学校での出来事や、お知らせなど、新鮮な情報を発信します。

ひがしっこナン、生プルーンを食べました。

画像1 画像1
☆献立名
・ひがしっこナン ・バターチキンカレー
・いかくんサラダ ・生プルーン ・牛乳

 ひがしっこナンを給食室で初めて手作りしました。少し甘みのあるナンにピリッと辛いカレーをつけて、おいしく食べました。「ナン、すごくおいしい!」と子供たちから好評でした。
 果物の生プルーンは珍しいので、子供たちは初め戸惑っていましたが、食べ始めると「おいしい!」「甘い!」「皮は食べていいんですか?」「種がある!」などと言いながら、ほぼ全員完食でした。

4年生「スケート教室」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月5日(木)に江戸川区スポーツランドにてスケート教室を行いました。4年生は欠席もなく、54人全員が参加することができました。初めてスケートをする子がほとんどでしたが、講師の先生に丁寧に、時に厳しくご指導いただく中でだんだんと滑れるようになりました。今までできなかったことができるようになり、「楽しい」「また来たい」という声も聞かれました。真剣に取り組むからこそ、成長するのだということを実感できた子もいるのではないでしょうか。

また、久しぶりの校外学習でしたが、子供達は「挨拶」「返事」「しっかり話を聞くこと」を意識して、バスの運転手さんや受付の方、講師の先生などのお世話になった方にきちんと感謝の気持ちを表すことができました。

パレード前、最後の練習です

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
15日の日曜日は、地区最大のイベント「第39回小松川平井ふるさとまつり」が開催されます。
 本校は、毎年そのパレードに、5,6年生全児童と、金管バンドクラブの児童が参加します。(今年度は、午後のステージでも金管バンドが出演の機会を得ました。)

 今朝の音楽朝会は、本番を前にした最後の練習・調整の場として、全校児童の前でマーチングを披露しました。きれいにそろった隊列、そして曲の美しさと迫力に、全校の子供たちから大きな拍手が送られました。
 ふるさとまつりの本番では、町中の人々にたくさんの元気を与えてくれる演奏となることが、今から楽しみです。暑い夏休み中の練習など、ご家庭の大きな支えにも感謝いたします。15日をお楽しみに!

キャッチフレーズは 「AAA(トリプルA) ひがしっ子」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 あいにくの雨天のため屋内での開催となった「PTA ひがしっ子まつり」ですが、子供たちのたくさんの歓声が響き、楽しい一日となりました。

 体育館に集まった食べ物のブースでは、ほとんどの店が値引きすることなく売り切ることができ、どの店も大盛況でした。また、教室に分かれたゲームのお店も、並ぶ列が途切れることなく続く店が多く、たくさんの子供たちの笑顔がありました。

 この日に向けて、毎月1回の実行委員会をはじめ、春から着々とご準備くださった関係の皆様、本当にありがとうございました。

荒川土手に二次避難の訓練

画像1 画像1 画像2 画像2
毎月行う避難訓練ですが、今日は火災により校庭に避難した後、二次避難場所の「土手への避難」をする訓練を行いました。

遠い場所への移動でも、いつもと変わらず整然と、真剣に向かう子供たちでした。

八丈島のトビウオで都民の日の献立です

画像1 画像1
☆献立名
・ごはん ・しっとりふりかけ ・和風とびうおハンバーグ
・もやしソテー ・豚汁 ・牛乳

【日本で一番南の都道府県はどこでしょう?】
 実は「東京都」の「沖ノ鳥島」が日本で一番南にあります。さらに日本の一番東も東京都の「南鳥島」です。東京都は小笠原諸島や伊豆諸島など島がたくさんあります。10月1日の「都民の日」にちなんで、「八丈島」からトビウオを取り寄せて、「とびうおハンバーグ」を作りました。チーズ、シソなどが入っています。
 子供たちは魚で作ったハンバーグですが、「今日のハンバーグ、おいしい!」「おかわりしたよ!」「もっと大きなハンバーグが食べたかった」など好評でした。

フィンランド料理を食べて、フィンランドを応援しよう!

