8月28日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・キーマカレー
 ・ハニードレッシングサラダ
 ・バナナとみかんのオレンジポンチ
 ・牛乳

🌼今日から2学期の給食がはじまります!
 上小岩小のみなさんは、充実した夏休みが過ごせましたでしょうか? 給食を食べて元気いっぱい楽しい学校生活をスタートしてほしいと思います。
 さて今日の給食の「小松菜キーマカレー」には、豚のひき肉のほかに、小松菜が入ったカレーです。小松菜は鉄分が多く、貧血防止になるお野菜です。
 また、副菜の「ハニードレッシングサラダ」のドレッシングには、ハチミツの入ったフレンチドレッシングを野菜に和えています。油で揚げたじゃがいもが入っていて、上小岩小のみなさんにいつも人気のサラダです。
 デザートには、レモン汁を使ったレモン寒天とみかん・夏みかん・バナナが入ったオレンジポンチです。バナナは、切った後にみかんの缶シロップにつけて、茶色く褐変しないように工夫しています。オレンジジュースと夏みかんの缶シロップが合わさったさわやかなフルーツポンチです。


【4年】2学期が始まりました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2学期もよろしくお願い致します。
さっそく当番や係などを決めています。自分たちの力で進められることが増え、頼もしい限りです!夏休みの作品展も始まりました。4年1組の前、突き当たりの廊下に飾ってありますので保護者の皆様もご来校される際にご覧ください。子どもたちも夢中になって見ています♪

水泳大会に向けた特訓

画像1 画像1 画像2 画像2
夏休み中ですが、5年生が集まって小岩三中のプールに行ってきました。
およそ2週間後の水泳大会に向けて、会場となる大きなプールで本番に向けた特訓です!

中学校のプールは、一番深いところで水深140cm。水量にもよりますが、小学校よりも20cmぐらい深くなっているようです。

子どもたちはその差に衝撃を受けたようで、

「深い!!」
「やば〜い!!」

という悲鳴(?)がたくさん聞こえてきました。

けのび、バタ足、クロール、平泳ぎ。

練習を終えて最後に感想を聞いてみると、「小学校のプールよりも泳ぎにくい」と感じた子が大半を占めていました。

深さに慣れていないという不安もあるのかもしれませんね。
わずか1時間でしたが、少しでも経験できてよかった!

では、本番がんばろう!!



日光林間学校の思い出 1日目

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
小学校生活初めての宿泊行事、日光林間学校が始まりました。
「きっと楽しいことがたくさんあるはず!」
「野生動物にも出会えるかもしれない!」
みんなドキドキしながら学校を出発しました。

日光に到着し、大谷川公園で昼食を取った後、日光東照宮に行きました。

大谷川公園では、カブトムシやトンボを何匹も捕まえるなど、さっそく豊かな自然との出会いに大興奮でした。

日光東照宮では、三猿、眠り猫、鳴き龍など、多くの文化財を見たり、徳川家康のお墓を見たりしました。お墓まで行くには急な階段を207段も登らなければならず、最初は勢いよくスタートしたものの、徐々にペースは落ち、到着したときにはみんなクタクタになっていました。
お墓の姿も、想像していたものと違ったため、「どこ?どこ?」と、発見するまでに苦労しました。
事前に東照宮のことを調べていて、「これは見てみたい!」と思ったものをたくさん見ることが出来たので、みんな満足そうでした。

そして、夜は「きもだめし」
4人グループを組み、暗闇の中を出発!何が出てくるのかドキドキ・・・。
みんなで手を繋いで助け合えたかな?

笑いあり、涙あり、悲鳴あり。
大騒ぎのきもだめしが終了しました。ちゃんと全員戻ってこれて良かった・・・。

無事に1日目終了。




日光林間学校の思い出 2日目

湯元の源泉 湯元の源泉 戦場ヶ原ハイキング 戦場ヶ原ハイキング キャンプファイヤー キャンプファイヤー
6時起きに慣れていない子が多かったようで、ゆっくりとしたペースで2日目がスタートしました。

今日のメインイベントは、大自然の中でのハイキング。湯元の源泉から戦場ヶ原を通り、赤沼までの約7kmを歩きました。

源泉では、ゆで卵のような硫黄のにおいをかぎ、湧き出ている温泉を触って温かさを感じ、10円玉を沈めて実験をしたりと、いろいろな経験をしました。

「10円玉を温泉に浸けるとどうなると思う?」

大きくなる?
小さくなる?
100円玉になる?

