6月21日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ご飯 
 ・きびなごの南蛮づけ
 ・筑前煮
 ・おふのすまし汁
 ・小玉すいか
 ・牛乳

✿今日の主菜のおかずは「筑前煮」です。
 筑前煮とは、鶏肉と人参・ごぼう・れんこん・こんにゃくを油で炒めて、砂糖としょうゆで甘辛く煮た料理のことを言いますが、九州地方の福岡県北部の“筑前”と呼ばれる地域が発祥の地で、「油で炒めてから煮る」という独特の調理法であることから“筑前煮”と呼ばれています。
 また“がめ煮”ともよばれるそうですが、博多の方言で“寄せ集める”という意味の「がめくりこ」から名前がついているそうです。
 
 

「心の授業」

画像1 画像1 画像2 画像2
スクールカウンセラーの先生と2年生の児童で「心の授業」を行いました。
「協力」がキーワード。学年全員で、1月1日から3月31日まで誕生日の順番に並ぶ「誕生日チェーン」まず同じ誕生月の友達を見つける事、次に日付順に並ぶ事、そして1月から順番に並んで大きな輪を作る事。みんなで協力しなければ並ぶことはできません。少し時間がかかりましたが並ぶことができました。

友達と協力することの大切さを理解し、みんなで一つの事を成し遂げた達成感は特別なものがあります。こういった経験の積み重ねを一人一人の心の成長につなげていきたいと思います。

6月17日(日)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ドライカレー
 ・小エビとくるみのサラダ
 ・フルーツヨーグルト
 ・牛乳

✿今日の主食は「ひよこ豆入りドライカレー」です。“ドライカレー”とは、その名の通り、乾燥したカレーや、汁気の少ないカレーを言いますが、今日はいつもより少し汁気を控えたカレーです。またひよこ豆が入っていますが、中に入っている野菜もひよこ豆の大きさに合わせて、調理員さんが小さくサイコロ状に切ってくださいました。
 ごはんは“ターメリックとカレー粉”を入れて炊き上げたので、今日は ほんのり黄色い色のごはんです。  
 また、副菜のサラダは「小えびとくるみのサラダ」です。クルミには、からだがいきいきしてくれるビタミン類が、他のナッツに比べて多く入っています。よくかんで体に栄養を取り入れてあげると体も喜びます。
 

6月19日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・中華丼
 ・中華風コーンスープ
 ・開口笑
 ・牛乳
 
✿今日の給食は中華メニューです。今日のメニューには「開口笑」がありますが、中国では「開口笑」という名前ですが、沖縄では「サーターアンダーギー」と呼ばれている揚げ菓子です。
 低い温度の油で揚げていくと パックリ口が開いてきます。口をあけて笑っているような形になるため「開口笑」というのだそうです。
“笑う門には福来たる”という言葉がありますが、運も良くなりそうなかわいいお菓子です。




6月20日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ごま塩ごはん
 ・サバの甘辛煮(昆布添え)
 ・こんにゃくと野菜の煮びたし
 ・豆腐と小松菜のみそ汁
 ・牛乳

✿今日の主菜のおかずは「サバの甘辛煮」です。
 サバは脂分が多いお魚ですが、この脂には血液の流れをよくしたり、血液の中の悪い脂肪を減らす働きがあります。
 今日は サバをしょうがとお酒・しょうゆ・本みりん・砂糖・昆布と合わせた調味料につけて、オーブンで様子を見ながら、コトコト煮てくださいました。昆布もやわらかくて、おいしいです。

 
 サバが苦手で減らしに来た児童がいましたが、食べてみておいしかったからと、また増やしに来てくれました。“苦手なもの”も、“おいしいから食べられるもの”に変わってどんどん克服していく児童の姿を見るととてもうれしく思います。

学校公開1日目「道徳地区公開講座」

 15(金)の3時間目は、「思いやり」をテーマに、各学年道徳の授業を行いました。
 
 4時間目は、全校児童が体育館に集まり、特別養護老人ホーム「泰山」の専門員の方々をお招きし、「認知症」について寸劇を交えて、お話していただきました。
また、認知症サポーターのオレンジリングも、全校にいただきました。

