これまでの校内研究の経過

平成28年度 二之江中学校校内研究計画(こちらをクリックすると、PDFファイルが開きます)

平成27年度の活動の様子

全体研修会 (同日の学校日記も併せてご覧ください)

「学びの共同体」 全体研修会 (5/8) (画像 2)
5月8日(金) 第1回全体研修会

「学びの共同体」に取り組み始めて今年度で10年目になります。 大きな節目にあたるこの年度初めの研修会では、本校に新たに着任した教員との共通理解を深めるとともに、今後の取り組みの方向性を確認する貴重な研修会になりました。
 午前中は全学年全学級の公開授業を行い、午後は数学科の星野和史教諭による研究授業がありました。単元は3年生の因数分解でした。
第2回全体研修会 (9/4) (画像 1)
9月4日(金) 第2回全体研修会

午前中は全授業を公開し、午後は阪本達哉教諭による研究授業を行いました。
研究授業は1年生の理科第1分野の内容でした。
授業に協力くださいました日本アイソトープ協会の皆様に御礼申し上げます。
第3回全体研修会 (11/6) (画像 2)
11月6日(金) 第3回全体研修会

午前の全授業は、学習指導計画の略案に類似する「授業のデザイン」を作成し、授業を公開しました。
また、午後は上埜翔大教諭による保健体育科(保健分野)の研究授業を行いました。
一年間、麻布教育研究所の永島孝嗣先生にご指導いただきました。また、多くの先生方にご来校いただきましたことにも御礼申し上げます。

学年授業検討会 (公開ではありません)

学年授業検討会 (4/21) (画像 1)
第1回学年授業検討会 (4月21日)

本校では、教員同士が行う学年授業検討会が年間8回あります。
これは、授業検討会の前に授業をビデオ撮影しておき、その映像をもとに授業についての検討を行うものです。
今回は1学年が社会(田村陽子教諭)、2学年が数学(新井真樹教諭)、3学年が社会(安西純子教諭)について授業研究を行いました。
第2回学年授業検討会 (5/27) (画像 2)
第2回学年授業検討会(5月27日)

検討学年・教科・授業者等は次のとおりです。
◆1年国語科「オツペルと象」
  授業者:荒井 亮 教諭
◆2年理科「水の電気分解」
  授業者:荒川 篤彦 主任教諭
◆3年技術・家庭科「生物育成・枝豆の栽培」
  授業者:吉見 啓佑 教諭
第3回学年授業検討会(6/24) (画像 2)
第3回学年授業検討会(6月24日)

検討学年、教科、授業者等は次のとおりです。
◆1学年数学「文字式」…志澤 裕将 教諭
◆2学年保健体育「水泳」…荒木 恵子 教諭
◆2学年社会「貿易」…深井 中世 教諭
◆3学年社会「ニューディール政策」…三國 武主幹教諭
◆3学年美術「篆刻」…芳野 汐理 教諭

道徳授業

道徳授業地区公開講座 (7/4) (画像 1)
■7月4日 道徳授業地区公開講座

コの字、4人組の学習方法は、道徳においても取り入れています。
生徒たちは日常的にグループ学習を行っているので、道徳においても意見交換等を自然に行うことができます。

明治図書出版 「生徒全員の学びを保障する コの字型机配置+4人グループ学習」東京都江戸川区立二之江中学校編著

 明治図書ONLINE 著者インタビュー

新聞記事等

 東京新聞  毎日新聞  読売新聞  江戸川区広報