いろいろな予想を立ててやってみると、黒くなったり、ピカピカに輝いたりと、表面にわずかな変化が起こりました。
温泉の成分(硫黄)と10円玉(銅)が反応して、おもしろい結果を見せてくれました。

そして、戦場ヶ原のハイキング。
どこかに野生動物はいないかな〜と、周りをキョロキョロ見回しながら歩きましたが、残念ながら動物の姿をはっきりと確認することはできませんでした。
それでも、普段は歩くことのない山道をたくさん歩き、湯滝や戦場ヶ原などの大自然をたくさん経験することが出来ました。また、男体山の山頂まではっきりとその姿を見ることができてよかったです。

ハイキングの後に光徳牧場に移動し、アイスクリームを食べました。
「おいし〜い!」
と、全員がその味に感動していました。ハイキングで疲れた子ども達の体には、最高のご褒美だったようです。

夜はレク係が中心になり、キャンプファイヤーをやりました。
火の神様から「友情の火」、「思いやりの火」、「勇気の火」をもらい、それらが一つの大きな炎となって燃え上がりました。
火を囲んでみんなで踊ったり、歌ったりと、日光林間学校最後の夜を大いに楽しみました。

2日目も無事に終了。

日光林間学校の思い出 3日目

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
いよいよ日光林間学校最終日。
今日は東京に帰るため、自分たちが使った部屋を掃除したり、荷物をまとめたりと、朝から大忙しでした。

次の学校の人たちが気持ちよく過ごせるように、最初の時よりもキレイにして帰ろう!

特に気を付けてやったのは、「布団たたみ」でした。
ちゃんと決められた通りにたたんでしまわないと、全てやり直し。

先生たちの厳しい布団チェックに子ども達はドキドキ・・・。

それでも、あっさりとクリアーする部屋ばかりで、みんなとても慎重に片付けを行っていたようです。

時間通りに宿舎を出発し、「日光木彫りの里工芸センター」まで歩いていきました。

三猿、眠り猫、鳴き龍の3つのデザインの中から1つを選び、ひっかき刀という独特な形をした刃物を使って彫っていきました。

授業で彫刻刀を使ったことがあっても、日光彫りはやり方が少し違うので、最初はどの子も苦労していました。
次第にコツをつかみ、曲線もスムーズに掘り進められるようになっていきました。

わずか1時間半で全員が素敵なレリーフハンガーを完成させることが出来ました。
自分の力で彫った世界で1つしかない作品です。
いいお土産になりました。

そして、最後にお土産を買って東京に向かいました。

行きのバスと違い、帰りのバスの中はとても静か・・・。
3日間の林間学校で体力を使い果たした子が多かったようです。

大きな事故や怪我も無く、素敵な思い出をたくさんもって帰ってくることが出来ました。
そして、今の宿舎で行う日光林間学校もこれで最後。上小岩小学校の代表として、立派に最後の3日間を過ごすことが出来ました。

初めての宿泊行事は大成功!
みんなお疲れ様でした。

日光林間学校 無事終了。

7月18日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ご飯 
 ・のりとあさりの佃煮
 ・レバーと大豆の甘辛
 ・ごまごま和え
 ・オクラのみそ汁
 ・牛乳

✿今日の海苔のつくだ煮は、もみのりをだし汁で柔らかく戻してから、あさりと一緒に、三温糖・しょうゆ・みりん・お酒で味を含ませました。
手作りのものは、保存料や香料を入れていないので素材を生かした味でおいしいです。また、塩分も調節できるので体にもやさしいです。
また海苔は、カルシウム・ビタミン・鉄分など豊富な栄養を含んでいます。中でも、ビタミンB1は、ごはんをエネルギーに変えるのに必要な栄養素です。ごはんとのりは、食べ合わせでおいしいというだけでなく、体にも良い理想の組み合わせです。


7月17日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・高野豆腐いり親子丼
 ・ちくわの和え物
 ・けんちん汁
 ・冷凍みかん
 ・牛乳

✿今日の主食のどんぶりは「高野豆腐の親子丼」です。“高野豆腐”とは、豆腐を凍らせてから乾燥させた保存食品ですが、またの名を“凍り豆腐”ともいいます。
 乾燥した状態では、かたいスポンジ状ですが、水でもどしてからだし汁で煮込むことで、味を吸い込みおいしくなります。
 また、食物せんいが入っているのでおなかの中をきれいにしてくれ、貧血防止の鉄分を多く含んでいます。
 今日は親子丼に入れていますので、おいしい煮汁を吸い込み、栄養満点です!

