1学期が終了しました。保護者・地域の皆様には、教育活動にご理解ご協力をいただきましたこと、心よりお礼申し上げます。

授業へGo!−1年3組編

6月に入りました。1日(金)の今日は、1校時に1年3組の授業を参観しました。
単元は4組同様に、「けむりのきしゃ」で、この単元(5時間扱い)の最後の時間でした。ねらいは、登場人物に手紙を書き、お互いに読み合って互いの気持ちを知るです。
授業の展開は、音読では音読劇を取り入れるというグッドアイディアがありました。単元最後の授業ということでの音読劇、しかも素敵な手作り小物が用意されていました。おじいさん、煙突、流れ星、煙の汽車。(余計なことですが、製作費は自腹です)これらの小物効果もあって、音読劇の希望者はほぼ全員。かといって、希望者全員とはいかないことから失望の声が多々・・・。この時点で、子どもの授業への集中はばっちりです。
1年4組の授業紹介文に書いた授業の工夫はこれ以外にも。教師の板書の文を、子どもたちは自然に声を出して読んでいます。ということは、板書への集中も OK!書く活動もしっかり組み込まれ、更に交流活動が取り入れられていることから「伝え合い」「学び合い」も OK!
写真に写っている雲の汽車に乗って、流れ星と共に夜空を旅してみたいなぁと思わされた1時間でした!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31