専門員の方から、認知症の方が困っている時、勇気がなくて声をかけられなくても、思いやりは伝わる!と、教えていただきました。
これからも、色々な立場の方々に、優しく思いやりをもって、接していきましょう。



画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

学校公開2日目 「上小岩コンサート」

 17(日)の5時間目は、ジャズバンドのサーズディの皆さんをお招きして、上小岩コンサートが行われました。
はじめに、6年生が金管バンド「こんにちはトランペット」「ルパン3世」「ドラムマーチ」を演奏しました。堂々とした演奏で、とてもカッコよかったです!
下級生は、6年生を羨望のまなざしで見ていました。アンコールでは、サーズディの皆さんと校歌を一緒に演奏しました。

 サーズディの皆さんは、「銀河鉄道999」「365日の紙飛行機」「HERO」「ダンシングヒーロー」「恋」など、子ども達が大好きな曲を沢山演奏してくださいました。自然に手拍子が湧きあがり、ダンシングヒーローや恋では、子ども達が前に出てきて踊ってくれました!
また、「小さな世界」では、演奏と子ども達の歌のコラボに挑戦!とても楽しいコンサートになりました♪
サーズディの皆さん、本当に有難うございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

【4年】友達と教え合おう

画像1 画像1 画像2 画像2
1学期も残り1か月ほどになりました。時には友達と教え合いながら、話し合いながら、楽しく学習を進めています。理科「電池のはたらきをしらべよう」では、実験道具の組み立てが難しかったのですが、組み立ての上手な子が大活躍しました!おかげで、全員完成させることができました♪

算数では、自分の考え方をみんなに発表し、「なるほど。」「ぼくとは違うけどいいやり方だった。」など様々な意見がでていました。

友達といろいろな考えを出し合い、話し合いながら進める学習は、とっても楽しいですね。

6年生「音楽鑑賞教室」

 19(火)の午前、6年生が江戸川文化センターで行われた「区音楽鑑賞教室」に参加しました。
 交響曲第9番「新世界」より第四楽章は11分あります。ソプラノ独唱「おぼろ月夜」「私のお父さん」、楽器のお話では、弦楽器、木管楽器、金管楽器、打楽器、ハープを指揮者の先生に説明していただきながら、それぞれの音色を聴き比べました。

オーケストラの伴奏で、参加校全員で「つばさをください」も歌いました。
最後は、江戸川区の鑑賞教室に50年出演しつづけている、マリンバ奏者の水野先生による「アメリカンパトロール」「剣の舞」
素早いマレットさばきに、子ども達も聴き入っていました。
画像1 画像1

6月8日(金)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・ビビンバ
 ・わかめスープ
 ・ホットック
 ・牛乳

✿今日は韓国メニューの給食で、主食のごはんは「ビビンバ」です。「ビビンバ」は朝鮮半島のまぜご飯ですが、“ビビン”は「混ぜる」 “バ”は「ごはん」という意味だそうですよ。今日は食べやすいように大きな釜の中であえました。
 デザートの「ホットック」は韓国の焼き菓子のことを言います。「ホットク」とも呼ばれていますが、もともとは“中国のもち”という意味だそうです。韓国ではおやつとして屋台で販売されているようですが、今日は上小岩小の給食室で手作りして作りました。白玉粉の入ったモチッとした生地に、リンゴ缶を入れて両面を焼き上げました。


6月11日(月)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 <入梅メニュー>
 ・うめごはん
 ・にくじゃが
 ・かみなり汁
 ・あじさい寒天
 ・牛乳

✿今日は入梅メニュー給食です。梅雨入りして雨が降ったりやんだり、かみなりが鳴ったりと、これからジメジメした天気が続きます。副菜の汁ものの「かみなり汁」は、雷に打たれたような形をイメージして手でちぎった豆腐と、稲光をイメージしたのりが入っています。また、豆腐をごま油で炒めて作るのですが、釜に入れた時に”バリバリ!”とかみなりのような音がします。
 また、デザートは「あじさい寒天」です。サイコロの形のブドウ寒天とナタデココをカップに入れてからアセロラ寒天を流し入れて固め、紫色のあじさいをイメージして作りました。
 今、青色や紫色、ピンク色、赤い色など  色とりどりの あじさいが咲いていますので、学校や帰り道にも見てみて欲しいと思います。


