教育目標

自ら学ぶ
○ 進んで学習する生徒
○ 思いやりのある生徒
○ 心身ともに健康な生徒

教育目標及び教育目標を達成するための基本方針

(1)確かな学力の定着と伸長を図る指導の充実
 教員の指導力向上にかかわる情報の収集に努め、生徒に学ぶことの意義や喜びを感じさせる指導の方法を工夫して実践する。
(2)道徳教育の推進
 教育活動全体を通じて生徒の心を耕す道徳の指導を工夫する。
(3)体力の向上を図る指導の実践
 体力向上の取り組みを工夫する。
(4)健全育成の推進
 地域人材や、地域の教育資源にかかわる情報収集を積極的に行い、教材開発に努め、保護者や地域社会の理解と協力を得て教育活動を行う。
(5)進路指導の充実
 キャリア教育の視点に立った進路指導を行う。
(6)特別支援教育の充実
 一人一人の教育的ニーズに応じた特別支援教育を行う。
(7)地域から愛され、信頼される学校づくり
 全教職員が、教育公務員としての使命を自覚し職務を遂行する。
(8)教員の指導力の向上
 キャリアを意識した自己の課題意識を高め、OJTを活性化し、教員としての指導力を高めるとともに、次代を担う教員の育成にも寄与する。

教育目標について(こちらをクリックすると、PDFファイルが開きます)