7月19日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 <セレクト給食>
 ✿スパゲッティホワイトチキンソース
 ✿ミートソーススパゲッティ
 ・小エビのサラダ
 ・小松菜ともやしのスープ
 ・オレンジ

✿1学期の給食の最後をかざるのは、セレクト給食です。鶏肉が入った「スパゲッティホワイトチキンソース」、豚ひき肉が入った「ミートソーススパゲッティ」です。給食室の調理員さんが、どちらのどんぶりもおいしく作ってくださいましたよ!この日上小岩小では、毎日およそ450名が給食を食べていますが、さて結果は・・・

 スパゲッティホワイトチキンソースは 174人 
 ミートスパゲッティは        276人 でした。

スパゲッティホワイトチキンソースとミートスパゲッティは100人の差があり、ミートスパゲッティを選ぶ人が多かったです。しかし、クラスによってはホワイトソースの方が人気があったりとクラスによりさまざまでした。どちらもとても喜んでくれていたので、1学期最後の給食を楽しんでもらえたことと思います。

7月12日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・じゃこと青大豆ご飯
 ・キスとかぼちゃの天ぷら
 ・じゃがいものかわりきんぴら
 ・豆腐とえのきのすまし汁
 ・すいか
 ・牛乳

✿今日の主菜のおかずは「きすとかぼちゃの天ぷら」です。
「キス」というお魚ですが、インド洋や西部の太平洋でとれるお魚です。主に海岸付近の砂底に住んでおり、海底をかぎまわるようにして泳ぐそうです。
 今日はキスの身はふっくら、衣はカリッと、調理員さんが上手に揚げてくださいました。
「かぼちゃの天ぷら」も甘みがあって、ビタミンがとれる緑黄色野菜です。
デザートのすいかは、神奈川県産のすいかです。

【3・4年】菊の鉢上げ

画像1 画像1 画像2 画像2
7月11日(水)、総合的な学習の時間で菊の鉢上げを行いました。「鉢上げ」とは、ポットで育ててきた菊の苗を、鉢に移し替えることを言います。

授業のはじめに、この学習に関わって下さる皆さんと子どもたちでごあいさつ。苗を育てて下さっている小林さんに、子どもたちから菊についていくつも質問がでました。小林さんの「菊以外でもいいですよ。トマトでも、キュウリでも、何でも!」というお言葉に、子どもたちは「おお〜!!!!すごい!!」と大歓声でした。

自分たちで混ぜた腐葉土をたがやし、丁寧に鉢上げをすることができました。ボランティアさんへの感謝を忘れずに、大切に菊を育てていってほしいです。

7月6日(金)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 <沖縄県の郷土料理>
 ・タコライス
 ・アーサ汁
 ・ちんすこう
 ・牛乳

✿今日の給食は沖縄の郷土料理食です。主食は「タコライス」です。“タコス”というメキシコ料理がありますが、ごはんの上にタコスの具であるスパイシーなミートソースとサラダを乗せているので「タコスライス」です。このメニューは、沖縄県で誕生したメニューだそうです。
 副菜の「アーサ汁」は、あおさの海藻や沖縄産の冬瓜を入れたスープです。
 また、デザートの「ちんすこう」は沖縄のおみやげによくあるお菓子で有名ですが、豚の脂であるラードとアーモンドの粉、小麦粉、三温糖を入れてオーブンで焼きました。サクッとした素朴な味のするお菓子です。

7月9日(月)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
画像2 画像2
 <3年生とうもろこしむき>
 ✿コーンピラフ(とうもろこし使用)
 ・たらのピカタ 
 ・フレンチサラダ
 ・レタススープ
 ・クインシーメロン
 ・牛乳

✿今日は3年生が1時間目にとうもろこしむきをしました。千葉県の農家で収穫したものを朝、八百屋さんが120本分のとうもろこしを納品してくださいましたが、とうもろこしと一緒に苗もいただきました。栄養士より3年生が上手にむいてくれました。主食の「コーンピラフ」の中に入っていて、ぷっくりあまくて大きなとうもろこしが入っています。
 またデザートには、茨城県産の「クインシーメロン」があります。
このメロンは赤肉のメロンですが、この赤色は女王の色ということで“クイーン”、カロテンという赤色の栄養素が多いので、健康という意味の“ヘルシー”を組み合わせた「クインシー」という名前がつけられたそうです。

7月10日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・とりひきにくのそぼろごはん
 ・納豆の包み揚げ
 ・キャベツとコーンの和え物
 ・なすのみそ汁
 ・牛乳
 