画像1 画像1
☆献立名
・ひがしっこシナモンロール ・フィンランド風サーモンスープ
・まめサラダ ・牛乳

 東京都ではそれぞれの学校で東京オリンピックで応援する国が決まっています。平井東小ではフィンランドを応援することになりました。そこで、フィンランドでよく食べられているシナモンロールを作りました。フィンランドのシナモンロールは形に特徴があります。フィンランドは北ヨーロッパの寒い国です。有名なものはサンタクロース、ムーミン、オーロラなどです。東京オリンピックまでに少しずつフィンランドに詳しくなれるといいな、と思います。

秋晴れの全校遠足

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 青々とした秋晴れの空の下、9月29日に大島小松川公園への全校遠足を行いました。
気持ちの良い風も吹き、午前中は、なかよし班でオリエンテーリングや班遊びを楽しみました。食事の後は、班ごとにふり返りを行い、それぞれの学級遊びました。
 広い公園でのどろけいやおにごっこ、ドッジボールは、学校の校庭とは違い思いっきり体を動かし遊んでいました。
 
 他の学年の子とも学級の友達とも、楽しく気持ちよく遊べた遠足でした。5,6年生の子供たちの言葉がけやリーダーシップも見事でした。

広々とした芝生広場でのびのびと

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
絶好の青空の下、なかよし班ごとにオリエンテーリングと班遊びです。

ネイチャーゲームで木拓を集めたり、全員で歌を歌ったり、ロープをくぐったり、それぞれのチェックポイントで班ごとに力を合わせて活動しています。

班遊びでは、校帽で上手に線を作ってのドッジボールやドッジビーで、楽しく遊んでいます。

青い空と緑の芝生の中でたくさん遊び、早くも子供たちはお弁当が楽しみな様子です。

今日は「全校遠足」です!

画像1 画像1 画像2 画像2
 昨日の肌寒い雨模様から一転、高い空にきれいな秋の雲が浮かぶ「絶好の遠足日和」となりました。ひがしっ子たちの日頃の行いのよさが、天候に表れたようです。

 全校児童がたてわり班を作り、大島小松川公園へと歩いていきます。お弁当、水筒、敷き物、そしてちょっぴりのおやつのご準備をお忘れなく。
 楽しい思い出をたくさん作ることのできる一日となりますように。

3年生社会〜小松菜とほうれん草のちがい〜

画像1 画像1
画像2 画像2
 社会科見学で、実際に生産する様子を見学してきた『小松菜』について、栄養士が特別授業をしました。
 
 実物の小松菜とほうれん草を手に取って見比べ、どう違うのかを学習していきました。「葉の形がちがう。」「葉の裏の手ざわりがちがう。」「茎のじょうぶさがちがう。」など、多くのことに気づくことができました。体にどのようにいいかと栄養についても学び、より小松菜について詳しくなりました。

 これからも江戸川区で生産される小松菜に興味をもち、好き嫌いなくもりもり食べてほしいと思います。

秋のお彼岸の行事食のおはぎを新米で作りました。

画像1 画像1
☆献立名
・味噌煮込みうどん ・のりず和え
・きなこおはぎ ・くろごまおはぎ  ・牛乳

 秋のお彼岸なので、おはぎを作りました。うるち米はまだ新米が届いていませんが、もち米は新米が届きました。新米で作ったので、よりおいしく出来たと思います。子供たちも「おはぎがおいしかった!」「私はごまのおはぎが好き!」「きなこが好き」と喜んでいました。行事に関わる料理を食べて、季節を感じてほしいな、と思います。

さんまの塩焼きもきれいに食べられます

画像1 画像1
☆献立名
・わかめごはん ・さんまの塩焼き おろしつき
・じゃがいものおかか和え ・すまし汁 ・梨

 秋が旬のさんまの塩焼きでした。日本は海に囲まれている国なので、おいしい魚がたくさんあります。魚を上手に食べて、魚が好きになってもらいたいと思います。給食の時にさんまの上手な食べ方のプリントを各クラスに配布し、子供たちは上手にきれいに食べていました。

連合運動会に出発!

画像1 画像1 画像2 画像2
ひまわり学級の子供たちが、区のスポーツセンターで行われる「連合運動会」に出掛けました。

たくさんの職員に見送られ「ダンスのエビカニクス、頑張って踊ってきてね」「かけっこは一番を目指してね」と、声をかけられての出発風景でした。
昨日から始まった「秋の全国交通安全運動」で、町会の皆さんにも見守っていただけ、安全に駅へと向かいました。

一人一人の子供たちの頑張りを楽しみにしています。

江戸川区のよいところを発見!〜3年生社会科見学〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
9月14日、3年生は社会科見学に行きました。見学先の、小松菜農家、一之江名主屋敷について事前に学習し、聞きたいことや見たいことを胸に出かけました。

