生徒会活動

生徒会本部

活動方針

  • 全校生徒に身近に感じられる生徒会を目指す。
  • みんなが楽しめて一生懸命取り組めるような行事の企画・運営を行う。
  • ボランティア活動に積極的に取り組む。
  • 楽しんで読んでもらえる生徒会新聞「飛翔」を定期的に発行する。

活動計画

日常活動 ・・・ 年間を通して行っている活動です。

  • ベルマーク、書き損じはがきの回収
  • 生徒会新聞「飛翔」の発行
  • 学校行事の企画・運営・推進
  • 専門委員会・中央議会の企画・運営
  • 学期1回の清掃ボランティア活動
4月 対面式 9月 生徒会役員選挙 1月 愛の光募金
5月 生徒総会 10月   2月  
6月 運動会 11月 区弁論大会の参加 3月 3年生を送る会
7月   12月      
 

生徒会長の言葉

 清新第一中学校は挨拶やボランティア活動の盛んな学校として、日頃からどの学年もいろんな事に挑戦してきました
 ボランティア活動では、生徒会の企画した『清掃ボランティア』などがあり、この企画くには毎回、50人を超すほどの参加者が集まり、学校をきれいにしようと一丸となって取り組みます。
 挨拶運動では、決められた人が生活委員を中心に、校門前で挨拶宇運動を行います。
 このように清新第一中学校は、『みんなで学校をよりよくつくりあげよう』と団結して取り組んでいます。  挨拶や積極性は、どれも先輩方から受け継がれてきたものです。  学校をよくしていこうと話し合える生徒総会や中央議会を有意義に使い、これからも生徒全員で良いところを受け継いで学校をつくりあげていけるよう頑張っていきます。

近況報告

 昨年度からの後期・前期に引き続き、『生徒会サミット』に参加してきました。これは様々な中学校の生徒会長が集まり、 それぞれの学校で行っている取り組みを発表し合い、『学校生活の向上』という一つの目的に向かって討論しあう会です。
 ここで話し合ったことは、これからさらに良い一中を築くためにいかしたいです。
 またベルマーク運動も行いました。これは、身の回りにあるベルマークを集め集計し、お金として学校の必要な物資に役 立てるのですが、今回は東日本大震災への寄付金として役立てました。これは初めての試みとなりました。
 これからも私達にできる取り組みは、積極的に取り入れ実践していきたいと思います。

各種専門委員会等の活動紹介

学級委員会
各学級の中心としてクラスをまとめ、代表として中央議会に出席する。より良い学年を目指し、行事や学校生活においてリーダーとしてクラス、学年を引っ張る。

生活委員会
生徒一人一人が規律を守り、学校生活が明るく過ごしやすいものになるように気を配り、呼びかける。あいさつ運動の推進。朝礼での整列の補助。

美化委員会
校舎内外の環境を整え、率先して美化活動を行う。美しく清潔な学校で、気持ちよく過ごせるように呼びかける。大掃除の補助。日直清掃。清掃用具の管理、修繕。

給食委員会
給食の配膳、片付けがスムーズに行われるように呼びかけ、当番活動を補助する。

放送委員会
全校朝礼や学年朝礼、学校行事における放送機器の準備、伝達放送を行う。給食時に放送を行う。

図書委員会
図書室を整備し、本の貸し出しや返却の窓口となる。本の紹介、宣伝をして読書奨励に努める。

保健委員会
生徒一人一人が健康に過ごせるように、校内の衛生に気を配る。傷病者の看護、身体測定の補助をする。

体育委員会
体育の授業での教科担任の補助。体育的行事(運動会・ロードレース大会・球技大会等)の企画および実務を行う。

編集委員会
生徒会誌『せいしん』の企画から発行までの作業を行う。

中央議会
生徒会本部役員、各種専門委員会委員長、各学級委員が集まり、それぞれの委員会で話し合われたことの連絡や報告、校則の見直しや生徒会規約の改正などについて話し合う。

活動の様子