6月12日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・きりぼしごはん
 ・ちくわの石垣揚げ
 ・茎わかめのきんぴら
 ・えのきのハンペンのすまし汁
 ・牛乳

✿今日の主食は「きりぼしごはん」です。“きりぼし”とは、切干大根のことで、大根を千切りにした後に乾燥させたものです。大根は秋から冬にかけて旬ですが、長く保存をして大根が食べられるように考えられた食品です。
 戻して切干大根の煮物を作り、その煮汁でご飯を炊きました。切干大根には鉄分が多く含まれていいて貧血防止となり、食物せんいも多いため、おなかの調子をととのえてくれます。
 また、主菜のおかずには「ちくわの石垣揚げ」があります。大豆をあらみじん切りにして、衣にいれました。揚げた後にゴツゴツと石垣のようになっているので“石垣揚げ”という名前ですよ。


6月13日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・スパゲッティナポリタン
 ・小松菜入りキッシュ
 ・キャベツとしめじのスープ
 ・キウイ
 ・牛乳

✿今日の主食のスパゲッティは「スパゲッティナポリタン」です。“ナポリタン”といえば日本人になじみの深いスパゲッティですが、この料理は、1934年に横浜のホテルの料理長が考えた 日本生まれのスパゲッティだそうです。
 また、副菜のおかずには「小松菜のキッシュ」があります。今日はたまご・玉ねぎ・小松菜・に牛乳や生クリーム・粉チーズなどの乳製品が入った少しクリーミーな卵焼きの中に、ぎょうざの皮が入っています。
ケチャップ味のナポリタンとやさしい味のキッシュがよく合います。

6月14日(木)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・しらすわかめご飯
 ・まめ豆コロッケ
 ・わかめと野菜の酢の物
 ・油揚げと小松菜のみそ汁
 ・牛乳

✿今日の主菜は「豆まめコロッケ」です。
 コロッケというと、じゃがいもを使ったコロッケですが、今日はじゃがいもの他にも 大豆と金時豆の2種類が入っているコロッケです。
 お豆の栄養は、主にタンパク質で、みなさんの体の血や肉、骨となる赤の食品に分けられます。その他にも食物繊維・ビタミンも多く含まれていてバランスのとれた栄養食品です。
 家庭用の献立表にも書いてありますが、給食室前にあるホワイトボードにも、給食委員の人が今日の給食に使われる食品をはってくれています。ぜひ上小岩小学校にお立ちよりの際にてみてみてください。

6月15日(金)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・コーンベーコンパン
 ・イカのジンジャードレッシングサラダ
 ・トマトのさっぱりパスタスープ
 ・オレンジ
 ・牛乳

✿今日の主食のパンは、上小岩小学校給食室手作りのパンです。強力粉、たまご、豆乳、マーガリン、絹ごし豆腐などが入ったパン生地に、ホールコーンとベーコンをいれて焼き上げたパンです。
 ベーコンの香りとコーンの甘みの相性の良いパンですが、コーンがパンの生地から出やすい為、中に入れながらパンの生地を成形しました。給食室の調理員さんが愛情をこめて作ってくださったおいしいパンです。
 デザートには、和歌山県産の「オレンジ」があります。オレンジというと、アメリカ産のものが多いのですが、この時期だけ、国産のオレンジを食べることができます。香りも強く、小ぶりですが甘くてとてもおいしいオレンジです。



メダカの観察

画像1 画像1
学校公開の初日は、理科でメダカについて学習しました。
5年生のメダカの学習では、大人のメダカ、子どものメダカ、卵、様々な段階で観察を行う予定です。

