江戸川区立第六葛西小学校

2017年10月13日 更新

「すくすくスクール」へようこそ

「すくすくスクール」とは?

すくすくスクールでは、遊びや学び・集団生活・多くの人とのふれあいを通じて視野を広げ、子ども自らが発送し、コミュニケーション力を高め、年齢に応じた自立を目指します。
参加にあたり、「すくすく登録」と「学童クラブ登録」(有料)があり、事前の申し込みが必要です。新1年生の登録につきましては、入学説明会にてご案内があります
「すくすく登録」は、各ご家庭の判断のもと自由に参加(下校)します。就労など登録要件のある「学童クラブ登録」の児童と一緒に活動します。

すくすく概要2

すくすくスクールに登録するには?

(1)登録できる児童

区内在住の小学生

通学する学校のすくすくスクールに登録します。私立小学校等に通学するお子さんは、住所に該当する学区域校に登録します。


(2)登録申し込みについて

年間を通じてすくすくスクール活動時間内に受け付けています。

保護者が保険代金とともにすくすくスクールに申込書を提出してください。
申込書は各すくすくスクールで用意しています。また、江戸川区ホームページ内からもダウンロードできます。


(3)活動時間

登録した学校の放課後から午後5時まで

土曜日・学校休業日(夏休み)は、9時〜17時

※日曜日、祝日および12月29日〜1月3日は休みとなります。


(4)保険の加入について

活動中の万一の事故や損害等に備え、保険の加入(年間保険料:500円)をお勧めしています。登録申込みの際にあわせてお申し込みください。
(保険掛金は途中加入および中途脱退の場合でも年間掛金を適用し、お申込み後の返戻金はありません)

※すくすくスクール補償制度にご加入されない場合は、事故などの補償や賠償は各家庭での対応となります。加入保険の内容は十分にご確認ください。


(5)「すくすく登録」の参加について

各ご家庭の判断のもと自由に参加します。「参加する、しない」「何時に帰る」などは保護者とお子さんとで話し合ってください。

  • お子さんへの電話の取り次ぎや参加の確認は原則行っておりません。
  • たくさんの児童が参加します。安全管理上、約束が守れない場合や集団活動に支障をきたす場合は、参加をご遠慮いただくことがあります。
  • 自宅から参加する場合は、通学路を通って、途中の安全についてお子さんと確認してください。

(6)その他

  1. 災害や不審者情報等による緊急時は学校の対応に準じ、すくすくスクールでの活動を中止する場合があります。中止の際、児童はすみやかに下校しますので、ご家庭で緊急時はどうするかを日頃からお子さんと確認しておいてください。
    大災害が起きた場合は、保護者か代理の方へ引き渡すまで、児童は学校で待機します。
  2. 活動時間中に病気、怪我等が生じたときには、応急手当て等を行い、必要に応じてご連絡します。また、登録内容を変更した場合は必ず、すくすくスクールまでお知らせください。
  3. 保護者の皆様もすくすくスクールの地域メンバーです。
    多くの地域の方々がボランティアとして協力していただいています。ぜひお子さんの活動をご覧になり、地域の一員としての見守り・イベントの協力など、積極的な参加をお願いします。
  4. 集団生活にあたって特別な配慮が必要とされる場合は、保護者かそれに代わる大人と一緒の参加をお願いすることがあります。


お問い合わせ先

第六葛西小学校すくすくスクール

電話070−6444−3791

第六葛西小学校職員室

電話03−3688−0485

江戸川区教育委員会事務局 教育推進課すくすくスクール係

電話03−5662−8132(直通)

すくすく概要1

江戸川区教育委員会のホームページもあわせてご覧ください。登録要件等について詳しい記載があります。

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kyouiku/index.html

※[すくすくスクール登録]に詳細あり

※内容はすべて平成26年4月現在のものです。