2学期もあと僅かとなりました。行事を通して、大きく成長した子どもたちは、2学期を振り返りながらまとめに取り組んでいます。

夏休み−その5

画像1 画像1
【写真上】台風が近づく中、水中掃除ロボットがプール底のゴミの除去を行っています。ありがとうございます!

今日は、8月8日。夏休みも半ばを過ぎ、残り16日となりました。(8月25・26日はおまけです)夏休みといえども、もちろん学校は休みではありません。校長、副校長、教員は、休暇を取らない限り今日も学校で仕事をしています。(学校外での研修に出掛ける場合もあります)
そんな中、学校では建物・設備等の維持・管理のために、さまざまなことが行われています。
その一つが、プールの水質管理です。夏季水泳指導期間外では、濾過機だけでは不充分なことから担当教員が定期的にプールに入り、藻の発生を防いでいます。また、今日のような天候の時には掃除ロボットの手を借りることになります。こうしたことを通して、プールの水質維持に努め、8月22日からの後期夏季水泳指導に備えています。
また、周年行事があることから、建物の補修も行っています。その第1弾として、今週は階段手すりの塗装工事が行われています。東・中央・西の3つの階段の手すりを、青・黄・赤の3色でそれぞれ塗り直しているのです。

子どもたちが、夏休みの後半を有意義に過ごすことを願っています!

【写真下】手すりの塗装工事が進められていますが、今日も階段室は暑いです。ありがとうございます!!


画像2 画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31