園長あいさつ

                           園長 豊澤 みどり

ようこそ 小松川幼稚園へ
 本園は、昭和45年に創立され、今年で開園46年を迎えます。平井・小松川地区唯一の公立幼稚園として、地域の皆様に温かく支えられ、保護者の皆様と共に子どもたちの健やかな成長と発達を大切にした幼児教育を進めてまいりました。
 平成28年度は、年少さくら組に30名の入園児を迎え、年長そらの組22名、年長やまの組21名の計73名でスタートしました。
 元気いっぱいの年少さんと、心も体も一回り大きくなった年長さんが、園内や園庭をいっぱいに使って活動しています。子どもだけではありません。うさぎのくろちゃんとしろちゃん、かめのかめちゃん、モルモットのそらくんとやまくん、十姉妹のさくらちゃんとみるくちゃん、きんぎょやざりがにたち、ひそかにさなぎで眠っているカブトムシたち…生き物もたくさんいます。   みんな毎日、楽しく過ごしています。
 一人一人の子どもが自分の思いや願いをもちながら、友達と一緒に活動することの楽しさ、面白さを感じ、安心して過ごすことができるよう、わたしたち教職員一同心を合わせて、全力で取り組んでまいります。
 次代を担う子どもたちは、家庭のみならず、社会の宝です。子どもたちの健やかな成長のために、保護者の皆様、地域の皆様の一層のご協力とご理解、ご支援を賜りたくお願い申し上げます。