「目の前には大人のメダカだけあるけれど、卵も観察したい・・・。」
「どうすれば卵を産んでくれるかな?」
と、問いかけてみると、

「雄と雌のペアをつくってあげればいい!!」
と、子ども達から反応がありました。

「でも・・・どれが雄で、どれが雌か見分けれらる?」

ということで、雄と雌の見分け方を学習しました。
動いているメダカを見て形の違いを見分けるのは難しい!!
最初はみんな苦戦していました。

学習が進むにつれて見分けるポイントが分かり、メダカの動きにも慣れてきたせいか、授業の終わりには何匹ものメダカを短時間で雄雌に分けることができるまでになっていました。

来週には、いよいよ一人一人にメダカが渡ります。
大事な命の学習でもあるので、しっかりと責任もって進めていきます。

6月4日(月)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・骨太ふりかけごはん
 ・ししゃものごま焼き
 ・野菜と大豆のカミカミあえ
 ・七彩汁
 ・びわ
・牛乳

✿今日は6月4日の「虫歯の日」にちなんだ給食で、かむことを意識してほしい「かみかみメニュー」の給食です。
 主菜のおかずは「シシャモのごま揚げ」です。ごまの栄養成分のセサミンたっぷりで、体に良い白ごまと黒ゴマを衣につけて揚げました。ごまは、かめばかむほど体に良い成分が出てきます。
 また「かみかみあえ」には、給食調理員さんがカリッとするまで揚げてくださった大豆が入っています。よくかむことによってだ液が出て、虫歯の予防になったり、脳に刺激が伝わり、脳の働きもよくなります。

6月5日(火)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・しょうが混ぜ込みごはん
 ・アジの塩焼き
 ・ごまきゅうり
 ・じゃがいものバターしょうゆ
 ・小松菜となるとの味噌汁
 ・牛乳
 
✿今日も気温が高く暑いですが、さっぱり食べられる「しょうが混ぜ込みごはん」です。
甘酢生姜をあらみじん切りにして、油揚げ・人参・しいたけ・さやえんどう・白ごまの具めしと合わせています。
 主菜のお魚はアジで、きょうは塩焼きにしました。“アジ”という名前は、”味がいい”ことから付いた名前といわれ、1年中食べられるお魚ですが、関東では5月から7月に漁獲量が最も多いそうで、脂がのって今がおいしい時期です。

6月6日(水)今日のきゅうしょく

画像1 画像1
 ・チキンのスパイシーサンド
 ・フライドポテト
 ・豆まめスープ
 ・ニューサマーオレンジ
 ・牛乳

✿今日の主食のパンは「チキンのスパイシーサンド」です。スパイスにつけた鶏肉をオーブンで焼いて、蒸したキャベツと一緒に丸パンにはさみました。はさんだ後には、おいしくふわふわのパンにするために1分ほど大きな釜で蒸しています。
 副菜の「豆まめスープ」には大豆とひよこ豆、金時豆の3種類のお豆が入っています。
 お豆は、きいろやあかの食品でもあり、みどりの食品でもある万能な食品です。
 みんなの体は毎年大きく成長していますので、お豆が苦手な人も、自分のからだの為に少しずつでもよいので食べてみてほしいと思います。

【4年】水道キャラバン!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
火曜日に、水道キャラバンがありました。社会科の水道に関する学習の一環として行われるもので、上小岩小の4年生も毎年お世話になっています。
「水道キャラバン隊」のまなぶお兄さん、れいお姉さんと一緒に、東京都の水道水のよさや安全性を伝える「水道メッセンジャー」になるため、クイズに取り組んだり実験をしたりと楽しく学習することができました!
お兄さんお姉さんもとってもお話が上手で、子どもたちはすぐに学習に引き込まれていました。後半は水から不純物を取り除く実験を行い、実際に仕組みを目の当たりにして大喜びでした。

最後は水道メッセンジャーとして認定された4年生。認定証や素敵なプレゼントを受け取り、「楽しかったー!」「水道の水っておいしいんだね!」とお兄さんお姉さんと話していました。これから始まる社会科の学習も、楽しみですね。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30