で校長は、2学期は、「笑顔」を大切に過ごしてほしい と、子供たちに語りかけました。「笑顔」は、誰でもできる、自分も相手もいい気持ちになるもの。式中で校長が紹介した笑顔の作り方を意識して過ごせるといいですね。

2学期はじめの校歌も、全校児童、指揮を見ながら、元気いっぱいに歌いました。

 式後には生活指導主任が、1:自分の仕事を進んでがんばる、2:友達と仲良く遊ぶ、3:友達のよいところを見つける、の3つを2学期のめあてにがんばろうと話しました。

 長い夏休みを終えて、子ども達の少し成長した姿が見られました。行事のたくさんある2学期での、これからの活躍が楽しみです。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31