日光林間学校の思い出 1日目

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
小学校生活初めての宿泊行事、日光林間学校が始まりました。
「きっと楽しいことがたくさんあるはず!」
「野生動物にも出会えるかもしれない!」
みんなドキドキしながら学校を出発しました。

日光に到着し、大谷川公園で昼食を取った後、日光東照宮に行きました。

大谷川公園では、カブトムシやトンボを何匹も捕まえるなど、さっそく豊かな自然との出会いに大興奮でした。

日光東照宮では、三猿、眠り猫、鳴き龍など、多くの文化財を見たり、徳川家康のお墓を見たりしました。お墓まで行くには急な階段を207段も登らなければならず、最初は勢いよくスタートしたものの、徐々にペースは落ち、到着したときにはみんなクタクタになっていました。
お墓の姿も、想像していたものと違ったため、「どこ?どこ?」と、発見するまでに苦労しました。
事前に東照宮のことを調べていて、「これは見てみたい!」と思ったものをたくさん見ることが出来たので、みんな満足そうでした。

そして、夜は「きもだめし」
4人グループを組み、暗闇の中を出発!何が出てくるのかドキドキ・・・。
みんなで手を繋いで助け合えたかな?

笑いあり、涙あり、悲鳴あり。
大騒ぎのきもだめしが終了しました。ちゃんと全員戻ってこれて良かった・・・。

無事に1日目終了。




      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31