✿7月10日、きょうは“なっとうの日”です。
納豆は「畑の肉」ともよばれていて、大豆を納豆菌で発酵させた伝統食品ですが、1083年、源義家が水戸に立ち寄り、馬のえさの煮豆から納豆を発見しました。その後、江戸時代中ごろに納豆づくりが盛んになり、全国に広まったそうです。
 納豆と豚ひき肉を合わせて、具を包んで揚げた「なっとうの包み揚げ」ですが、発酵食品の野沢菜漬けを入れることにより、納豆のにおいが消えるので納豆が苦手な人も食べやすく。子供たちにも好評でした。

7月11日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・とうもろこしごはん
 ・いわしのごま味噌だれ
 ・きゅうりのスタミナ漬け
 ・かきたま汁
 ・牛乳
 
✿今日の主食のごはんは「とうもろこしごはん」です。生のとうもろこしを使っていますが、給食調理員さんがとうもろこしの実を包丁でとり、ごはんを炊く時に一緒に炊き上げています。とうもろこしのうまみもごはんに染みこんで、おいしく炊き上がりました。
主菜の「いわしのごまみそだれ」は、いわしに下味をつけてからオーブンで焼き、ごまみそだれをかけています。

7月5日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・てづくり黒砂糖パン
 ・マカロニのかぼちゃクリーム
 ・じゃこコーンサラダ
 ・さくらんぼ
 ・牛乳

✿今日の主食は、上小岩小の「手作り黒砂糖パン」です。黒砂糖は、サトウキビのしぼり汁を煮詰めて作った砂糖です。白い砂糖と比べて、ビタミンや鉄分、カルシウムが入っているので、ただ甘いお砂糖というだけではなく、栄養があるお砂糖です。
 また、お料理に使うとコクがでるので、風味も良くなります。今日は、黒砂糖の風味を楽しみながら食べてほしいと思います。
 
 





【4年】宿題革命!

画像1 画像1
ある子の宿題ノートです。漢字ミニテストに向け、自分で間違えやすい漢字を分析して練習してきたそうです。
4年生では、最近「自主学習をやってみよう!」と声をかけています。100点を目指して、自分に必要な学習は何か考え計画を立てようとする子が増えてきました。学校での学習と違い、宿題は家で1人で取り組むものです。有意義な学習にするために、明確な目的を持って、宿題に取り組んでほしいです。そのために、学年・学級でもいろいろな取り組みをしていきます!

7月4日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 <七夕メニュー給食>
 ・七夕サラダちらし
 ・ししゃも焼き
 ・そうめん汁
 ・七夕フルーツポンチ
 ・牛乳

✿今日は、七夕集会が行われました。七夕は、「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句の一つに数えられています。

さて、ここで問題です!
今日の給食は七夕の行事給食です。ちらし寿司・そうめん汁・フルーツポンチの中にはたくさんの星が散りばめられていますが、何種類の星が入っているでしょうか?
正解は・・・・・4種類です。
 ご飯の中には星型の人参・星の形のかまぼこ、汁ものには星型のかまぼこ、フルーツポンチにはナタデココの星です。

子どもたちにかける願い(七夕集会)

画像1 画像1
本日、学校では一足早い「七夕集会」を行いました。

司会進行・朗読をつとめたのは、集会委員会の5・6年生。
落ち着いた空間の中、朗読の声が心地よく響き渡りました。

「七夕」といえば、願い事ですね。
一人一人の願い事の短冊は、毎年、地域の学校評議員の大久保さんにご厚意でいただいた竹に飾り付けています。体育館の天井に届くくらい、立派な竹にかざりつけた願い事、叶うといいですね。クラスで決めた願い事も、クラスの代表児童が発表しました。

最後に、全校で「たなばたさま」の歌を歌い、大久保さんのお話を聞いて会は幕を閉じました。

余談ですが、昨日、地域の学校評議員の方々と教職員で子どもたちの様子について語る懇談会がありました。地域も学校も、もちろん家庭もすべての大人たちが願うのは、「子どもたちの健やかな成長」です。

みんなの願い事がかなうように、一人一人ができる事をやっていきましょう。

6月29日(金)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・あさり炊き込みごはん
 ・青大豆と切りイカの和えもの
 ・まさご揚げ
 ・けんちん汁
 ・牛乳

✿今日の主食のごはんは「あさりたきこみごはん」です。あさりや野菜が入ったたきこみごはんですが、あさりのコハク酸といううまみのだし汁がごはんにしみこんでおいしいです。
 また、主食のおかずは「豆腐のまさご揚げ」です。“まさご”とは「砂のように材料を細かくする」という意味があり、中に入っている野菜がみじん切りになっています。
 副菜の和え物には、かめばかむほど味が出るさきイカが入っていますので、あごが強くなるように、よく噛んで食べて欲しいと思います。


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30