 小松菜農家では、ビニルハウスに入り、用具に触れたり、種まきや水やりの様子を見たり、小松菜の洗い方や保冷庫の様子など美味しい小松菜を作るための工夫も知ることができました。今回見学させていただいた越塚さんの小松菜は、本校の給食で食べているということもあり、説明を聞く姿勢やメモを取る様子は真剣そのものでした。

 一之江名主屋敷では、囲炉裏端の煙は、虫を寄せ付けないことや火を起こすことの大変さを実感したようでした。昔の人々の暮らしの知恵や工夫を感じたり、見たりすることができました。
 子供たち一人一人が、江戸川区のよいところをたくさん発見できた社会科見学となりました。

スープのたまごがふわふわでした

画像1 画像1
☆献立名
・ホットドック ・卵のふわふわスープ
・ジャーマンポテト ・なし ・牛乳

 卵のふわふわスープは卵に粉チーズと乾燥パン粉を混ぜているので、ふわふわになります。いつものスープの卵とは食感が違います。子供たちは「卵がふわふわだ〜」「粉チーズが入っているのは知らなかった」とおいしそうに食べていました。給食の分量を載せますので、ご家庭でもぜひ試してみてください。
【約4人分】
・卵 1個
・粉チーズ 10g(大さじ2弱)
・乾燥パン粉 6g(大さじ2)
作り方:ボールで混ぜ合わせます。鍋のスープをお玉で混ぜながら、卵液を少しずつ入れて加熱します。

2学期も平井東小は「順調な船出」です

画像1 画像1 画像2 画像2
 新学期が始まって、間もなく2週間。天候に恵まれず水泳指導ができないことは残念ですが、本日も欠席者はほぼゼロで、どの学級でも集中して学習に向かう子供たちの姿があります。

 教室前の廊下には、夏休みの間にそれぞれ工夫して作り上げた自由研究の力作が並んでいます。「どんなことを考えながら作ったのかな」「これはすごく時間がかかったんだろうな」と、子供たちが制作している姿を思い浮かべながら、一つ一つ楽しみながら見ています。
 土曜日は学校公開です。『夏休み作品展』の鑑賞(他の学級前の廊下もぜひ!)も、どうぞ楽しみにしておいでください。

 また、毎学期始めに恒例の「PTA旗振り・挨拶運動」ですが、今回担当の1年生と6年生の保護者の皆さまの意識が高く、ほぼ毎日すべての地点に立ち、登校する子供たちへのお声かけと安全の見守りをしてくださっています。あと2日間もよろしくお願いいたします。

言葉を大切に 〜「美しい日本語の話し方教室」〜

画像1 画像1 画像2 画像2
「今度は母音唱法で『おはようございます』を言ってみましょう。せーの…」
「おあおうおあいあう。」

「それでは、今の母音をハッキリ言うつもりで、『おはようございます。』と言ってみましょう。せーの…」
「おはようございます!」

「!」
魔法にかかったように、子どもたちの発声がはっきりと聞こえてきました。

 5、6年生は劇団四季の役者さんたちと一緒に「美しい日本語の発音」について学習しました。母音を意識して発声することで、ごにょごにょとなってしまいがちな言葉と言葉のつながりが明確になるそうです。

 理論よりも実践。役者さんの母音唱法を真似すると、「おはよう」や「さようなら」の言葉を滑らかに言うことができます。やっている子供たち自身も「すごいね」「聞きやすい」と感想を漏らしながら、活動していました。
 友達や家族に伝えたい気持ちを大切にして、これからも美しい日本語を使っていきたいですね。

2学期の初めての給食です。

画像1 画像1
☆献立名
・キーマカレー ・ターメリックライス ・チーズオムレツ
・こまツナサラダ ・梨 ・牛乳

 夏休みが長かったので、給食を楽しみにしている児童が多かったです。
梨は江戸川区のお隣の千葉県の市川市の幸水でした。配達してくれた八百屋さん曰く、市川の梨が全国トップでおいしいそうです。子供たちも「梨がおいしかった」「みずみずしかった」と好評でした。

126人が参加!「水遊び&流しそうめん」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 新学期は始まったものの、行く夏を惜しむかのようなギラギラとした太陽の下、保護者の方を入れるとゆうに150名を超すたくさんの方が、水鉄砲を手に、校庭に集まりました。

 大人も子供も本気になっての水遊び、そして、真新しい竹を使った風情のある「流しそうめん」、どちらも楽しく、美味しく、みんな笑顔のイベントとなりました。

 早朝からのご準備と大変な片付けまで、労を惜しまず携わって下さったパパスクラブのお父様方に感謝いたします。今年も子供たちが楽しませていただきました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31