「皐月」は、別名「子ども月」。子ども一人一人が、個性を発揮し自分色で輝きますように!

授業へGo!−図工編(6年3組)

専科教室での授業は、普通教室と違って何故かしら特別感があります。道具や器具が多数置かれているからかも知れません。そうした意味では、図工室は正にその通りの部屋で、安全指導をしっかりと行わないと怪我をする危険性があります。また、絵の具等を使うことから服装にも十分な配慮が必要です。(こうした注意点については、指導の留意点・配慮事項として、事前にしっかりと指導されます。ご安心ください!)
前置きはこれくらいにして、3・4校時は図工室へ出掛けました。学年は、6年3組です。6年生にもなると、この時間にやることさえ理解すれば後は個人での制作活動となります。今日は、前の時間に自分が気に入った場所や物を撮影した写真を利用し、イメージを拡げ異なるものへと変化させて描く、「レンズを通して見える世界」がテーマです。
子どもらしい発想の世界が、あちこちで見られました。

【写真上】今日の板書。一目でやることがわかるようになっています。
【写真中】一斉指導が終われば、後は個々の作業へと移ります。必要に応じて個別指導(相談)も行われます。
【写真下】友達との意見交換をイメージを拡げるには欠かせません。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31