社会科見学2〜JFEスチール製鉄所〜

16日の午後はJFEスチール製鉄所に行きました。

東京ドーム164個分の広大な敷地の中に鉄の塊のような工場がいくつもあり、まるで1つの町のようでした。

今回は溶けた鉄が直方体の鋼の塊(スラブ)になる様子を見せてもらいました。
1000度を超える高温で真っ赤になったスラブを直近で見て、その迫力を肌で感じることができました。

それが薄く引き伸ばされ、コイル状に丸く固められた後、様々な企業の工場へと出荷されるようです。

「鉄は全ての始まり」

ものづくりの始まりとなる、貴重な学習ができました。

画像1 画像1 画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31